ピアスの作り方!自分好みの手作りアクセサリーでおしゃれを楽しもう!

Description
ハンドメイドやDIYが流行している中、最近ではピアスを手作りする方も多いです。手作りピアスは基本の工具やアクセサリーパーツを準備すれば、簡単に作ることが出来ます。手作りだからこそ自分の好きなデザインのピアスを作ること出来るのでおすすめです。こちらでは、手作りピアスに必要な道具、ピアスの作り方やおすすめのデザインをご紹介します。作り方が簡単なピアスキットもチェックしましょう。

自分好みに作れる!ハンドメイドピアスの作り方を紹介!

ピアスは女性を魅力的にするアクセサリーのひとつですが、中々自分好みのデザインのピアスが見つからないことがあります。色が気に入らなかったり、ピアスに好みではないパーツがついていたりするので、自分にぴったりのピアスを見つけるのは難しいものです。そんな時は、手作りピアスに挑戦してみましょう。
最近は、DIYやハンドメイドが流行しているので、ピアスパーツや手作りキットなども簡単に手に入ります。道具やかわいいアクセサリーパーツは100均でも手に入るので、手作りピアスはハードルも低く挑戦しやすくなっています。こちらでは、手作りアクセサリーの魅力についてご紹介していきます。

手作りアクセサリーの魅力

手作りアクセサリーの魅力は、自分の好みのデザインのピアスを手に入れられることです。手作りなので好きなアクセサリーパーツを準備して、デザインも自分にぴったりのものを作ることが出来ます。また、購入するよりも安価な場合もあります。
ハンドメイドの流行により、かわいいアクセサリーパーツや手作りキットが100均でも手に入るので、購入するよりも安くかわいいピアスを手に入れることが出来ます。また、ハンドメイドアクセサリーはおしゃれでかわいいだけでなく、自分が作ったからこそ大事にしたいアクセサリーのひとつになるはずです。大事な人へのプレゼントにハンドメイドでピアスを作るのもいいかもしれません。

手作りピアスに必要なもの

手作りピアスは道具とアクセサリーパーツを準備すれば、簡単に作ることが出来ます。ハンドメイドの流行により、ピアス用のアクセサリーパーツや道具は100均でも手に入れることが出来るので、とあえず挑戦してみたいという方は100均のグッズから始めるのもいいかもしれません。こちらでは、手作りピアスに必要な基本の道具やアクセサリーパーツについてご紹介していきます。

道具を用意する

手作りピアスを作るためには道具が必要です。ピアスのパーツは小さく、作業も細かいため、道具がないとやりづらいからです。アクセサリーパーツを扱いやすくするためにも、ピアスのハンドメイドに適した道具を準備しましょう。100均のハンドメイドコーナーや手芸屋、ビーズ屋に行けば大体の道具が揃うはずです。かわいいアクセサリーパーツはネットでも販売されているので、自分の好みのパーツを探してみましょう。

①先が細いペンチ

手作りピアスに必須なのがペンチです。ペンチはピアスのパーツを広げたり閉じたりと、手作りピアスを作る時に活躍する場面が多いです。アクセサリーパーツに使うペンチなので、先が細いペンチが望ましいです。大きめのペンチだとアクセサリーのハンドメイドには向かないので注意しましょう。

②接着剤

接着剤も手作りピアスのために用意しておきたい道具です。ピアス用の金具にアクセサリーパーツを接着剤でつけるだけでも簡単にかわいいピアスを作ることが出来ます。接着剤は必須アイテムではありませんが、準備しておくと作ることが出来るピアスのデザインの幅が広がるのでおすすめです。接着剤を選ぶ時は、プラスチック用、金属用のものを選びましょう。

③ピンセット

ピアスを作る作業をスムーズにしてくれるのが、ピンセットです。ピアスのアクセサリーパーツは細かいものが多いので、ピンセットがあると簡単にアクセサリーパーツをつまむことが出来て作業が楽になります。アクセサリーが掴みやすい専用のピンセットもあるので、一つ手元にあるとピアスに限らずハンドメイドがしやすくなるはずです。

④パーツを入れておく容器

アクセサリーパーツを入れておく容器も便利です。アクセサリーパーツは細かいので、テーブルに直接置いてしまうといつの間にかなくなってしまうこともあります。アクセサリーパーツを仕分けして収納出来るケースがあると、ハンドメイドがしやすくなるのでおすすめです。作業する時は、自分が使うパーツだけを小皿に出すなど、スムーズにピアスを作ることが出来るように工夫しましょう。

⑤指カン

138 件
着用アイテム