CCクリームの上手な使い方!キレイの魅力を最大限に引き出す選び方!

Description
人気を集めるCCクリームの上手な使い方&塗り方、選び方についてまとめました。CCクリームの使い方は手順や塗り方にこだわる事が大切です。自分の肌質の特徴に合った選び方でCCクリームを選び、最適な使い方で活用してみませんか?使い方&塗り方に加えて人気を集めているおすすめCCクリームもご紹介するので参考にしてみてください。CCクリームの特徴を生かした使い方&塗り方で自分の肌質に合ったメイクをしていきましょう。

CCクリームの選び方と使い方・塗り方を紹介!

Make Up Beauty Products Cosmetics · Free photo on Pixabay (145174)

「ナチュラルに肌をカバーしたい!」という場合におすすめなのがCCクリーム。CCクリームは特徴を生かした使い方をする事で綺麗な肌を作る事が出来る便利なアイテムです。CCクリームの手順など塗り方と使い方をチェックして、CCクリームで憧れの美肌を手に入れていきましょう。

CCクリームとは?

CCクリームとは、「Color Control Cream」の事。その名前の通り、肌の色ムラをコントロール出来るベースメイクコスメです。CCクリームは下地とファンデーションの機能を持ち合わせており、手順を守った使い方・塗り方をする事で時短メイクになるのが魅力。効果的な使い方で活用すれば、CCクリームでナチュラルな美肌を作れます。

CCクリームの特徴

CCクリームは赤みなどの肌の色ムラをカバーし、すっぴん風の美肌に見せてくれるのが特徴です。CCクリームだけ用いる使い方でも良いですし、カラーコントロール下地として使ってファンデーションを重ねる塗り方の手順でもOK。CCクリームは色々な使い方で活用出来るおすすめコスメです。

BBクリームとの違いは?

CCクリームと同じようなコスメでBBクリームという物があります。CCクリームは肌の凸凹などをしっかりとカバー出来るオールインワンコスメ。CCクリームと同じように下地やファンデーションといった多機能性を持ち合わせています。カバー力はBBクリームの方が上。CCクリームはナチュラルメイクに仕上げたい方におすすめです。それぞれの特徴を生かした使い方でメイクに活用してみてください。

CCクリームのおすすめの選び方

CCクリームの特徴について把握出来たら、選び方のポイントについてチェックしていきましょう。CCクリームには様々な特徴があるので、自分の肌に合わせた選び方で取り入れてみてはいかがですか。

肌の色や悩みに合わせて色を選ぶ

CCクリームは肌の色ムラを補正する塗り方が出来るので、肌の色の悩みに合わせた選び方がおすすめです。青白く見られやすい、赤みが気になるといった肌の色の悩みにぴったりなCCクリームを選びましょう。

肌質にあった優しいものを選ぶ

肌質に合っているとCCクリームを取り入れるのも選び方のポイント。乾燥しがちな肌質なら潤いを与えられるCCクリームを選ぶ、といったように自分の肌質の特徴を考えながらCCクリームを選びましょう。肌質に合わないCCクリームだと人気商品だったとしても肌質に悪影響を与えてしまうかもしれません。健やかな肌質を保つ為に、CCクリームの選び方にはこだわってみてください。

CCクリームの効果で選ぶ

CCクリームの効果も要チェック。CCクリームには様々な効果を期待出来るので、自分の肌質にはどういった効果が必要なのかを比較しながら選んでいきましょう。

効果①保湿効果

CCクリームには保湿効果のあるタイプが沢山あります。乾燥しがちな肌質の方には保湿タイプのCCクリームがおすすめ。ヒアルロン酸などの保湿成分に注目してみてください。

効果②UV効果

Young Woman Meadow Concerns · Free photo on Pixabay (145181)

UVカット効果のあるCCクリームであれば、日焼け止めを使わずにメイク出来るのが嬉しいポイント。少しお出かけをする、という場合もCCクリームを塗るだけで美肌も紫外線予防も叶えてくれます。

効果③美容効果

CCクリームには肌をケアする美容効果も期待できる商品が沢山あります。肌に良い成分を含んだCCクリームを選んで、メイク中も肌を労わるようにしてみてはいかがですか。

原産国で選ぶ

原産国もCCクリームを選ぶときのポイント。色々な国のブランドでCCクリームが製造されているので、安心して使える原産国を選ぶように意識してみましょう。
69 件
着用アイテム