ストライプシャツコーデ15選!定番アイテムの爽やかな着こなし方!

Description
レディースコーデに爽やかな印象を与えてくれるストライプのシャツは、幅広い世代の女性に人気の定番アイテムです。そんなストライプシャツを使ったレディースコーデには、どのようなものがあるのでしょうか。今回は春夏秋冬の季節ごとにおすすめのストライプシャツコーデや、アウターやボトムスなどのアイテム別のおすすめストライプシャツコーデを15選、さらにシャツとブラウスとの違いについてもご紹介していきます。

定番ストライプシャツの爽やかなコーデ術!

爽やかな印象のおしゃれなレディースコーデを作ってくれるおすすめアイテムと言えば、定番のストライプシャツです。すっきりとした印象で、襟やボタンがあってきちんと感のあるストライプシャツは、大人っぽい上品でフォーマルな着こなしはもちろん、カジュアルでラフなスタイルにも良く似合います。そこで今回は、人気のストライプシャツを使ったおしゃれなレディースコーディネート例を、春夏秋冬の季節ごとやアウターやボトムスなど合わせるアイテム別にご紹介したいと思います。

シャツとブラウスの違いは?

Successful Think Businesswoman · Free photo on Pixabay (168033)

レディースコーデにおすすめのストライプシャツですが、基本的なこととしてシャツとブラウスの違いは何なのか疑問に思っていませんか?女性用がブラウス、男性用がシャツと思っている方も多いようですが、実はシャツとブラウスとは異なるものです。シャツとブラウスにはどんな違いがあって、どのように使い分ければよいのでしょうか。シャツとブラウスは元々異なる用途で作られていて、生まれた経緯も異なりますが、シャツとブラウスの違いで知っておきたいのは形の違いです。
Blouse Clothing Dress · Free photo on Pixabay (168119)

シャツは、元々スーツのジャケット下に着用する男性用の下着として作られたものです。ですのでシャツの素材はコットンのものが多くなります。シャツの形の特徴としては襟とボタンが付いていて、メンズライクなきちんと感のある形になります。対してブラウスの特徴は、1枚で上着として着れるデザインのものです。女性らしいフリルやレースなどの、細かいデティールがあるものが多いようです。素材もシルクやシフォンなど、柔らかい素材も使用されています。

レディースストライプシャツの魅力

女性用のトップスとして爽やかなイメージのレディースストライプシャツは、どんなところが魅力なのでしょうか。ストライプシャツを着ると、どのようなコーデが作れてどのようなイメージの着こなしを楽しめるのでしょうか。ここでは、レディースストライプシャツの魅力を具体的に解説したいと思います。

縦ラインが強調されスタイルアップ

レディースストライプシャツの魅力として一番大きいのは、ストライプ柄を着ることによって縦のラインが強調されてスタイルアップ効果が得られる、と言う点ではないでしょうか。こちらの画像のコーデは、カーキのワイッドサロペットパンツにロング丈のブルーのストライプシャツを羽織っていますが、シャツがロング丈なので、より縦長のラインを作ることですらっとした印象の着こなしとなっています。お尻まですっぽり隠れる丈なので、腰回りが気になる方にもカバー力があっておすすめです。

清潔感のある大人コーデに仕上がる

ストライプシャツは、柄が入っているアイテムとはいえブラウスと異なり形がしっかりとしているので、着ているだけできちんと感が出ます。また、白やブルーなどの爽やかなカラーのストライプシャツを選ぶと、より清潔感の感じられるスタイルになります。画像のコーデのようにボトムスにはカジュアルな印象のデニムパンツを合わせても、トップスがストライプシャツなら清潔感のある大人のカジュアルコーデが完成します。ここ数年はオーバーサイズのレディースストライプシャツが流行していて、体型カバー効果も期待出来ます。

オールシーズン使える

ストライプシャツの魅力は、春夏秋冬すべての季節で使えると言う点です。春や夏はストライプシャツ一枚でブラウスのように着用出来ますし、秋や冬はストライプシャツにアウターを重ねればOKです。レディースストライプシャツは、素材がコットンのものも多いですが、春夏にぴったりの涼しげなリネン素材であったり、秋冬に着たい厚手の素材のシャツもありますので、季節に応じてシャツの素材も選んでみましょう。また、季節感のあるカラーをセレクトするのも上手な着こなしのポイントです。

オン・オフ両方使える

レディースストライプシャツは、清潔感やきちんと感のあるアイテムですので、ビジネスシーンでも着こなしに取り入れることが出来ます。スーツのインナーにストライプシャツを着ると、垢抜けた大人っぽいコーデになります。一方で、ストライプシャツはカジュアルなオフスタイルにも使えます。ストライプシャツを使ってカジュアル感のあるコーデを作るには、小物で外したり、カジュアルなアウターやボトムスを合わせると上手に着こなしが出来ます。重ね着をして、ストライプシャツをアクセントに使うのもおすすめです。

レディースストライプシャツの着こなし術

シャツとブラウスの違いやレディースストライプシャツの魅力がお分かりいただけたところで、続いてはストライプシャツを使ったおしゃれな着こなし術を解説したいと思います。先ほども挙げた通り、ストライプシャツは春夏秋冬どの季節でも着用出来て、更に合わせるアウターやボトムス、小物によってはカジュアルなコーデでも、フォーマルなコーデでも簡単に作ることが出来る万能アイテムです。ここからは、ストライプシャツの着こなし術を、レディースコーディネートのテイストごとにご紹介していきたいと思います。

デニムパンツでカジュアルコーデ

まずご紹介するのは、ストライプシャツをデニムのパンツと合わせた、カジュアルなレディースコーデです。こちらは白地にブルーのストライプが入ったシャツと、トレンドのワイドデニムパンツを合わせたスタイルです。ストライプシャツとデニムならとても相性が良く、おしゃれなカジュアルコーデを簡単に作ることが出来ます。ストライプシャツをデニムにインすると、ウエストのラインが綺麗に見えるのでスタイルアップ効果も期待出来ます。アウターには同色系のネイビーの、ボーイッシュなマウンテンパーカーを合わせました。
115 件
着用アイテム