フレンチネイルのやり方!マステでプロ級の仕上がりになる裏ワザを紹介!

Description
セルフネイル初心者にも出来るフレンチネイルの簡単なやり方をまとめました。マスキングテープを爪に貼り付け、好みのマニキュアを塗るやり方なら初心者でも簡単に綺麗なフレンチネイルのラインを作る事が出来ます。「フレンチネイルはラインを綺麗に仕上げるやり方が難しい」と感じているセルフ初心者はマスキングテープを活用してみましょう。簡単なやり方でお好みのフレンチネイルをセルフで楽しんでみませんか?

フレンチネイルのやり方は難しい?

Nails Makeup Manicure · Free photo on Pixabay (111071)

ネイルには色々な種類がありますが、セルフでチャレンジしておきたいのがフレンチネイル。上品な雰囲気を感じられるフレンチネイルは、オフィスシーンにも取り入れやすいデザインとして人気です。「セルフネイル初心者だから、フレンチネイルをやるのは難しいかも…」という方でも簡単なやり方を取り入れれば大丈夫。セルフネイル初心者も楽しめるフレンチネイルのやり方はあるので、ぜひ活用していきましょう。
今回は、そんな初心者の方におすすめしたいフレンチネイルの簡単なやり方をまとめました。セルフでフレンチネイルが出来るようになったら、色々なデザインに挑戦出来るのが嬉しいポイント。簡単なやり方のフレンチネイルでセルフネイルの幅を広げていきましょう。

フレンチネイルって何?

Fingernails Hands Nail Design · Free photo on Pixabay (111072)

そもそも、フレンチネイルとはどういったものなのでしょうか。フレンチネイルとは、爪の先端部分に色をのせたデザインのことを指します。基本的に、フレンチネイルは白いマニキュアを使う事が多いのが特徴。爪をイメージしたデザインを先端部分に入れる事で、綺麗な爪に見せる効果を期待出来ます。最近はホワイト以外の色を使ったカラーフレンチネイルやダブルフレンチネイル、逆フレンチネイルなど様々なバリエーションが増えているのも特徴です。
フレンチネイルの魅力は、上品な雰囲気を演出する事が出来るという点です。爪の先端にさりげなくカラーを入れたフレンチネイルは落ち着いた風合いも感じられ、大人の女性にぴったり。オフィスシーンでもフレンチネイルを取り入れる人は多く、ちょっとした爪のオシャレとして活用出来るのではないでしょうか。「シンプルだけど、こだわりを感じられるデザインにしたい!」という場合は、フレンチネイルがおすすめです。

フレンチネイルのやり方は初心者にも簡単

「フレンチネイルは爪の先端だけに綺麗なラインを描いてマニキュアを塗るのが難しそう…」と感じている方も多いのではないでしょうか。フレンチネイルを綺麗に仕上げるためには、ラインの形を整える事が大切になります。そのため、セルフネイル初心者の方はフレンチネイルにチャレンジ出来ない、というパターンが多いかもしれません。しかし、初心者でも簡単に出来るフレンチネイルのやり方はあります。身近な道具を使ったやり方でお好みのフレンチネイルを簡単に楽しみませんか?

フレンチネイルのやり方【道具編】

Nail Varnish Fingernails Manicure · Free photo on Pixabay (111073)

それでは、フレンチネイルをセルフで簡単に作るために必要な道具を見ていきましょう。フレンチネイルと言うと特別なテクニックが必要だったり、道具にもこだわらなければならないイメージが強いかもしれませんが、実は身近な道具を使った簡単なやり方で作る事が出来ます。おしゃれなフレンチネイルをセルフで作りたいという場合は、基本的な道具を使って簡単に仕上げてみましょう。

塗りすぎないためのマスキングテープ

フレンチネイルで重要となるのがマニキュアのライン。爪に塗ったマニキュアのラインがブレていると、綺麗な仕上がりになりません。しかし、セルフネイル初心者がそのままの状態で爪に綺麗なラインを描くのは大変です。そんな時に役立つのがマスキングテープ。爪にマスキングテープを貼っておけばテクニックがなくても綺麗なラインを爪に描く事が出来るようになります。マニキュアのはみ出しも防げるので、セルフ初心者でもネイルサロンで仕上げたようなフレンチネイルになるのが嬉しいポイント。
マスキングテープは剥がしやすいため、爪への負担も抑える事が出来ます。100円均一ショップなどで販売されている簡易的なマスキングテープでOK。100円均一ショップはマニキュアも多く取り扱っているお店が多いので、マスキングテープを見るついでにチェックしておくのがおすすめです。

好みのマニキュア

Nail Varnish Soap Bubbles Color · Free photo on Pixabay (111074)

続いて、好みのマニキュアも準備していきましょう。基本のフレンチネイルはホワイトのマニキュアを使ったやり方が一般的ですが、最近はカラーフレンチネイルが人気です。ブルーやピンク、グリーンなどお好みのマニキュアを使ったやり方でカラフルなフレンチネイルを楽しんでみませんか?華やかなフレンチネイルにしたい場合は、ラメマニキュアを使ったやり方がおすすめです。マニキュアの種類によってフレンチネイルの仕上がりも異なるので、どういったデザインが良いか考えながら決めてみてください。

仕上げのトップコート

フレンチネイルに限らず、セルフネイルの仕上げに欠かせないのがトップコート。マニキュアを塗った後にトップコートを塗る事によって色を定着させ、綺麗な状態を長持ちさせます。トップコートを塗っていないとすぐにマニキュアが剥がれる原因となるため、マニキュアを揃える時に一緒に購入しておきましょう。最近はマットな質感になるトップコートやジェルネイルのようなツヤが出るトップコートなど、様々な種類が出ています。お好みの仕上がりになるトップコートを選んで、セルフネイルに役立ててみてください。

フレンチネイルのやり方【事前準備】

People Hands Manicure · Free photo on Pixabay (111075)

セルフでもネイルサロン帰りのような綺麗なフレンチネイルに仕上げるためには、事前準備をしておくのがおすすめ。ベースとなる爪を整えておく事で、ワンランク上のフレンチネイルになります。爪の下準備に必要となるのが、綿棒や爪やすりといった道具。これらの道具は100円均一ショップでも手に入るので、初心者の方も簡単に取り入れられるのではないでしょうか。爪の下準備をしているのとしていないのとではマニキュアの塗りやすさも変わってくるので、ぜひ行うようにしてみてください。

綺麗に見せるための甘皮の処理

セルフネイルを綺麗に見せるためにやっておきたいのが甘皮の処理です。甘皮とは、爪の根元にある皮のこと。通常、甘皮の上にはマニキュアは塗らないようにするのが基本なので、甘皮の範囲が広いと見栄えが悪くなってしまいます。甘皮がなるべくない状態にする事で爪の形も綺麗に見えるので、甘皮の処理を行っておきましょう。
66 件
着用アイテム