プチプラヘアオイルおすすめ21選!安いのに効果抜群で口コミでも好評なのは?

Description
ヘアオイルは美髪になれるヘアケアアイテムなので、使っている方も多いのではないでしょうか?ヘアオイルを選ぶ際は効果や香りが気になるかと思いますが、今回はプチプラヘアオイルのおすすめ21選をご紹介します。プチプラヘアオイルは、安いからと言って効果が全くないという訳ではなく、口コミなどでも好評で効果があると話題になっています!くせ毛の方向けのプチプラオイルもあるので、是非オイル選びの参考にして下さいね。

本当にプチプラ?おすすめの安いヘアオイルを紹介!

髪がまとまらない時、パサパサしている時、ダメージが強い時のお助けヘアケアアイテムと言えばヘアオイルですよね。ヘアオイルを付けるだけで、傷んだ髪もツヤツヤサラサラに蘇るのでヘアオイルが欠かせないと言う方も多いのではないでしょうか?ヘアオイルには価格が高い物から安い物まで様々な種類の物があり、どんなヘアオイルが効果があるのか、安いプチプラの物は本当に効果があるのか気になりますよね。

ヘアオイルとトリートメントの違いは?

ヘアオイルと同じくヘアケアアイテムとして使われているのがトリートメントです。ヘアケアアイテムを選ぶ際に、ヘアオイルとトリートメントのどちらを選ぶべきが迷う方も多いでしょう。ヘアオイルとトリートメントの違いはいくつかありますが、大きく違うのは含まれている成分や素材です。ヘアオイルのほとんは植物由来のベースオイルが使用されており、トリートメントは髪を作る元となるアミノ酸やタンパク質を補うダメージ補修成分が配合されている、という違いがあります。

安いヘアオイルのメリット

ヘアオイルにはプチプラの物から高価な物までありますが、プチプラヘアオイルにはたくさんのメリットがあります。プチプラヘアオイルは価格が安いのでデイリー使いしやすい、大容量で価格が安いのでコスパが良い、安いので惜しみなく使う事が出来るなど、プチプラヘアオイルにはメリットがたくさんあるのでとてもおすすめなのです。そこで今回は、プチプラヘアオイルのおすすめ21選のご紹介や、ヘアオイルの効果や選び方、使い方のポイントなどをご紹介していきます。

ヘアオイルの効果

ヘアケアアイテムとして心強いヘアオイルですが、ヘアオイルにはどのような効果があるかご存知でしょうか?ヘアオイルはただ単に髪をサラサラにしてくれる物という訳ではなく、サラサラにする効果以外に様々な効果をもたらしてくれます。また、プチプラのヘアオイルでも高価なヘアオイルに負けないくらいの効果が感じられる物もあるので、まずはヘアオイルの効果からご紹介していきます。

安いヘアオイルでも優秀なものがある!

プチプラのヘアオイルだとあまり効果がないのではないかと不安に感じますよね。しかし、最近のプチプラヘアオイルはコスパが良いのに美髪効果がある優秀な物ばかりです!プチプラだから効果がない、という訳ではなく自分の髪質に合っている物、どんな髪になりたいかを明確にしてヘアオイルを選べば、プチプラヘアオイルでも効果を発揮してくれます。

ドライヤーやアイロンの熱から守る

ヘアオイルにはドライヤーやアイロンの熱から髪を守ってくれる効果があります。美髪の大敵であるドライヤーやアイロン。毎日使用していると髪が傷んでしまい、切れ毛や枝毛の原因になります。しかし、ドライヤーやヘアアイロンを使用する際にヘアオイルを髪に付けておくことで、髪がコーティングされドライヤーやアイロンの熱の負担を軽減してくれます。

パサつきを抑え保湿ケアする

ヘアオイルにはパサつきを抑え保湿ケアをしてくれる効果があります。美髪の醍醐味と言えばツヤツヤで潤いのある髪ですよね。髪はドライヤーやアイロンによって水分が奪われて乾燥しがちなので、保湿してあげることが大切です。シャンプーやコンディショナー、トリートメントで保湿しきれない場合は、ヘアオイルを使ってしっかり保湿ケアをしましょう。

トリートメント効果を上げる

ヘアオイルにはトリートメントの効果を上げてくれる役割もあります。トリートメントには髪のダメージを補修してくれる効果がありますが、トリートメントだけ使用するよりも、乾いた髪にヘアオイルをプラスすることでヘアオイルが髪をコーティングしてくれて、トリートメントの補修効果をより発揮してくれます。

髪の毛がセットしやすくなる

ヘアオイルには髪の毛がセットしやすくなるという効果もあります。何も付けていない状態の髪をセットしようとすると、髪があちこちにはねたりパサパサしていたりと、なかなかまとまらないのでセットしにくいですよね。しかし、ヘアオイルを付けるだけでまとまりにくい髪もしっとり潤ってまとまり、ヘアセットしやすくなります。忙しい時のヘアセットにはヘアオイルをプラスして、時短でヘアセットしましょう。

パーマやカラーの持ちを良くする

ヘアオイルには、パーマやカラーの持ちを良くする効果もあります。髪は紫外線や乾燥、ヘアアイロンやドライヤーなど日常的にダメージを受け続けているため、パーマをしてもヘアカラーしてもすぐに落ちてきてしまいます。そんな時はヘアオイルを使って髪を保湿しすることが重要です。髪が乾燥しないように保湿をすることで、髪が潤いダメージに強くなります。

安いヘアオイルのおすすめの選び方

139 件
着用アイテム