制汗剤のおすすめランキング!種類や選び方についても詳しく解説

Description
脇汗のにおい対策に使える制汗剤のおすすめランキングをまとめました。制汗剤の種類やデオドラントの選び方を把握しておけば、自分にぴったりな制汗剤をおすすめランキングから見つけられるのではないでしょうか。ランキングからぴったりの制汗剤が見つかれば、気になる脇汗のにおいも解消できます。種類や選び方を学び、おすすめ制汗剤ランキングから好みのデオドランどを見つけていきましょう。

おすすめの制汗剤はどれ?自分に合う種類を見つけよう

Sunflowers Field Woman · Free photo on Pixabay (107329)

暑くて汗をかくと気になってくるのが汗。脇汗が洋服に染みたり、においがしたりといったように汗をかく事によって様々なトラブルを引き起こす可能性が高くなります。そんな場合に役立つのが制汗剤。制汗剤を活用する事で汗を抑え、脇汗やにおいを防ぐ事が出来るようになると言われています。「汗をかくからすぐに脇汗でシミが出来てしまう」「汗によるにおいが気になる」という時は、制汗剤を使って清潔な状態をキープしていきましょう。正しい使い方で制汗剤を活用すれば、悩みの元となる脇汗やにおいも防げます。
制汗剤と一口に言ってもその種類はバリエーション豊か。種類によって使い方も異なるので、自分にぴったりな制汗剤を活用する事が大切になります。今回は、制汗剤の種類やおすすめランキングについてまとめました。どんな種類の制汗剤があるのか把握し、おすすめランキングからお気に入りの制汗剤を見つけていきましょう。

種類①スプレータイプ

まずは、制汗剤の種類についてチェックしていきましょう。制汗剤と言うとスプレータイプを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。スプレータイプの制汗剤はその言葉通り、スプレーする事で脇汗やにおいを防ぐ事が出来る制汗剤です。スプレータイプなので満遍なく汗が気になる所に噴射する事が出来、使い方も簡単なのが魅力。
ただし、スプレータイプの制汗剤だと使う時に「シュッ」と音が鳴るのでそれが気になる方もいるかもしれません。また、タイプによっては香りがきつい場合もあるので、スプレー制汗剤の香りが苦手な方は無香料を選ぶのがおすすめです。

種類②ミストタイプ

制汗剤の種類として続いて挙げられるのがミストタイプです。ミストタイプはスプレータイプよりも優しい使い心地なのが嬉しいポイント。スプレータイプの制汗剤だと肌への刺激が気になる、と言う場合はミストタイプの制汗剤を使ってみましょう。ミストタイプなので優しい使い心地で日常的に活用するのにぴったりです。
一方で、ミストタイプの制汗剤は効果がそこまで高くないという事がデメリット。優しい使い心地である代わりにスプレータイプのような制汗剤の効果は得られない場合があるので、「絶対に脇汗を出したくない!」という場合は避けた方が良いかもしれません。ちょっと汗の対策をしたい時や、肌への刺激を抑えたい場合におすすめです。

種類③ペーパー(シート)タイプ

携帯用にとしても使う事が出来る制汗剤の種類として挙げられるのがペーパータイプです。ペーパータイプの制汗剤の場合、汗のベトつきなどを拭き取るのにも役立つので外出先で脇汗をかきやすい方におすすめ。気になるベトつきを抑え、脇汗やにおいを防ぐ事が出来ます。また、肌に直接貼るタイプの制汗剤シートもあるのでお好みに合わせて選んでいきましょう。透明な制汗剤シートなら目立ちにくく、しっかりと脇汗を防いでくれるので1日を通して安心できるのではないでしょうか。

種類④ロールオンタイプ

最近、制汗剤の新たな種類として注目されているのがロールオンタイプ。今まではスプレータイプの制汗剤が多くありましたが、ロールオンタイプが制汗剤の新しいスタンダートとして台頭しつつあります。ロールオンタイプの制汗剤は、肌に直接塗るのが特徴。
肌に制汗剤を塗りこむ事によって高い効果を発揮し、長時間脇汗やにおいを防いでくれると言われています。絶対に脇汗をかきたくない場合は、ロールオンタイプの制汗剤が良いのではないでしょうか。スリムなデザインのロールオン制汗剤が多いので、持ち運びしやすいのも魅力です。

種類⑤スティックタイプ

制汗剤の新しい種類としてはスティックタイプも挙げられます。スティックタイプも肌に直接塗り込むのが特徴。脇汗が気になる所など、汗をかきやすい場所に直接塗っていきましょう。スティックタイプの良い所は持ち運びしやすいという事です。ポーチなどに入れやすいスリムデザインが多いため、外出先で脇汗が気になる時も活用しやすいのではないでしょうか。制汗剤のニュータイプとしてスティックタイプも活用してみましょう。

種類⑥クリームタイプ

制汗剤の種類として最後に挙げられるのがクリームタイプです。クリームタイプは手に取って肌に直接塗るタイプの制汗剤。クリームタイプの制汗剤は保湿成分が含まれている事も多いので、肌への刺激を抑えながら脇汗やにおいを防ぎたい場合におすすめです。制汗剤は汗を抑える代わりに肌への影響を与える場合があるので、敏感肌の方は気をつける事も多いのではないでしょうか。クリームタイプであれば肌への刺激を最低限に抑えた種類の制汗剤も多く出ているので、肌に優しい使い心地を楽しみたい場合にぴったりです。

脇汗やワキガが特に気なる人用制汗剤ランキング 

Joy Freedom Release · Free photo on Pixabay (107346)

制汗剤の種類について把握する事が出来たら、制汗剤のランキングをタイプ別に見ていきましょう。しっかりと脇汗やにおいの対策をしたい場合は制汗剤の選び方も大切なポイント。自分にはどういった制汗剤が合うのか選び方を考えておく事によって、制汗剤の効果を引き出す事が出来るようになります。まずは、脇汗やワキガが気になる時におすすめしたい制汗剤ランキングをチェックしていきましょう。日常的に使いやすい種類の制汗剤がランキングの上位に出てきました。

3位:デオナチュレのソフトストーンW

82 件
着用アイテム