シャンプーの時の抜け毛が気になる人必見!原因やおすすめの予防商品!

Description
抜け毛が多い女性におすすめしたい市販の人気シャンプーや頭皮の状態を改善して抜け毛を予防するおすすめの対策をまとめました。抜け毛が多いと感じている女性は、頭皮の状態を改善出来る人気の市販シャンプーで対策をして抜け毛を予防するのがおすすめ。頭皮の状態を改善出来る市販シャンプーを使って対策をすれば、多い抜け毛を予防し、女性らしい艶やかな髪になるはずです。おすすめの人気市販シャンプーで抜け毛の予防対策をしていきましょう。

シャンプー時の抜け毛対策と予防アイテムご紹介

Girl Hair Blowing · Free photo on Pixabay (137842)

シャンプーをしている時に「抜け毛が多い…」と感じたことはありませんか?抜け毛というと男性に多いイメージがありますが、女性も頭皮の状態が悪いと抜け毛が多い状態になってしまう事があります。通常の抜け毛であれば問題ありませんが、頭皮トラブルによる抜け毛は女性の薄毛に繋がる為、早めの抜け毛予防対策がおすすめ。しっかりと対策をして抜け毛を予防しておけば年齢を重ねても健やかで女性らしい髪をキープしやすくなります。頭皮の状態を改善して、抜け毛の予防対策をしたい場合はシャンプーを見直してみませんか?
今回は、抜け毛が多い女性におすすめしたい人気の市販シャンプーをまとめました。市販のシャンプーの中にも女性の抜け毛予防対策に使える人気シャンプーは沢山あるので、ぜひシャンプーを活用して頭皮の状態を改善していきませんか?早いうちから頭皮の状態を改善しておけば、抜け毛を予防して艶やかな女性らしい髪質を保ちやすくなります。抜け毛が多い女性におすすめしたいシャンプー方法についてもご紹介するので、抜け毛が多いと悩んでいる女性はシャンプーで抜け毛予防対策をしてみてください。

シャンプー時の抜け毛って多いの?

シャンプーをしているとお風呂場に抜け毛が沢山あって驚いた事はありませんか?「シャンプーの時に抜け毛があるからそのうちハゲてしまうかも…」と不安に思う女性も多いかもしれません。しかし、シャンプーをする時にある程度の抜け毛があるのは自然な事と言われています。人の髪の毛は週毛期というものがあり、このサイクルを繰り返す事で新しい髪の毛と古い髪の毛が入れ替わっているのが特徴。週毛期の中で休止状態に入った髪の毛は自然と抜け落ちるので、抜け毛として心配しなくても大丈夫です。
週毛期で休止状態に入った髪の毛が落ちやすいのがシャンプーをしている時。シャンプーをすると抜け毛が多くなりやすいのはこの為です。適量の抜け毛であれば、休止状態に入った髪の毛がシャンプーの時に落ちたと考えてOK。通常、シャンプーの時に落ちる休止状態の抜け毛は35〜70本程と言われています。シャンプーの時に落ちた抜け毛がこのくらいであれば深刻に悩まなくても良いでしょう。ただし、急に抜け毛が増えたり、明らかに70本以上の抜け毛がシャンプー時に出てくる場合は気をつけてください。

女性の抜け毛の原因は?

Girl Portrait Looking · Free photo on Pixabay (137845)

女性に抜け毛が起きる原因はいろいろあります。もし、毛周期と関係のない抜け毛がシャンプー時に多いのであればしっかりと対策をして予防をしないと、抜け毛が多い状態が続いてしまう可能性が高くなる為、気をつけましょう。抜け毛の原因となる事は日常で何気なく行っている場合もあるので、自分の生活習慣を見直しながら抜け毛の原因を探って起きませんか?「この事がシャンプーをする時の抜け毛の原因だったんだ!」とはっきりすれば、抜け毛予防対策のために生活習慣を見直しやすくなります。

爪を立てて洗うブラシを使うなど物理的な刺激

Hand Daisy Flower · Free photo on Pixabay (137846)

抜け毛の原因としてまず挙げられるのが、シャンプーをする時の頭皮への刺激です。通常、シャンプーをする時は指の腹を使って優しく洗いますが、しっかりと頭皮を洗いたいという気持ちからシャンプー時に爪を立ててはいませんか?シャンプーをする時に爪を立てていると頭皮への刺激となり、大きなダメージを与えてしまう事があります。シャンプーでの頭皮へのダメージは抜け毛の原因となりるので注意が必要。また、シャンプーの時に爪を立てるだけでなくブラシを使う場合も気をつけましょう。
シリコン製の頭皮に優しい柔らかいタイプのブラシであればシャンプーをする時に使っても問題ありませんが、固いタイプのブラシをシャンプーの時に使うと頭皮を傷つける恐れがあります。基本的にシャンプー用と記載されているブラシ以外はシャンプー時に使わないようにしましょう。頭皮を擦っているという感覚がある場合は、シャンプーの時にブラシは使わない方が良いかと思われます。こうしたシャンプー時の頭皮への刺激を改善する事で抜け毛予防となるかもしれません。

皮脂の詰まり

続いて抜け毛が多い原因として挙げられるのが皮脂詰まりです。頭皮には沢山の毛穴があり、顔の肌と同じように皮脂が溜まる事がよくあるのでシャンプーで皮脂汚れを落とす事が大切。しかし、オイリー肌の方など皮脂詰まりが起きやすい方は通常のシャンプーを使っていても皮脂汚れを落としきれない可能性があります。毛穴に皮脂が詰まると毛根の成長が鈍り、抜け毛の原因となる可能性がある為、気をつけましょう。皮脂の毛穴詰まりを感じている方はそれを改善出来るようなシャンプーを使うのがおすすめです。

洗いすぎ

Hands Soap Bubbles · Free photo on Pixabay (137849)

「皮脂汚れが気になるからしっかりシャンプーをしなくちゃ!」という気持ちからシャンプーで洗い過ぎになっていませんか?シャンプーで皮脂汚れを落とす事はとても大切ですが、洗い過ぎは頭皮にダメージを与える場合があるので気をつけましょう。
特に洗浄力の高いシャンプーを日に何回も使っていると頭皮に必要な皮脂もシャンプーで洗い流す事になり、乾燥しやすい状態になります。頭皮が乾燥すると抜け毛やフケなどの原因になる為、注意してください。シャンプーのパッケージに記載されている洗い方に従い、洗い過ぎないようにする事も抜け毛予防対策としては重要になります。

シャンプーをつけたまま時間をおく

シャンプーをしたまま長時間置くのも抜け毛の原因になる得るのでおすすめ出来ません。コンディショナーやトリートメントの場合は髪に塗布してから数分置いて有効成分を浸透させる場合があるかもしれませんが、シャンプーの場合は時間を置くと逆効果になる可能性があるので注意してください。シャンプーを髪や頭皮につけたまま長時間置くと刺激が与えられ、ダメージを受ける場合があります。シャンプーを使って頭皮を洗ったら、時間を置かずにぬるま湯で流すようにしましょう。

殺菌効果のあるシャンプーの使用

Hygiene Cleanliness Skincare · Free photo on Pixabay (137853)

殺菌効果のあるシャンプーは頭皮を改善改善する為に良い印象があるかもしれませんが、こういったタイプのシャンプーも頭皮に不要な刺激を与える可能性があります。敏感肌の方の場合はシャンプーの殺菌作用によって肌荒れを引き起こす場合があるので、肌が弱いと感じている時は特に殺菌効果のあるシャンプーを避けておきましょう。抜け毛が気になる時はなるべく頭皮に優しいシャンプーを使うのがおすすめ。頭皮に優しいシャンプーを使う事で刺激を抑え、頭皮の状態を改善します。

すすぎ残しがある

Shower Douche Bathroom · Free photo on Pixabay (137854)

114 件
着用アイテム