気温19度の服装25選!天気や春秋別のおすすめレディースコーデを紹介

Description
気温19度の時の服装やおすすめのレディースコーディネートをまとめました。春や秋などで気温が19度になった時、服装のコーディネートに迷う方も多いのではないでしょうか。春や秋の19度で半袖を着ても大丈夫なのか、気温に合った服装のコーディネートのポイントをご紹介します。秋や冬もぴったりな服装で快適に過ごせるように気温19度にふさわしいおしゃれなレディースコーディネートを組み立てていきましょう。

気温19度の日のおすすめの服装は?

Shirt Clothing Clothes - Free photo on Pixabay (177464)

気温が19度だと「どのような服装にしようかな…」とコーディネートに迷う事もあるのではないでしょうか。19度という微妙な気温だからこそ、「後から寒くなったら嫌だな」「もしかしたら暑く感じるかもしれない」といったように服装に不安を感じる場合が多くなります。そんな時は、19度の気温にぴったりなレディースコーディネートを参考にしていきましょう。おしゃれなレディースコーディネートを参考にしていけば、19度の気温にぴったりな服装を楽しむ事が出来るようになります。
今回は、気温19度の場合におすすめしたいレディースコーディネートをまとめました。気温が19度になった場合、最低気温と最高気温に着目するのがポイントになります。19度が最低気温なのか、最高気温かによってレディースコーディネートの決め方が変わるので確認しておきましょう。また、春の19度なのか秋の19度なのかも大切。春と秋とでは同じ19度でも体感が異なる場合があるので、それぞれの季節にふさわしい服装になるようにしていきます。気温に合ったレディースコーディネートでおしゃれを楽しみましょう。

気温19度とはどんな気候?

Spring Bird - Free photo on Pixabay (177465)

そもそも、19度とはどのくらいの気温の事を指すのでしょうか。春夏秋冬の季節の中で19度になる事が多いのが春から初夏にかけての季節です。春から初夏にかけては19度くらいの気温になりやすく、このタイミングで「半袖を着てみようかな?」と思う方も多いのではないでしょうか。しかし、春から初夏にかけての19度だと朝と夜とで気温の高低差があるかもしれないので「半袖を着るのはまだ寒いかな」と半袖を着るのを躊躇してしまう事も。季節の変わり目の微妙な気温だからこそ、服装に悩む事が多くなります。
19度は初秋から秋にかけての季節にも多い気温になります。暑かった夏が終わり、秋の雰囲気を感じられる頃に気温が19度くらいになるパターンが多いので、このタイミングでもどのような服装にしようか迷う場合が多いのではないでしょうか。それまでは半袖を着ていたとしても「そろそろ秋だから半袖はやめておいた方が良いかな?」と服装に悩む事が度々起こるので、初秋から秋にかけてふさわしい服装をチェックしておく事が大切。このように19度は季節の変わり目に出てきやすい気温になります。

最高気温19度と最低気温19度の違い

Celsius Centigrade Gauge - Free photo on Pixabay (177469)

19度が最高気温なのか最低気温なのかによっても服装の決め方が変わってきます。最高気温が19度の場合、昼間は快適で過ごしやすい気候が続く事がほとんど。しかし、最高気温が19度なので朝や夜はそれよりも気温が下がり、寒く感じるかもしれません。最高気温に合わせて半袖を着ていると日がくれたタイミングで寒いと感じるパターンがあるのでレディースコーディネートは十分に気をつけて組み立てていく事が重要なポイント。気温の変化にも対応出来るような服装にするようにしてみてください。
最低気温が19度の場合、春から夏にかけての暑い季節に当たります。その為、最低気温が19度であれば半袖でレディースコーディネートを組み立ててもあまり支障はないでしょう。最低気温が19度という事は最低気温は更に高くなるので半袖にしないと暑いと感じるかもしれません。最低気温が19度であれば日が暮れたとしても半袖のままで過ごしやすい気候が続きます。このように、最低気温か最高気温かによって19度の時の服装は変わってくるので、それぞれの気温に最適なレディースコーディネートにしていきましょう。

服装指数も参考にしよう!

Closet Clothes Shirts - Free photo on Pixabay (177471)

天気予報などで発表される服装指数もレディースコーディネートを決める上で大切な基準になります。服装指数とは、その日の気温に合わせて最適な服装を数値で表した基準の事。服装指数には10から90があり、数字が小さくなる程に厚着をする必要が出てきます。服装指数が10の場合はダウンジャケットを着た方が良いくらいの寒さ。服装指数が90の場合は半袖でも暑いと感じるくらいの気温という事になります。19度のような微妙な気温が多くなる季節には服装指数も参考にしてレディースコーディネートを組み立てましょう。
気温19度の場合、最低気温か最高気温かによっても変わりますが服装指数はだいたい80〜60くらいと言えるでしょう。服装指数80は、半袖で1日過ごしても大丈夫な値。服装指数70の場合は、カーディガンなど薄手の上着を1持っておくと安心と言われています。服装指数60は朝晩が冷え込むので、半袖にジャケットを組み合わせた方が無難。このように服装指数によってぴったりな服装が分かりやすくなるので、服装選びに迷った時は服装指数を参考にしておしゃれを楽しんでみてはいかがですか。

気温19度のレディース服の注意点

気温19度のレディースコーディネートで気をつけておきたいのが昼間と朝晩の寒暖差を考えるという事です。昼間は過ごしやすい気温だったとしても朝晩は急に冷え込むパターンがあるのが季節の変わり目。季節の変わり目に気温が19度になりやすいので、朝晩と昼間の気温差も考えながらレディースコーディネートを考えていきましょう。
例えば、19度の気温で半袖の服装にしたい場合は朝晩の気温差を考えて羽織り物があると安心です。寒くなった時にすぐに羽織る事が出来る上着があれば、朝晩の気温差も難なく乗り越えられるのではないでしょうか。また、半袖だったとしても秋が近くなった頃にはニット素材を取り入れるなど、素材も工夫するのがおすすめ。春であれば麻などの軽い素材を使うと季節感が出ます。それぞれの季節に合わせた素材感を大切にしながら選んでいきましょう。

天気別で服装をチェンジしよう!

Road Forest Season - Free photo on Pixabay (177472)

同じ19度だったとしても、晴れの日と曇りの日、雨の日といったように天気によって体感気温が変わってきます。晴れの日は日差しが降り注ぐので気温19度でも暑く感じる事があるかもしれません。一方で、曇りの日や雨の日は日差しがないので晴れの日よりも寒く感じる場合があります。このように、天気によってレディースコーディネートの組み立て方を変えていく事が重要なポイント。晴れの日は気温19度で半袖で大丈夫だったとしても、雨の日は肌寒く感じる事もあるので羽織物を持っていくなどの工夫をしてください。
気温や天気に合わせたコーディネートを組み立てていけば、いつでも快適に過ごす事が出来る服装に仕上げる事が出来ます。気温に合わせるだけでなく、トレンドを取り入れたおしゃれな服装にする事も大切。季節や流行に合わせてコーディネートを組み立てて、色々な服装を楽しめるようにしていきましょう。

【春・秋】気温19度の晴れ日のコーデ

Magnolia Branches Blossom - Free photo on Pixabay (177473)

まずは、春秋の晴れの日に気温が19度になった場合におすすめしたいレディースコーディネートをご紹介します。春秋の気温19度で晴れになった日はそれなりに暖かさを感じられるので、軽めの服装でも大丈夫。ただし、朝や夜は冷え込む可能性もあるのでそういった事も考えて羽織れるような物があると安心です。同じアイテムだったとしても春は爽やかなカラー、秋はシックなカラーといったように色味を変えるだけでも違った雰囲気になるので、色にもこだわりながら服装を決めてみてください。

【春】白カーディガン×白スカート

春にぴったりな爽やかなコーディネートとしておすすめしたいのが白カーディガンと白スカートの組み合わせです。柔らかな風合いの白は、春にふさわしいカラーとして是非取り入れてみてはいかがですか。白地に小花柄をあしらったスカートであれば更に春の雰囲気を感じられるようになります。カーディガンにする事で暑くなった時は脱ぎ着しやすくしているのも服装のポイント。
124 件
着用アイテム