クナイプのバスソルトが大人気!天然岩塩を使ったおすすめの香りは?

Description
クナイプのバスソルトは2億5000万年前の海水で作られた汚染のない天然岩塩が特徴的です。ミネラルが多く含まれた天然岩塩のクナイプバスソルトは体を芯から温め、日々の健康をサポートしてくれます。天然岩塩にしっかり染み込んだエッセンシャルオイルはすべて植物由来の成分で、ハーブや花の本格的な香りを楽しむことができます。香りのバリエーションが豊富なクナイプバスソルトは入浴剤の中でも人気があり、口コミランキングで好評となっています。今回は人気入浴剤のクナイプバスソルトの中からおすすめの香りをご紹介します。

クナイプのバスソルトを知ろう!

Modern Minimalist Bathroom Bath · Free photo on Pixabay (83497)

天然の海水から作られたクナイプのバスソルトは、昔から変わらない製法で天然のミネラルが豊富に含まれています。ミネラルが多く含まれた天然岩塩は体に嬉しい効果が沢山あり、気軽に取り入れることができるクナイプバスソルトは入浴剤の中でも大変人気のあるアイテムです。クナイプバスソルトには香りや効能のバリエーションが多く取り揃えられているので、自分に合ったクナイプバスソルトを選んで、日々のストレスや疲れを解消することができます。今回は人気のクナイプバスソルトの中から、おすすめの香りや使い方をご紹介します。

口コミランキングでも人気の入浴剤

クナイプにはビオオイルやボディークリームなどの様々なラインナップがありますが、その中でも人気となっているのがクナイプバスソルトです。クナイプバスソルトは天然の岩塩やハーブの香りが心身の疲れに効果的に作用し、口コミランキングで人気のある入浴剤となっています。しかし、クナイプバスソルトの種類はとても多く、一体どれを選べば良いのか迷ってしまいます。今回は口コミランキングでも人気の高いクナイプバスソルトを厳選してご紹介します。

クナイプバスソルトの特徴は?

クナイプに使用されている岩塩は地下460mから2億5000万年前の海水を汲み上げ、巨大な釜で48時間かけてじっくりと水分を飛ばして作られます。昔から変わらない製法で作られた汚染のないクナイプバスソルトの岩塩には、天然のミネラルがたっぷりと含まれているので、血行促進や発汗、保温などの効果があります。さらに独自の製法で作られたクナイプバスソルトの岩塩にはチーズのような穴が空いており、その穴にエッセンシャルオイルがしっかり染み込んでいるため、豊かな香りが特徴的です。
1891年に誕生したクナイプは当時から自然の原料と高品質にこだわりながら作られており、現在でも変わらない品質管理が行われています。当時からハーブの研究が続けられており、植物の力を生かしたクナイプバスソルトが開発されています。クナイプバスソルトは天然の植物エキスやオイルを使用するというこだわりだけでなく、防腐剤、パラフィン、シリコンや鉱物油を使用しないという体への配慮もされており、安心して使用することができます。簡単な使い方で日々の健康をサポートすることができるため、全ての人におすすめできる入浴剤です。

おすすめの使い方

クナイプバスソルトのおすすめの使い方は、お湯を38℃〜40℃の少しぬるいと感じるくらいの温度を保ち、10分〜15分かけてゆっくりと入浴しましょう。目を閉じ、深呼吸をして、湯気をゆっくりと吸い込むと、クナイプバスソルトのエッセンシャルオイルを体に取り込むことができます。お風呂から上がる時は洗い流さず、そのままタオルで拭き取りましょう。体にまとった岩塩の膜が熱を逃しにくくするため、保温効果が期待できます。正しい使い方をすることで、クナイプバスソルトの効果をより感じることができます。
クナイプバスソルトは足湯としての使い方もおすすめです。お風呂に浸かる時間がない時や体が冷える時期に足湯をすると、お風呂に浸かっているように体がポカポカと温まり、冷え性の方にもおすすめです。さらにクナイプバスソルトの天然岩塩による温浴効果と天然ならではの豊かな香りで、心身共にリラックスすることができます。クナイプバスソルトの上手な使い方で、効果を存分に発揮させましょう。
クナイプバスソルトの効果は体だけでなく肌やその豊かな香りによる心への作用が期待できます。
気分をリフレッシュさせたい時、肌の乾燥が気になる時、体のコリが気になる時など、その時の体調によって取り入れる香りを変える使い方がおすすめです。製法や環境への配慮にこだわりを持つクナイプバスソルトの残り湯は、洗濯水としての使い方も可能です。種類によっては使用できないものもありますが、洗濯水として使えるものには容器に記載があります。上手な使い方でクナイプバスソルトをさらに生活へ取り入れましょう。

鼻や喉の調子が…そんなときにはこの香り

クナイプバスソルトは配合されているハーブの種類によって、不調を感じている部分のトラブルを緩和したり、免疫力を向上させる効果があります。お風呂でゆっくりと深呼吸をすることで、クナイプバスソルトのエッセンシャルオイルを体内に取り込み、より高い効果を引き出すことができます。色々な種類があるので、その日その日の自分の体調に合わせて、使用するクナイプバスソルトを選ぶ使い方がおすすめです。ここからは口コミランキングでも人気の鼻や喉にトラブルがある時の効果的なクナイプバスソルトをご紹介します。

クナイプ/バスソルト「パイン&モミの香り」

口コミランキングでも人気のある「パイン&モミの香り」のクナイプバスソルトは、パイン(松の木)とモミのエッセンシャルオイルが配合されており、免疫力向上や呼吸器系トラブルの緩和に効果を発揮しながら、すがすがしい木々の香りで森林浴をしたようにリフレッシュすることができます。パイン(松の木)には心に活力を与えリフレッシュさせる効果と、呼吸器系のトラブルを緩和する効果があります。クリスマスツリーでおなじみのモミには殺菌作用があり、風邪を引きやすい冬に家の中にモミを飾ることで家族を風邪から守っていたそうです。
他にも、心の鎮静作用、免疫力向上作用、呼吸器系のトラブルを緩和する効果があります。この2つの植物には「フィトンチッド」という成分が多く含まれています。「フィトンチッド」とは植物が虫などから自分を守るために出しているもので、山や森の清々しさの元となる天然の化学物質です。この物質は殺菌とリラックス効果が高い成分で構成されているそうです。簡単な使い方で森林浴効果を得られる「パイン&モミの香り」のクナイプバスソルトは、リフレッシュしたい時や、喉の痛み・咳・気管支炎などが気になる時におすすめです。

クナイプ/バスソルト「オレンジ・リンデンバウムの香り」

風邪を引かないように冷えた体を温めたい時におすすめなのが「オレンジ・リンデンバウムの香り」のクナイプバスソルトです。口コミランキングでも上位をキープする、クナイプの中でも人気のバスソルトで、天然の岩塩とオレンジのエッセンシャルオイルが体を芯から温めてくれます。風邪・気管支炎・発熱の緩和・保温効果があります。慣れ親しんだオレンジの香りには、不安・緊張・ストレスから解放し気分を前向きにする効果があります。
リンデン(菩提樹)は街路樹や記念樹として定番となっている木で、ハーブティーなどでも親しまれています。リンデン(菩提樹)は神経の緊張を鎮めリラックスさせて安眠に導く効果と、発汗・老廃物排出作用があります。オレンジの加温性によって湯冷めがしにくいので、冷え性の方にもおすすめです。

クナイプ/バスソルト「ユーカリの香り」

「ユーカリの香り」のクナイプバスソルトは、ペパーミントのようなスーっとした爽やかな香りが風邪や花粉症シーズンの鼻や喉に刺激を与え、不快感を和らげます。ユーカリはクナイプ誕生の地であるドイツで風邪の初期症状に効果的とされているようです。ユーカリは高い殺菌作用や抗ウイルス作用が特徴的で、蒸気で吸入すると風邪に効くだけでなく、ウイルスの増殖を抑えたり鼻づまりを楽にしてくれます。
114 件
着用アイテム