カーディガンコーデ27選!ゆるかわで男子が可愛いと思う着こなし方!

Description
カーディガンは1年を通してコーデに取り入れられるアイテムでもあり、シーン問わず着こなすことも出来る万能なアイテムです。誰もが1着は持っているカーディガンですが、意外とコーデがワンパターンになりがちだったりもします。そこで、季節ごとにカーディガンの上手な選び方や、コーデの仕方をチェックしていきましょう。また、シーン別コーデとして、オフィス柄向け・デート向けそれぞれのカーディガンコーデも紹介します。

男子が可愛いと思うカーディガンコーデ術を紹介!

カーディガンは年中活躍するファッションアイテムで、コーデに取り入れることで女性らしい雰囲気を作ることが出来ます。カーディガンを使ったシーン別・季節別コーデのポイントをしっかり押さえていきましょう。

レディースカーディガンの魅力

Ayumi|QUEENHEADのストール/スヌードを使ったコーディネート - WEAR (282276)

レディースのカーディガンの魅力についてですが、冒頭でも書いた通り、1年中使えるアイテムなのでうまく着回すことが出来るというのが一番の魅力でしょう。また、カーディガンを1枚サラリと羽織るだけで、女性らしい上品さをプラスしてくれるので、コーデの雰囲気をガラリと変えることが出来ます。
また、カーディガンの着方にも色々あり、最近では普通にカーディガンに袖を通すだけでなく、肩に掛けてこなれ感を出したコーデにしたり、腰にカーディガンを巻いてカジュアルな雰囲気を出したりという着こなし方もありなのです。

季節別!カーディガンコーデ【春夏】

ympsan(Sonny Label)|URBAN RESEARCH Sonny Labelのカーディガンを使ったコーディネート - WEAR (282277)

1年中着回しの効くカーディガンですが、まず春や夏におすすめのカーディガンコーデからチェックしていくことにしましょう。春先はまだ肌寒い日が合ったりするため、ちょっと羽織るのにカーディガンがあると便利でしょう。また、夏は室内や乗り物の中が冷房で冷えている場合、カーディガンがあれば体を冷やさずに済みます。

春夏のカーディガンの選び方

春夏に着るカーディガンの選び方のポイントは、カーディガンの素材です。秋冬ほど底冷えするような気候ではないので、素材としてはコットンやリネンが良いでしょう。冷えから体を守ってもくれますし、薄手の生地のカーディガンを羽織ることで季節感のあるおしゃれなコーデに仕上がります。また、春夏にはブラウスやシャツを着ることが多いですから、それに合うものを選ぶのもポイントです。

コーデ①ざっくり編みカーディガン×プリーツスカート

こちらは、女性らしいシルエットが印象的なプリーツスカートに、ざっくり編みのカーディガンを合わせたコーデです。カーディガンの生地は厚めですが、春先の寒い時期であればこれくらいのカーディガンは重宝するでしょう。生地が厚いの出重い印象になりがちかと思われますが、全体的にコーデの色味が春らしく淡い色なので、コーデがそこまで重くなることはありません。

コーデ②白カーディガン×デニムパンツ

こちらは、白のふんわりシルエットのカーディガンに細身のデニムパンツを合わせたコーデです。カーディガンは女性らしい印象が強くなっていますが、こちらのようにカジュアルなデニムパンツと合わせることで、カジュアルダウンさせた大人カジュアルスタイルを作ることが出来ます。カーディガンの淡い色味と濃いデニムの色のコントラストもまた魅力的です。

コーデ③黄色カーディガン×Vネックレースブラウス

こちらは、黄色のカーディガンにVネックレースブラウスを合わせた春コーデです。黄色という色味が春らしさを感じられ、ボトムスのデニムスカートとの相性も抜群です。ただ、色味もアイテムもカジュアルよりの可愛さがあるので、インナーにレースがあしらわれたブラウスを着ることで、女性らしさもしっかりプラスしています。

コーデ④グレーカーディガン×白シャツ

こちらはグレーのカーディガンに白のシャツ、ベージュのスカートを合わせたコーデです。色の組み合わせが淡い色同士なので、春らしい柔らかい雰囲気をコーデから感じることが出来ます。スカートも優しいシルエットが印象的なコーデなのですが、カーディガンの下にブラウスではなくてシャツを合わせることで、かっちりとした雰囲気のコーデになりますし、より清潔感があふれる印象を作ることが出来ます。

コーデ⑤黒タンクトップ×ロングカーディガン

カーディガンの丈も色々ですが、中でもロングカーディガンは大人っぽい印象になるということで人気のアイテムです。こちらは、夏らしい黒のタンクトップにロングタイプのカーディガンを羽織った夏のレディースコーデです。カーディガン以外のアイテムを黒で揃えており、統一感のあるおしゃれな夏のレディースコーデに仕上がっています。肩から少し外してカーディガンを着ているところに抜け感を感じられます。

コーデ⑥黒カーディガン×ベージュスカート

109 件
着用アイテム