ホワイトデニムジャケットの着こなし方は?大人フェミニンコーデ21選

Description
ホワイトデニムジャケットはどんな色とも合わせやすいと言われていますが、「白は膨張色だから怖い」「実際に着るとぼんやりとした印象になる」など、ホワイトデニムジャケットの上手な着こなし方が分からない、と悩んでいる女性も多いはず。そこで、今回はホワイトデニムジャケットの大人フェミニンコーデを、パンツ・スカート・ワンピースとボトムスの種類ごとにまとめました。この記事をチェックして、ホワイトデニムジャケットを取り入れたコーデに挑戦してみませんか?

おすすめのホワイトデニムジャケットを紹介

普段着ているデニムジャケットに飽きた方や、いつもと違うコーデに挑戦したいという方におすすめなのが、ホワイトデニムジャケットを使ったコーデです。しかし、膨張色である白色のホワイトデニムジャケットを上手に着こなせるか自信が無いという女性も多いはず。そこで、ホワイトデニムジャケットの着こなし方や、おしゃれで可愛いおすすめの大人フェミニンコーデを21個ご紹介します。

ホワイトデニムジャケットは可愛い

一般的なデニムジャケットはカジュアルな印象が強く、コーデもマンネリ化しがちです。そんな時は、いつものデニムジャケットからホワイトデニムジャケットに変えるだけで、一気に垢抜けた可愛い印象になります。ホワイトデニムジャケットはパンツやスカート、ワンピースなど、合わせるボトムスによってもコーデの印象が変わってくるので、その時々の気分に合ったコーデを楽しめるのも人気の理由です。

デニムジャケットも白ならフェミニンに

いつものデニムジャケットの色が白になるだけで一気にフェミニンで可愛い印象になるので、ホワイトデニムジャケットはデートコーデにもおすすめ。特に、スカートやワンピースとホワイトデニムジャケットの相性は抜群です。女性らしさを出したい時は、コーデにホワイトデニムジャケットを取り入れてみましょう。

ホワイトデニムジャケットコーデ①パンツ

パンツは誰しも一本は持っているであろうアイテム。普段パンツスタイルが多く様々な種類のパンツを持っていれば、ホワイトデニムジャケットのパンツコーデの幅も広がります。それでは早速、ホワイトデニムジャケットを使ったパンツコーデを見ていきましょう。

①隠れたおしゃれが光るカジュアルコーデ

こちらは、ホワイトデニムジャケットに白のトップスを合わせ、ボトムスには薄いブラウンのリブニットパンツを持ってきている同色系コーデです。全身白系な中、青色のスニーカーが差し色になっています。同色系コーデの邪魔をしない、黒のバッグもポイントです。

②ホワイトデニムジャケット×白パンツでこなれ感溢れるコーデ

こちらは、ホワイトデニムジャケットに白のパンツを合わせた、白のワンカラーコーデです。おしゃれでこなれ感溢れるコーデにしたい時は、足元をスニーカーにしてカジュアルに決めましょう。すっきりとした着こなしにしたい時は、コーデの邪魔をしない小さめのショルダーバッグがおすすめです。

③オーバーサイズ×黒スキニーでメンズライクに

こちらは、ホワイトデニムジャケットに白パーカーを合わせ、ボトムスに黒スキニーを持ってきたコーデ。足元がゴツめのショートブーツなので、一見するとメンズっぽいクールなコーデに見えるかもしれません。しかし、オーバーサイズのホワイトデニムジャケットを羽織る事で、女性らしさを醸し出したメンズライクなコーデに早変わり。

④ショート丈×ロールアップで脚長効果

こちらは、ショート丈のホワイトデニムジャケットに、ブルーのデニムパンツを合わせ、白のスニーカーを履いたカジュアルコーデです。ショート丈のデニムジャケットを羽織る時は、パンツの裾をロールアップして脚長効果を発揮するのがおすすめ。スニーカーを白以外にして、コーデの差し色にしてもおしゃれでしょう。

⑤抜き襟と小物使いでワンランク上のおしゃれを実現

ホワイトデニムジャケットにパンツを合わせると、どこかカッチリとした印象のコーデになります。「今日は”こなれ感”を出したい」という時には、ホワイトデニムジャケットにワイドパンツやリラックスパンツを合わせてみましょう。こちらのコーデでは胸元にサングラスを、足元はヌケ感を演出するサンダルを合わせ、極め付けには抜き襟をしています。こうする事で、大人の余裕溢れるワンランク上のおしゃれコーデに格上げされます。

⑥トップスを差し色にした甘辛コーデ

98 件
着用アイテム