クッションファンデのパフは毎日洗った方がいいの?正しい洗い方を紹介!

Description
クッションパフのファンデの洗い方や扱い方についてまとめました。衛生面が気になる場合、クッションファンデのパフは正しい洗い方・扱い方でお手入れするのがおすすめです。洗剤を使った正しい洗い方・扱い方をしていればクッションファンデのパフは長持ちさせる事も可能。また、人気のクッションファンデのパフもご紹介します。衛生面も安心して使えるようにクッションファンデのパフの洗い方と扱い方を学びましょう。

クッションファンデのパフは洗ってる?

Sponge Down Cosmetics Accessories · Free photo on Pixabay (131554)

ベースメイクの人気アイテムとして注目されているクッションファンデ。普段のメイクにクッションファンデを取り入れている方も多いのではないでしょうか。そんなクッションファンデで気になるのがパフの扱い方です。肌に直接触れるパフだからこそ、クッションファンデを使う時にパフの衛生面が気になる方も多いのではないでしょうか。パフの洗い方や扱い方をしっかりと把握しておく事で衛生面に不要な心配を感じる事なくクッションファンデにパフを活用する事が出来るようになります。
今回は、クッションファンデのパフの洗い方や扱い方についてまとめました。パフの洗い方はとても簡単なので、手間をかける事なくパフを清潔な状態にする事が出来ます。また、クッションファンデを使う時のパフの扱い方についても要チェック。普段のパフの扱い方でパフの寿命が延びるので、ぜひ工夫してみましょう。人気を集めているクッションファンデのパフもご紹介するので、日頃のメイクにおすすめパフを活用してみてはいかがですか。

クッションファンデとは

パフの扱い方や洗い方について学ぶ前に、クッションファンデとはどのような物なのかおさらいしておきましょう。クッションファンデとは、スポンジにリキッドファンデーションが染み込んだタイプのベースメイクアイテムです。クッションファンデにパフが付属されているので、そのパフを使ってファンデーションを肌にのせるのが特徴。リキッドファンデーションは手の甲に出して塗る必要が出てきますが、クッションファンデならパフを直接スポンジに付けてメイク出来るので手間要らずなのが魅力です。

クッションファンデのパフは毎日洗う必要は無い

Tap Black Faucet · Free photo on Pixabay (131568)

クッションファンデを使う時はパフを使わなくてはなりませんが、「パフはどのくらいの頻度で洗えば良いのだろう?」とパフの洗い方について気になる方も多いのではないでしょうか。クッションファンデを使う時にパフにもファンデーションや肌の皮脂が付いている場合がある為、パフの衛生面に注意しておきたいと感じるのは当たり前です。しかし、クッションファンデのパフの場合、毎日洗う必要はありません。クッションファンデ用に限らずパフは衛生面を考えて製造されている物なのですぐに不潔にはならないと言われています。

衛生面を考えてパフを週に1度は洗おう

Time Calendar Saturday · Free photo on Pixabay (131555)

クッションファンデのパフは毎日洗わなくても良いですが、何ヶ月もパフを洗わないまま使い続けるのは良くありません。パフを洗わない状態で使い続けるとクッションファンデのリキッドや皮脂が蓄積されて酸化し、パフの衛生面が悪化してしまいます。不潔なパフを使ってメイクをしていると肌荒れの原因となる為、パフは定期的に洗うのがおすすめ。
パフは1週間に1回の頻度で洗うと良いとされています。クッションファンデをメイクに使っている場合は、1週間を目安にパフを洗うようにしましょう。平日にクッションファンデとパフを使い、週末にパフを洗ってお手入れする、といったサイクルを作っておくとパフを洗い忘れる事もなくなるのではないでしょうか。

クッションファンデのパフの洗い方

Cosmetics Make Up Makeup · Free photo on Pixabay (131556)

それでは、クッションファンデで使ったパフの洗い方について見ていきましょう。クッションファンデのパフの洗い方はとても簡単なので、空いた時間にすぐパフを綺麗に洗う事が出来ます。1日の終わりにパフを洗っておけば次の日には乾いているので、忘れないようにパフを洗うようにしてみてください。
パフを洗うのに必要となるのがビニール袋とぬるま湯、中性洗剤です。パフを洗う場合は中性洗剤があればOK。「パフ専用の洗剤があった方が良いのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、中性洗剤で十分にパフを清潔な状態に出来ます。こうした身近な物を使った簡単な洗い方でクッションファンデのパフをお手入れしていきましょう。

手順①ビニール袋にぬるま湯と中性の洗剤を入れる

クッションファンデのパフを洗うのに必要な道具が揃ったら、早速洗っていきましょう。まずは、ビニール袋にぬるま湯と中性洗剤を入れます。ぬるま湯に中性洗剤を混ぜる事で、パフについた汚れを落としやすくするのがポイント。中性洗剤は沢山入れる必要はなく、少量のみで十分にパフを綺麗な状態にする事が出来ます。

手順②ビニール袋にパフを入れてもみ洗いする

ビニール袋にぬるま湯と中性洗剤を入れたら、パフを入れてもみ洗いしましょう。パフの汚れを出すように優しくもみ洗いをします。

手順③ぬるま湯の色が変色したらパフをすすぐ

Bathroom Clean Faucet · Free photo on Pixabay (131558)

ぬるま湯が変色してきたら、パフの汚れが落ちてきたサインです。ぬるま湯の色が変化した時点でパフを取り出してパフを濯ぎましょう。パフに洗剤が残っていると肌荒れの原因になるので、優しくしっかりと濯ぐのが洗い方のコツになります。

手順④水気を切って日陰干しする

Livingroom Interior Design · Free photo on Pixabay (131560)

パフを洗い終わったら、日陰干しをするのがおすすめ。直射日光が当たるとパフの質感に変化を及ぼす可能性があります。家の中の直射日光が当たらない所でもパフは乾くので、そういった所に置いてパフを乾かしてみてください。
56 件
着用アイテム