日焼け対策まとめ!簡単な予防方法と効果がある食べ物を詳しく解説

Description
日焼けはお肌の天敵ですが、皆さん毎日日焼け対策をしていますか。夏場は意識をして日焼け対策をしていると思いますが、実は日焼け対策は一年を通して必要なのです。うっかり夏以外の季節はさぼってしまう事もあるのではないでしょうか。また、誤った日焼け対策をしている方も少なくありません。今回は簡単に出来る日焼け予防や徹底的に日焼け防止したい方のために、効果のある食べ物もまとめてみました。簡単なので是非生活に取り入れてシミやそばかすのない肌を目指しましょう。

女性の天敵!日焼け対策してますか?

日焼けはお肌の天敵ですが、皆さん毎日の日焼け対策はしていますか。実は日差しの強い夏だけではなく春秋冬についても紫外線は降りそそいでおり、常日頃から日焼け対策をしていないと数年後の肌が恐ろしいことになる可能性があるのです。
空と太陽

空と太陽

日焼けはシミやシワの原因になる

日焼けをしてしまうと肌がダメージを受ける事は勿論ですが、シミやそばかすを引き起こしやすくなってしまいます。今は日焼けをしてもお肌にあらわれていないものの、数年後に顔にシミやシワが出てしまい、過去の日焼け対策を後悔する事になるかもしれません。
そばかすの女性

そばかすの女性

生活習慣の見直しも日焼け対策になる

将来後悔しない為にも日々の生活に日焼け対策や予防を取り入れていく必要がありますが、毎日となると少し面倒に感じます。しかし、実は日焼け対策は簡単に生活の中に取り入れる事が可能で、予防方法をもとに現在の自分の生活を見直しするだけでも十分な日焼け対策になるのです。
食事を作る男女

食事を作る男女

夏以外の日焼けにも要注意

紫外線は夏以外にも地上に降り注いでいる為、日焼けは年間を通して注意する必要があります。日々日焼け対策をしないといけないからこそ、生活の中にに取り入れやすい簡単に出来る予防方法をご紹介します。徹底的に日焼けをしたくない方の為に、食べ物や生活から見直す予防方法もまとめているので参考にしてみて下さい。
美肌の女性

美肌の女性

簡単な予防方法から徹底的なものまで

その中でも日々の生活に取り入れやすく簡単に出来る日焼け対策をご紹介します。徹底的に日焼けをしたくない方の為に食べ物や生活から見直す予防方法もまとめているので参考にしてみて下さい。
1つ1つの日焼け対策は簡単ですが、「予防方法が正しく出来ているのか」や、「日焼け対策アイテムが正しく使えているのか」で日焼けによるダメージが大きく変わってきます。
顔を隠す女性

顔を隠す女性

日焼け止めを塗る

日焼け対策として一番頭に思い浮かぶのが「日焼け止め」です。夏が近くなるとドラッグストアでも店頭で販売されていたりして夏の訪れを感じます。しかし日焼け対策として大事なのは「日焼け止めを1年間通して塗り続ける」ということです。
日焼け止めを塗った肌

日焼け止めを塗った肌

日差しが強い夏場だけ意識して日焼け止めを塗る方もいらっしゃると思いますが、実は日差しは1年間を通して降り注いでおり、春・秋・冬の日焼け対策を怠ると、数年後にシミやそばかすとなってあらわれてしまうのです。年間を通した日焼け対策はとても重要です。
日焼け止めを塗っているところ

日焼け止めを塗っているところ

日傘をさす

簡単にできる日焼け予防は他にもあります。例えば「日傘をさす」という方法です。4月から9月ごろまでは紫外線が強いので、この時期には日焼け止めと日傘の併用をおすすめします。曇りの日でも晴れの日の80%以上の紫外線が地上に届いているので、曇りの日でも油断せずに日傘をさしましょう。
日傘をさす女性

日傘をさす女性

つばの広い帽子をかぶる

日傘を持つことが普段ない方は帽子による日焼け予防をおすすめします。帽子もなんでも良いというわけではありません。帽子のつばが日焼け対策をしてくれるので、野球帽やキャスケットタイプの帽子ではなくハットタイプの帽子が望ましいです。つばが広いほど日焼け予防には効果があります。また、帽子の色も重要です。徹底的に日焼け防止をしたい方は白や黄色・ピンクなどの淡い色でなく、黒や紺のような濃い色を選ぶようにしましょう。
帽子の女性

帽子の女性

日焼け止めの上にUVパウダーを重ねる

日焼け止めを塗った後さらに徹底して日焼け対策をしたいのであれば、日焼け止めの上からUVパウダーを重ねる事をおすすめします。UVパウダーには色んなタイプが発売されていますが、ファンデーションタイプのUVパウダーであれば、スキンケア後に顔用の日焼け止めを塗って、UVパウダーを重ねればメイク完成です。簡単手間いらずで、すぐに外出することが出来ます。
メイク用品

メイク用品

紫外線が多い時間は外出しない

68 件
着用アイテム