アッシュグレーは色落ちしても可愛い!色持ちの期間や色落ち防止策は?

Description
アッシュグレーの色落ちの過程や期間、色落ちを防ぐ為の長持ちの秘訣についてまとめました。綺麗な外国人風のヘアカラーを楽しめるアッシュグレーは色落ちの過程を楽しむ事が出来る事でも人気。可愛いアッシュグレーを楽しみながら綺麗な状態をキープする為には色落ちの過程でケアをする事が大切です。色落ちを防ぐ為の長持ちさせる方法やアッシュグレーの色落ちの過程を綺麗に保つ為の工夫を取り入れて、色落ち期間もアッシュグレーの可愛い髪色を楽しみましょう。

アッシュグレーってどんな色?

トレンド感のあるヘアカラーを楽しみたい時におすすめなのがアッシュグレー。アッシュグレーはふんわりとした透明感やツヤ感を感じられる魅力的な髪色として人気を集めています。そんなアッシュグレーですが、気になるのが色落ち。ヘアカラーをすると徐々に色落ちをしていく事が多いですが、アッシュグレーは特に色落ちしやすいと言われています。アッシュグレーの染め方によって綺麗な色落ちの過程も楽しむ事が出来るので、工夫をしながらアッシュグレーのヘアカラーにしてみませんか?
今回は、アッシュグレーの色落ち過程や色落ちを防ぐ為の方法、色落ちまでの期間についてまとめました。大人可愛いアッシュグレーのヘアカラーを存分に楽しむためには、色落ちまでの期間を把握して色落ちの過程も綺麗な髪色をキープする事が大切になります。色落ちを防ぐ事が出来る長持ちアイテムを活用すれば、アッシュグレーの染めたての髪色も長期間楽しむ事が出来るようになります。色落ちも綺麗に仕上げるアッシュグレーのヘアカラーにして、おしゃれな髪色を満喫していきましょう。

そもそもアッシュってどんな色のことを指しているの?

人気を集めているアッシュグレーですが、そもそもアッシュとはどういった髪色の事を指すのでしょうか。アッシュとは「灰色」という意味のある言葉です。くすんだようなスモーキーな灰色、グレー系の髪色にする事が出来るのがアッシュグレー。日本人の髪色は一般的に赤みが強い色と言われているのが特徴です。アッシュグレーに染める事によって赤みを抑え、外国人のような透明感のある髪色に仕上げる事が出来るのがアッシュグレーの魅力。
日本人の黒髪は重さが出てしまいがちですが、灰色をベースとしたアッシュグレーなら軽さを出す事が出来ます。その為、ダークトーンのアッシュグレーでも重さがなくおしゃれな雰囲気を出せるのが嬉しいポイントです。

アッシュグレーが色落ちってどんな感じ?

アッシュグレーに染めた時に気になってくるのが色落ちの過程です。どのヘアカラーも一定期間を経ると徐々に色落ちをするようになってくるので、色落ちの過程でどういった色になるのかも把握しておく事が大切。アッシュグレーにした後にどういった雰囲気に色落ちしていくのかを把握しておけば、色落ちするまでの過程も楽しめるようになります。アッシュグレーは他のヘアカラーと比べて綺麗な色落ちの過程を満喫出来るとも言われているので、色落ち期間も大人可愛い髪色になるようにケアしてみてはいかがですか。

アッシュグレーが色落ちするのはなぜか?

そもそも、何故アッシュグレーは色落ちしやすいと言われているのでしょうか。アッシュグレーが色落ちしやすいと言われている理由は、日本人特有の髪の毛の赤みにあります。アッシュグレーはパープルやブルー系のカラーを入れる事によってアッシュグレー特有の透明感を出すのが特徴。しかし、赤みの強い髪色だとパープルやブルーの色味が落ちやすくなるので、アッシュグレーは色落ちしやすいと言われています。
アッシュグレーにカラーリングをする時は色落ちを防ぐ方法や色落ちの過程を楽しむ為の工夫をしてく事が大切になります。そういった事を踏まえた上でアッシュグレーの髪色にしていきましょう。

アッシュグレーの色落ちするまでの期間は?

Time Calendar Saturday · Free photo on Pixabay (169160)

アッシュグレーの色落ちする期間はどのくらいあるのでしょうか。アッシュグレーの色落ち期間は、ブリーチをしたのかブリーチをしていないのかによって異なります。ブリーチをした場合、アッシュグレーのヘアカラーが髪に入りやすいので色落ちまでの期間は長くなるのがポイント。アッシュグレーの色落ちまでには2ヶ月ほどの期間があると言われています。一方で、ブリーチをしていない場合は1ヶ月ほどの期間で色落ちするとされているので、このくらいの期間を目安にアッシュグレーにヘアカラーしてみましょう。
アッシュグレーの色落ちまでの期間を防ぐ為には長持ちさせる為の工夫が必要になります。長持ちさせる為の工夫を加えていけば、アッシュグレーの色落ち期間を長く伸ばす事が出来るので染めたてのヘアカラーを長期間持たせたい場合はそういった方法も取り入れてみてください。

アッシュグレーの色落ちの過程は?

ヘアカラーは色落ちをしていく毎に色が変わってきます。その為、ある一定の期間が経つと思っていたカラーとは違った風合いになる場合があるので、ヘアカラー後の色落ちの過程について把握しておく事も大切なポイント。こちらもブリーチをしたかしていないかによって色落ちの過程が変わってくるので、それぞれの色落ちの過程についてチェックしてみましょう。
ブリーチをしたアッシュグレーの場合、色落ちの過程で徐々に青みがかったブラウン系の髪色になっていきます。ブリーチをしてあるので色落ちの過程も外国人風のふんわりとしたヘアカラーをキープ出来るのが嬉しいポイント。ブリーチをしていないアッシュグレーの場合は、色落ちの過程で徐々に元の黒髪に近づいていきます。その為、ナチュラルに色落ちの過程を楽しみたい方はブリーチなしでアッシュグレーに染めるのもおすすめ。色落ちまでの過程の好みによってもアッシュグレーの染め方を決めてみてください。

アッシュグレージュとはどんな色なのか?

アッシュグレーと似たようなヘアカラーとしてアッシュグレージュを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。ヘアカラーを選ぶ時に「アッシュグレージュとアッシュグレーのどちらにしようか?」と迷う方も多くいるようです。アッシュグレージュとアッシュグレーの違いについて把握しておけば、ヘアカラーの時に悩む事もなくなるはず。アッシュグレーとアッシュグレージュの違いについて具体的に見ていきましょう。

アッシュグレーとアッシュグレージュの違いは?

アッシュグレージュとは、アッシュグレーにベージュを加えたヘアカラーの事を指します。「グレー」と「ベージュ」を組み合わせた事から「グレージュ」と呼ばれるようになりました。透明感を出せる灰色系のアッシュと掛け合わせる事で、おしゃれな外国人風の髪色を楽しむ事が出来ます。アッシュグレージュはアッシュグレーにベージュを加えているので、アッシュグレーよりも黄色味を帯びたヘアカラーに仕上がるのが特徴。ブリーチを入れて明るめのアッシュグレージュにするとミルクティーカラーにも近い色になります。

アッシュグレージュの色落ちするまでの期間は?

183 件
着用アイテム