秋のフットネイルデザイン集!人気の色を使ったペディキュアを紹介

Description
おしゃれに敏感な女子の間では、秋に入ってもフットネイル(ペディキュア)が楽しまれています。ペディキュアはソックスやタイツを履いてしまうと見えなくなってしまう場合もありますが、だからこそ隠れたお洒落として人気があるのです。今回は秋のフットネイルの人気デザインや人気の高い色をご紹介します。秋らしさを感じるボルドーは、大人女子らしいフェミニンな印象を演出できる色です。ほかに、こっくりと深い秋色やブラウンやカーキといったアースカラーも人気があります。

女子が秋に楽しみたいフットネイルデザイン厳選紹介!

肌寒い秋になってもお洒落に敏感な女子の間ではフットネイル人気は衰えを知りません。秋には秋のフットネイルの楽しみ方があります。ファッショニスタな女子たちが秋に楽しみたいフットネイルのデザインを厳選してご紹介していきましょう。秋のフットネイルのデザインの参考にしてみてください。

秋のペディキュアの人気の色といえば「ボルドー」

秋のフットネイルの中でも人気の高いペディキュアカラーといえば、赤ワインの色である「ボルドー」です。こっくりとした深みのある赤紫色のボルドーは、大人っぽい表情が女子の間でも人気を集めています。また、「ボルドー」は暗めの赤紫色なので相対的に肌を白く見せてくれる効果も期待できると言われています。「ボルドー」のペディキュアを使った単色ネイルはもちろんのこと、多色使いもおすすめです。

秋のペディキュアとして避けたい色は?

秋のペディキュアの人気色が「ボルドー」だとすると、反対に秋のフットネイルにあまり似合わない色というものもあります。それは、秋という季節感から外れる色です。たとえば、春のイメージが強いパステル調のドリーミーな色や夏のイメージが強い明度が高めの原色などはなじみにくいのではないでしょうか。木の実や紅葉の色やアースカラー、こっくりとした深みを感じる色などがおすすめです。

秋のフットネイルデザイン集【単色カラー編】

それではここから、秋のフットネイルデザインをタイプ別にご紹介していきましょう。まずは、ネイル初心者の方でも簡単にセルフネイルができる単色ネイルからです。お好みのペディキュアを1色選び、全ての爪に塗っていくだけなのでデザイン的にも難しくはありません。ポイントは秋にふさわしい色を選ぶことです。ワンポイントにストーンやビジューなどを乗せた単色ネイルも人気があります。

ボルドーの単色ネイル

すでにご紹介しているように、秋のフットネイルで一番人気が高い色はボルドーです。そのボルドーを使った単色ネイルは、しっとりとした深みと艶を感じさせます。秋らしく大人っぽい色合いが、女子力をアップさせてくれるでしょう。

ボルドーの単色ネイル×グリッターラメ

秋のフットネイルカラーとして人気の高いボルドーの単色ネイルにゴールドのグリッターラメをプラスしたフットネイルデザインです。面積が広い親指の爪にだけラメをまぶしてアクセントにしています。暗い赤紫色であるボルドーとゴールドの組み合わせは、ラグジュアリーな雰囲気を演出してくれます。

ネイビーの単色ネイル×ホログラム

深みのあるネイビーブルーも秋色のネイルカラーとして人気がある色です。こちらの単色ネイルも上述のボルドーの単色ネイルと同じように、面積の広い親指の爪にだけホログラムを乗せて煌めきをプラスしています。落ち着きを感じるネイビーブルーですが、シルバーやホワイト系のホログラムを乗せることで華やかさが加わります。

グリーンの単色ネイル×ラインテープ

グリーンの単色ネイルにフットリングと同色のゴールドのラインテープをプラスしているフットネイルデザインです。フレンチネイルのように爪の先に1本ラインテープを貼るだけで、大人っぽい上品さとおしゃれ度が高まります。親指だけはラインテープをタテに貼り、ラインストーンを並べてアクセントとしているテクニックも魅力的です。

ブラウンの単色ネイル×チェーン

秋らしい赤味のあるブラウンの単色ネイルに、ゴールドのチェーンパーツをプラスしているフットネイルデザインです。艶感のあるペディキュアが大人女子に人気です。存在感のあるゴールドのチェーンは、親指だけに付けているところもポイントになっています。

ブラックの単色ネイル

ブラックの単色ネイルは、秋だけでなく一年を通じて人気があるフットネイルデザインです。けれど、ハロウィンなどのイベントが多くなる秋にブラックの単色ネイルに挑戦する人が最も増えるようです。秋はファッションでもブラックカラーのアイテムを着用することが多くなる季節なので、ブラックの単色ネイルもなじみやすいのではないでしょうか。
204 件
着用アイテム