気温13度の服装27選!季節別おすすめレディースコーデやアウターは

Description
気温13度とはどんな気候や季節なのでしょうか。お出かけ前に天気予報で気温13度という予報が出ていたなら、どのような服装で出掛ければ良いのでしょうか。気温13度とは東京で言うと春や秋の気温に近いようです。今回は、気温13度の時におすすめの服装やレディースコーディネートを、季節ごとに分けてご紹介したいと思います。更に、気温13度の時におすすめのアウターやファッションアイテムもご紹介します。

気温13度の日のおすすめの服装は?

Flower Branch Twig Autumn · Free photo on Pixabay (125198)

気温13度と言われたら、どれくらいの気候なのか分かりますか?気温13度の気候は、寒いのでしょうか、暑いのでしょうか。また、どんな服装で出掛けるのがふさわしいのでしょうか。今回は、気温13度の日におすすめの服装やレディースコーディネートをご紹介します。

気温13度とはどんな気候・季節?

気温13度と言うのは、季節で言うといつ位の気候なのでしょうか。暑いのでしょうか。寒いのでしょうか。東京の平均気温を見てみると、気温13度は3月や11月頃の気候です。季節で言うと、春の初めや秋の終わり位の気候になります。服装で言うと、やや厚手のアウターに薄手のインナーの服装、または厚手のインナーに薄手のアウターを重ねた位の服装がちょうど良い気候です。

最高気温13度と最低気温13度の違い

気温13度の時にぴったりの服装やレディースコーディネートを考える上で、考慮しておかなくてはならないのが最高気温と最低気温の違いです。同じ気温13度でも、最高気温が13度の時と最低気温が13度では、全く体感が異なります。最高気温が13度と言うと2月の暖かい日位の気候ですし、最低気温13度なら5月の初め頃の気候です。季節で言ってもかなり異なるのがお分かりいただけると思います。
最高気温が13度なら、朝や夜はそれ以上に冷え込みますので冬の服装でもおかしくありません。最低気温が13度なら、日中は20度位まで気温が上がることも予想され、暑くなった時に体温調整が出来る服装がおすすめです。このように、同じ13度でも最低気温なのか最高気温なのかで、ふさわしい服装が変わってくることも頭に入れておきましょう。

服装指数も参考にしよう!

Fashion Clothing Shop · Free photo on Pixabay (125199)

最近、天気予報によっては服装指数という数値を、その日の天気や気温とともに発表しているものもあります。この服装指数は、その日どんな服装で出掛けるのが良いかを判断するためにとても参考になるものです。服装指数とは気象協会が発表している数値で、服装指数の示す数値によってどんな服装をすれば良いかの目安となります。目安として、指数80以上で半袖、指数30以下は真冬の服装が必要と覚えておきましょう。

気温13度のレディース服の注意点

気温13度と言うのが、大体どれ位の気候なのかお分かりいただけたと思います。気温13度の時のレディース服を選ぶ場合には、今までご紹介したような気候についての情報だけでなく、その日の天気を参考にすることも大切です。同じ季節の同じ気温でも、天気が異なると体感温度も異なってきますので、ふさわしい服装も異なります。また、人によっても気温の感じ方は違いますので、これらの情報を参考に自分の体感も踏まえて、その日の服装やコーディネートを選びましょう。

春先の気温13度の日のおすすめの服装

Pretty Woman Young Female · Free photo on Pixabay (123437)

気温13度と言うと、季節は春の初めの季節であることが多いようです。そんな春先の気温13度の時にぴったりの服装は、どんなコーディネートなのでしょうか。ここでは、気温13度の春先におすすめの、レディースコーディネート例とおすすめの服装をご紹介します。

ホワイトパンツ×グレーストール

まずご紹介する服装は、春らしい季節感のある白のパンツと、明るいグレーの大判ストールのコーデです。季節が春に近づいてくると、やはり着たくなるのは明るいカラーのアイテムです。これまでのコーディネートのパンツを白のパンツに変えるだけで、ぐっと春らしい着こなしに見せることが出来ます。こちらの画像の服装は、爽やかなデニムシャツに白のパンツを合わせ、ライトグレーの大判ストールをアウターのように羽織ったスタイルです。パンプスもグレーをセレクトし、統一感のある大人の春コーデとなっています。

クロップドパンツ×Vネックトップス

続いては、クロップドパンツを使った春におすすめの服装です。ベージュのワイドクロップドパンツに、鮮やかな赤のVネックニットを合わせました。ニットは、ゆったりとした今年らしいシルエットのもので、前をパンツにインして、スタイルにメリハリをプラスしました。春と言っても、まだまだ寒い日が続くので、Vネックは浅目にして、首元が寒くないようにしています。また、足元はショートブーツを合わせて、朝晩でも足元が冷えないようにしています。

デニムパンツ×白リブニット

続いてご紹介する気温13度の時におすすめの服装は、白のリブニットとデニムのパンツを合わせたシンプルなスタイルです。白のリブニットは着回し力の高いアイテムで、コーデを明るく見せてくれるので春の季節にぴったりです。デニムパンツを合わせると、王道のカジュアルコーデですが、まだまだニット一枚では寒いですので、MA-1のショートブルゾンを羽織りました。足元は軽やかに白のスニーカーを合わせて、春のカジュアルレディースコーデの完成です。

ワイドパンツ×白ニット×ストール

春先の気温13度の時におすすめの服装は、白ニットとワイドパンツのコーディネートです。こちらのコーデでは、白のタートルニットにベージュのハイウエストワイドパンツを合わせています。ハイウエストパンツは今年のトレンドアイテムです。ニットをすべてパンツにインして、ウエストのくびれを強調した、女性らしいスタイルです。気温13度なら、ニット1枚では寒いですので、大判のチェックのストールを合わせました。寒い時にはカーディガンのように羽織って着ると暖かいです。

タイトスカートコーデ

141 件
着用アイテム