ファーストピアスの正しい消毒方法 &ケアのやり方!消毒液は必要ない?

Description
ファーストピアスを開けた時は一定期間ファーストピアスをつけっぱなしにして、ピアスホールを安定させる必要があります。長い期間つけっぱなしにするファーストピアスは、衛生面を考えるとあまりいい状態ではありません。ファーストピアスをつけている間は、ピアスホールが清潔に保たれるように自宅で洗浄や消毒をしましょう。こちらでは、ファーストピアスの正しい消毒方法やケアのやり方をご紹介します。

ファーストピアスは消毒が必要?やり方は?

ファーストピアスをつけている時は、消毒をする方とそうでない方がいるようです。ファーストピアスを開けた時は耳に小さな傷があるような状態なので、雑菌が入らないようにするためにも消毒をしたいと考える方が大半ですが、消毒せずに過ごしていてもトラブルはあまりなかったという方もいます。消毒の必要性はその人の体質にもよるのかもしれません。こちらでは、ファーストピアスの消毒についてチェックしましょう。

消毒は必要だけど普通の傷口とは違う

ファーストピアスを開けた時は耳に小さな傷があるような状態ですが、切り傷や擦り傷とは少し扱いが変わります。普通の傷口であれば、消毒液をかけて雑菌の繁殖を防ぎますが、ピアスホールに消毒液を使うと殺菌力が強すぎて、ファーストピアスの周辺がただれてしまう方もいるようです。ファーストピアスの消毒は正しい方法でケアしましょう。

洗浄して消毒の順番でケアする

ファーストピアスの正しいケアの方法は、ファーストピアスを洗浄してから消毒の順番で行います。ファーストピアスの洗浄と言っても、ファーストピアスを外して行うのではなく、つけっぱなしの状態で洗浄します。ファーストピアスの周辺を洗浄して清潔に保ち、消毒液で雑菌の繁殖を防ぐように気をつけましょう。

ファーストピアスのケアに関する知識

ファーストピアスのケアのやり方は特別難しい方法ではなく、自宅で自分で出来るケアです。こちらでは、ファーストピアスのケアをする前に知っておきたい知識をご紹介します。ファーストピアスの正しいケアを行うためにも基礎知識をつけて間違ったやり方をしないようにしましょう。

マキロンを使うのはNG?

消毒と言えばマキロンで、切り傷や擦り傷に使ったことがある方も多いはずですが、ファーストピアスを消毒する時はマキロンを使うのは控えましょう。マキロンは殺菌力の強い消毒液なので、ファーストピアスの消毒に使ってしまうとピアスホールに入り込んだ消毒液が乾かず、必要な菌までも殺菌してしまうそうです。また、強い消毒液を使うとファーストピアス周辺がただれてしまう方もいます。

洗浄だけでも十分?

ファーストピアスは消毒液で消毒するものというイメージが強いため、ファーストピアスをつけている時に消毒液でケアをする方は多いですが、実際は消毒よりも洗浄が大切です。いくら消毒しても、ファーストピアスの洗浄をきちんと出来ていないとファーストピアスが不衛生な状態になってしまい、化膿したりすることもあります。人によってはファーストピアスの消毒は不要で、洗浄だけで十分な場合もあります。

消毒するなら専用ジェルがおすすめ

もし、ファーストピアスを消毒するのであれば、マキロンのように強い消毒液ではなく、ピアス専用ジェルで消毒しましょう。ピアス専用ジェルは強い消毒液ではないので、消毒液で耳がただれてしまうようなトラブルは防ぐことが出来ます。専用ジェルを使ってファーストピアス周辺がだたれるようなら、無理に消毒する必要はありません。洗浄でファーストピアスを清潔に保つことだけ気をつけましょう。

消毒が必要な期間は?

ファーストピアスを消毒する期間は大体1ヶ月程度です。つまり、ファーストピアスを開けてからピアスホールが安定するまでの期間は消毒します。ファーストピアスの消毒は毎日ではなく、2~3日に1回程度でOKです。消毒しすぎると、必要な菌まで殺菌してしまうことがあるので注意しましょう。
ピアスホールが安定したことを確認する時は、ファーストピアス周辺が赤くないか、ただれなどのトラブルや分泌液が出ていないかをチェックしましょう。問題なければピアスホールが完成した状態なので、消毒も終わりにして問題ありません。

ファーストピアスの正しい洗浄方法を解説!

ファーストピアスの自宅ケアは消毒をするしない関わらず、洗浄が大切です。洗浄をきちんとすることでファーストピアスが清潔に保たれて、化膿や雑菌の繁殖を防ぐことに繋がります。こちらでは、ファーストピアスの正しい洗浄のやり方についてご紹介します。

手順①お湯で汚れを落とす

Faucet Valve Gold Hot Water · Free photo on Pixabay (126673)

ファーストピアスを清潔に保つためにも、まずはお湯でファーストピアスの汚れを落としましょう。ファーストピアスを開けた時はピアスホールから分泌液がでたり、血が出てしまうこともあります。分泌液や血はファーストピアスのヘッドやキャッチに付着して固まってしまうことがあります。まずは、こういったファーストピアスの汚れをお湯で優しく流しましょう。

手順②ボディソープか洗顔フォームを泡立てる

55 件
着用アイテム