キャップのおしゃれでかわいいかぶり方!おすすめのヘアスタイルも紹介

Description
ややボーイッシュなイメージのあるキャップですが、ボーイッシュなイメージを取り入れようとキャップをかぶる女子も少なくありません。しかし、前髪命の女子にとってキャップのかぶり方は重要な課題となります。ここでは、おしゃれにかわいく見せるキャップのかぶり方や、キャップに似合うおしゃれでかわいい前髪やヘアスタイルを紹介しています。ボーイッシュなファッションにキャップを取り入れようと考えている方におすすめの内容となっています。

キャップの前髪問題どうする?

キャップであれニット帽であれ頭にかぶるファッションアイテムは、常に前髪との相談が大切になってきます。ヘアスタイルに気を遣う人にとって前髪はメイクの一部であり、少しでも崩れた所は見せたくないと言う人がほとんどです。さらに、前髪が崩れてしまうと言う懸念以上に厄介なのが、キャップをかぶるのに前髪を出すべきか否かで悩む人も多いのではないでしょうか?さて、キャップをかぶる場合、前髪はどうするのが適当なのでしょうか?

前髪ぺったんこにならない方法

まず、前髪の造型が気になる人におすすめのかぶり方は、浅めにかぶって頭に載せる感じのかぶり方が良いでしょう。前髪以外にもヘアスタイルが崩れるのが気になる場合も同様に頭に乗せる感じの浅いかぶり方がおすすめです。

キャップは前髪を出した方がおしゃれ?

キャップをかぶる上で、前髪は出した方がおしゃれに見えます。ただ、注意したいのは、前髪が長い場合には、前髪は出さない方が無難なかぶり方になります。前髪が長いのにキャップから出してしまうと、不潔感や怪しさが出てしまいます。他にも子供っぽく見られるなど、かわいいやおしゃれとは程遠いかぶり方になってしまうので、前髪の長さに合わせて、キャップから前髪を出す・出さないを決めると良いでしょう。

自分に似合うキャップを見つけるには?

New York Ny Nyc · Free photo on Pixabay (113456)

ボーイッシュなファッションに是非取り入れたいキャップですが、キャップの選び方を間違ってしまうと、あなたに似合わずコーデが可笑しくなってしまう事も考えられます。ボーイッシュなファッションにキャップを取り入れるならかぶり方も重要ですが、選び方も重要になります。キャップのおしゃれかわいいかぶり方の前に、あなたに似合うキャップの選び方を紹介しましょう。

顔の形から選んでみよう

まずは、自分の顔の形から似合うキャップを選びましょう。面長の人に似合う帽子はキャップかキャスケット帽がおすすめです。品が良く、大人っぽく見える面長の人は、大人びた印象のデザインのキャップを選ぶと良いでしょう。卵型の人は、シンプルなデザインのキャップか、ベレー帽が似合います。理想の形として知られている卵方の人はキャップやベレー帽以外にも、ハットも似合うと言います。
逆三角の人は、頭が丸みを帯びた帽子が似合います。キャップもトップが丸みを帯びているので、逆三角の人もキャップが似合います。四角顔、ベース顔の人はスポーツマンの印象を相手に与えるので、本当のスポーツマンと間違えられるほどにキャップが似合います。
丸顔の人は基本、どんな帽子でも似合う特徴があります。勿論キャップも似合うので、丸顔の人は色んな帽子にチャレンジして楽しんでください。顔の形から帽子を選ぶと、どのような顔の形でもキャップを問題なくかぶれる事が分かります。

シーン別から選んでみよう

シーン別にキャップを使い分けるのもおすすめです。キャップは基本的にフォーマルな場では相応しい帽子ではないので、フォーマルなキャップは存在しません。カジュアルコーデやラフコーデではキャップがおおいに仕事をしてくれます。休日のラフコーデには奇抜なデザインのキャップでも、大人しい控えめな印象のキャップでも自由にかぶれます。自分のスタイルに合わせたキャップ選びが重要になります。
ファッションにおいて、帽子と靴の色が揃っていると、全体的にまとまって見えると言われているので、あなたがよく履く靴の色にキャップの色を合わせると良いかもしれません。女子の場合、屋内であっても、ファッションの一部とみなされるので、帽子を取る必要は無いと言われています。ただ、目上の人がいる場合や、映画館やコンサートでは、他の観客の邪魔になる事を考慮して脱帽しましょう。また、その場の雰囲気に合わせてキャップの着脱を推奨します。

キャップのおしゃれでかわいいかぶり方!【長さ別】

自分に似合うキャップの選び方が分かった所で、髪の長さ別におしゃれでかわいいキャップのかぶり方を紹介して行きましょう。つばが一部にしかついていないからこそ出来る、キャップの様々なかぶり方で、おしゃれにかわいいボーイッシュファッションを楽しみましょう。

キャップかぶり方①ショートヘア

最もキャップが似合うヘアスタイルと言えば、ショートヘアです。元々ボーイッシュなヘアスタイルになるショートヘアは、短ければそのままかぶるかぶり方で十分かわいくなれます。やや長めのショートヘアなら、前髪をセンターパートにして、髪にワックスで動きを付けた上で浅めにかぶるかぶり方がおすすめです。
前髪を分ける程長くない場合は、前髪をキャップから出した浅めのかぶり方がおしゃれに見えます。短すぎて、サイドの髪が帽子の裾で跳ね返る場合は、サイドの髪はキャップの中に入れるかぶり方が無難です。

キャップかぶり方②ボブヘア

57 件
着用アイテム