フェイスラインのたるみを撃退!すっきり引き締めるケアやマッサージのやり方!

Description
フェイスラインのたるみをすっきり引き締める為のケアマッサージや、フェイスライン&顎のたるみの原因についてまとめました。フェイスラインのたるみを改善させる為には、表情筋をすっきり引き締めるマッサージなどで対策をするのがおすすめ。フェイスラインのケア対策を日常的に行えば、顎などのたるみが改善&解消されて、すっきりと引き締められるはずです。たるみの気にならないフェイスラインになる為に表情筋を引き締めていきましょう。

フェイスラインのたるみを解消する方法を紹介

Beauty Woman Portrait · Free photo on Pixabay (160813)

フェイスラインのたるみはしっかりと対策しておかないと、いつの間にかたるみが酷くなって老けて見えたり、顔が大きく見えてしまう可能性があります。日々のケアによってフェイスラインや顎周りのたるみは解消する事が出来るようになるので、フェイスラインのたるみを改善したい時は効果的なケア対策をしていきましょう。フェイスラインのたるみを引き締めてすっきりとさせれば、若々しく見えるだけでなく小顔にも見えるので、フェイスラインのたるみをケアして綺麗な状態をキープしていきませんか?
今回は、フェイスラインのたるみを改善して解消する為のマッサージ対策方法や、フェイスラインや顎にたるみが出来る原因についてまとめました。フェイスラインのたるみには色々な原因があるので、すっきりと引き締める為には効果的な改善・解消対策をしていく事が重要になります。原因を把握し、フェイスラインのたるみをケアしていけば徐々に顎や顔周りが引き締められて、若々し小顔に見せられるようになるのではないでしょうか。フェイスラインのたるみに最適なケア対策を行なっていきましょう。

フェイスラインは何もしないとたるむ

Girl Sad Desperate · Free photo on Pixabay (160814)

年齢を重ねる毎に様々な変化が現れてきますが、そのうちの1つとして挙げられるのがフェイスラインのたるみです。日々のスキンケアを怠らないようにしていたとしても、「フェイスラインのたるみが徐々に気になるようになってきた」という事はありませんか?フェイスラインや顎の周辺は何もしていないとたるみが出てきやすくなるので、何も対策をしていないといつの間にかフェイスラインのたるみが酷くなってしまう場合があります。
逆に、しっかりとケアをして対策しておけば、フェイスラインや顎のたるみは防げます。フェイスラインのたるみの原因やすっきりと引き締める為に最適な対策をしておけば、若々しく魅力的な小顔を手に入れられるのではないでしょうか。たるみのないフェイスラインを目指して、マッサージやエクササイズなどの対策をしてみてください。

フェイスラインがたるむと顔が大きく老けて見える

Woman Solitude Sadness · Free photo on Pixabay (160815)

フェイスラインにたるみが出てくると、全体的に顔が大きく見えてしまうのが問題です。フェイスラインが引き締められていれば顔が小さく見えやすくなりますが、たるみが出てくるとその分だけ顔が大きく見えてしまうので注意が必要。本来であればそこまで顔が大きくなかったとしても、フェイスラインのたるみによって大きく見えてしまうようになるのは勿体無いのではないでしょうか。フェイスラインのたるみ対策をしっかり行なって、改善・解消していけば魅力的な小顔になれるはずです。
フェイスラインのたるみは老けて見える原因にもなります。フェイスラインがすっきりと引き締まっていれば若々しい印象を当たる事が出来ますが、フェイスラインや顎周りにたるみがあると、それだけで老けて見えやすくなるのではないでしょうか。フェイスラインのたるみによって実年齢よりも老けて見えたら大変です。フェイスラインは加齢によってたるみやすくなるので、すっきりと引き締めるようにマッサージなどでたるみを改善していく事が大切。フェイスラインや顎のたるみを解消出来れば若々しくみられるようになります。

毎日のお手入れでたるみを改善!

Girl Portrait Beauty · Free photo on Pixabay (160816)

フェイスラインのたるみは、毎日のケアによって改善・解消する事が出来ます。表情筋を鍛えるエクササイズやマッサージなどを行なって、フェイスラインのたるみを改善するようにしていきませんか?既にフェイスラインや顎のたるみが気になっている場合でもすっきりと引き締める事が出来る対策を取り入れる事で、再びたるみのない綺麗なフェイスラインを手に入れられるはずです。
フェイスラインのたるみを改善・解消するケア方法は簡単な物ばかりなので、気軽にたるみ対策出来るのが嬉しいポイント。日々のスキンケアにフェイスラインのたるみ対策もプラスして、若々しく魅力的な小顔を目指していきましょう。

フェイスラインがたるむ原因は?

Blue Eyes Woman Female · Free photo on Pixabay (160817)

そもそも、どうしてフェイスラインにたるみが出来てしまうのでしょうか。フェイスラインにたるみが出来るのには色々な原因があるので、まずはどういった原因があるのか把握しておきましょう。日常生活の中にフェイスラインにたるみが現れる原因が沢山潜んでいるかもしれません。フェイスラインのたるみの原因について学び、原因を取り除くような対策をしていけばすっきりと引き締められた小顔に近づけるはずです。日々の生活の中で気をつけておきたい、フェイスラインや顎のたるみの原因について学んでみてください。

顔のリンパの流れが滞ってむくむ

Skin Care Modeling Model · Free photo on Pixabay (160818)

フェイスラインのたるみの原因としてまず挙げられるのが、リンパの流れの滞りです。フェイスラインや首、鎖骨にかけてはリンパが流れており、この流れが滞る事によってむくみやすくなるのがたるみの原因。フェイスラインのたるみを改善・解消する為には、リンパの流れの滞りを無くしていく事が大切になります。リンパの流れが常に滞った状態だとむくみが酷くなり、通常よりも顔がパンパンになってしまう事もあるので気をつけましょう。顔のむくみが進むと、それによってフェイスラインがたるみやすくなってしまいます。

表情筋の衰え

Woman Beauty Portrait · Free photo on Pixabay (160819)

フェイスラインのたるみの原因は表情筋の衰えも挙げられます。顔には様々な表情筋があり、年齢と共に他の筋肉と同じように衰えてしまうのがたるみが出来る大きな原因。表情筋が衰えると肌の皮膚にたるみが出来るようになり、結果としてフェイスラインがたるんで顔が大きく見えやすくなってしまいます。表情筋は日常生活の中で大きく動かす事があまりない人も多く、それによって表情筋が衰えてフェイスラインがたるむようになる為、意識して表情筋を鍛えるようにしましょう。
表情筋を鍛えるエクササイズなどを取り入れれば、表情筋の衰えを防ぎ、フェイスラインのたるみも無くなるはずです。表情筋エクササイズはどれも簡単な物ばかりなので、ぜひ日々の生活の中で表情筋を鍛えるようにしてみてください。

コラーゲンの減少で肌の弾力が失われる

Woman Beauty Beautiful Women · Free photo on Pixabay (160820)

肌の内部の潤い不足や弾力不足も、フェイスラインや顎のたるみの原因となります。潤いやハリのある肌は内部にあるコラーゲンによって維持されていますが、加齢によってコラーゲンは徐々に減少してしまうのが問題。コラーゲンの減少によって肌に潤いや弾力が無くなり、徐々にフェイスラインにたるみが現れるようになってしまいます。コラーゲンの減少を防ぎ、ハリのある肌を保つようにすればフェイスラインのたるみも防ぐ事が出来るのではないでしょうか。スキンケアに使用する成分にコラーゲンが入っているか確認し、弾力のある肌を手に入れられるようにじっくりケアしていきましょう。
また、外側からだけではなく内側からもコラーゲンを補うようにします。コラーゲンを含んだ食品を取り入れるなどして、肌のハリを保つようにしてみてはいかがですか。加齢と共に不足しやすくなるコラーゲンが摂取出来るように、意識してスキンケアや食事をしてみてください。

首や肩のコリ

Back Female Person · Free photo on Pixabay (160821)

首や肩のコリも実はフェイスラインのたるみの原因になります。首や肩にコリが出ると筋肉が緊張し、リンパの流れも悪くなってしまうのがポイント。コリによってリンパの流れが滞り、結果としてフェイスラインのたるみに繋がると言われています。
「最近、首や肩のコリが気になるな」という方は、なるべく早めに改善するようにしましょう。首や肩のコリをすっきりと解消する事が出来れば、フェイスラインのたるみを無くすだけでなく日々の生活も楽になるのではないでしょうか。リンパの流れを整えるマッサージやエクササイズなどを行なって、首や肩のコリを改善してみてください。

リンパの流れをよくしてフェイスラインのたるみを引き締め

Beautiful Young Girl · Free photo on Pixabay (160823)

それでは、フェイスラインのたるみを改善出来る対策についてチェックしていきましょう。フェイスラインのたるみを引き締める為に必要になるのがリンパマッサージ。リンパの流れを整える事によって、フェイスラインや顎周りのたるみをすっきりと解消する事が出来るようになると言われています。リンパの流れを意識しながらマッサージを行い、フェイスラインを引き締め、たるみを改善していきませんか?おすすめしたいフェイスラインのたるみ対策が出来るマッサージ方法をご紹介します。

むくみを解消するマッサージ方法

【ダイエット】3分で寝起きむくみ解消法【顔痩せ】

フェイスラインのたるみは、リンパの滞りによるむくみによって起こりやすくなります。リンパの流れを正常化出来るようにマッサージをしていきましょう。フェイスラインに沿ってマッサージを行うのがむくみを解消したい時のマッサージのポイント。適度に力を入れてフェイスラインに沿ってマッサージを行い、リンパを流していきましょう。手をグーの形にしてフェイスラインを揉みほぐしたり、指の腹を使って刺激します。最後に頭皮に向かってリンパを流したらマッサージ完了です。

エラを小さくするマッサージ方法

【小顔マッサージ】3分でできる魔法のエラ張り顔解消マッサージ【顔をほぐそう】

エラが張って大きく見えると、たるみも目立ちやすくなります。フェイスラインのたるみを解消する為に、エラ張りを解消出来るマッサージを取り入れていきましょう。まずは、頭皮の部分を揉みほぐして血流を良くします。その後、手のひらをエラに当てて優しくマッサージしていきましょう。エラの部分を揉みほぐすようにマッサージするのがポイント。こうする事でフェイスラインをすっきりと引き締めやすくなります。

首から鎖骨のマッサージ方法

【Morning Routine!】朝のルーティン!小顔・鎖骨マッサージ【浮腫みとり】

首から鎖骨にかけてマッサージをするのも、フェイスラインのたるみ対策としては効果的。首や鎖骨はリンパが集中している部分でもあるので、しっかりとマッサージをしてフェイスラインのたるみを解消していきましょう。マッサージクリームを使い、首を上から下に向かってさすり、リンパを流します。続いて、鎖骨の部分もさすってリンパを流しましょう。こする事でリンパの滞りを改善し、フェイスラインのむくみやたるみを軽減していきます。

頭皮のマッサージ方法

頭皮マッサージでたるみ徹底改善!

フェイスラインのたるみを改善したい時は、頭皮マッサージも大切。「フェイスラインのたるみと頭皮のマッサージは関係ないのでは?」と思いがちですが、実は頭皮マッサージはフェイスラインのたるみには効果的。頭皮と顔は1つの皮で繋がっているので、頭皮マッサージをして血流を良くする事でフェイスラインを引き締める事が出来るようになります。
指の腹を襟足の生え際の部分に乗せたら、適度に力を入れて押したりくるくる回したりしてマッサージしてください。徐々に頭頂部に動かしながら、頭皮マッサージを行います。頭頂部まで行ったら頭皮マッサージの完了。頭皮マッサージは抜け毛対策などにもなるので、ぜひ日々のケアに取り入れてみませんか?

表情筋をケアしてフェイスラインのたるみを改善

Beauty Red Hair · Free photo on Pixabay (160824)

フェイスラインのたるみ対策で大切になるのが表情筋を鍛えるという事です。表情筋は加齢によって衰えていくので、しっかりと鍛えてフェイスラインのたるみを解消するようにしましょう。表情筋を鍛えておけば、若々しい小顔に近く事が出来るので日々のケアのルーティーンに加えてみてください。

頬の筋肉のエクササイズ

【フェイトレ】エクササイズ~小頬骨筋~

表情筋を鍛えてフェイスラインのたるみを解消するのにおすすめなのが、頰のエクササイズ。頰にある表情筋は普段使わない部分でもあるので、知らないうちにたるみが現れて老けて見えやすくなってしまいます。頰の表情筋を鍛える事で、たるみのないフェイスラインを手に入れていきましょう。頰の表情筋エクササイズはとても簡単。片方の口角を引き上げたら5秒キープします。その後、もう片方の口角も引き上げて5秒キープ。これを左右交互に繰り返す事で頰の表情筋を鍛えられます。頰の表情筋を動かす事を意識するのがポイント。

口周りの筋肉のエクササイズ

宝田式舌回しエクササイズ

口周りの表情筋を鍛える事も、たるみのないフェイスラインを手に入れる為には大切になります。口周りの表情筋が衰えると、ほうれい線が目立ちやすくなるので要注意。ほうれい線やフェイスラインのたるみは口周りの表情筋を鍛えて解消していきましょう。
口周りの表情筋を鍛えるのに効果的なのが下回しエクササイズ。口の中で下を大きく時計回りに回しましょう。20回ほど回したら、反時計回りに20回ほど回します。これを左右20回の下回しを3回ずつ行い、1日に数セット繰り返すようにしてください。徐々に口周りの表情筋が鍛えられ、フェイスラインのたるみも改善します。

顎の筋肉のエクササイズ

二重アゴ・たるみ・首のシワに効く、「ひっひっひー」のポーズ

顎の表情筋を鍛える為のエクササイズもチェックしていきましょう。顎周りの表情筋が衰えると、全体的にフェイスラインのたるみが目立ちやすくなります。顎の筋力も意外と重要になるので、鍛えられるように意識してみてください。まず、手のひらを胸の部分にクロスするように乗せます。それから「ひっひっひ」と声を出しながら顎や口角を上げるようにしてください。これを繰り返す事で顎のたるみや首のシワを改善する事が出来ます。顎やフェイスラインが持ち上がるように意識してエクササイズしましょう。

フェイスラインのたるみをすっきりさせるツボ

Beautiful Girl Portrait · Free photo on Pixabay (160826)

フェイスラインのたるみをすっきりとさせたい時はツボ押しをするのも効果的。ツボには色々な効果が期待出来るので、いつまでも若々しいフェイスラインを保ちたい時はツボ押しも取り入れて、たるみを予防していきましょう。ツボ押しはちょっとした空き時間に簡単に出来るのも嬉しいポイント。仕事や家事の合間などに、少しずつツボ押しをするだけでも大分違うのではないでしょうか。フェイスラインのたるみが気になる時におすすめしたいツボをチェックしていきましょう。

たるみやむくみを取るツボは上廉泉や頬車など

Lips Red Woman · Free photo on Pixabay (160872)

むくみやたるみを取りたい時におすすめなのが、上廉泉や頬車といったツボです。上廉泉は、顎の中央下あたりにあるツボ。頬車は、歯を噛み締めた時に盛り上がるエラの部分を指します。それぞれのツボを痛気持ち良いくらいの力で押しましょう。指の腹を使って、無理のないようにツボを押すのがポイントです。ツボを刺激する事で血流を良くし、フェイスラインのたるみを改善してみてください。

フェイスラインのツボマッサージ方法

フェイスラインが劇的に変わる!!ツボ押しマッサージの方法♡

フェイスラインのツボ押しマッサージ方法も要チェック。顎や頰などにあるツボを押す事によって、フェイスラインを引き締めてたるみを改善する事が出来るようになります。適度な力を入れてツボ押しマッサージをすると、小顔効果も出てきやすくなるので、日々のケアに取り入れてみましょう。動画も参考にしながら効果的なツボ押しマッサージをして、フェイスラインのたるみを解消してみてください。

フェイスラインのたるみを防ぐ対策は?

Smile Smiling Laughing · Free photo on Pixabay (160827)

フェイスラインのたるみを改善する為には、日常生活の中でもしっかりと対策をする事が大切になります。生活の中で何気なく行なっている事も、実はフェイスラインのたるみの原因となる場合があるので、意識しながら過ごすのがおすすめ。フェイスラインのたるみが出ないように対策をしておけば、マッサージやエクササイズの効果も出やすくなるはずです。

日頃の姿勢を見直す

Woman Women Office · Free photo on Pixabay (160829)

フェイスラインのたるみを改善する為には、まずは姿勢を見直してみましょう。猫背だったり、前屈みになる事が多い場合、顎周りが圧迫されてフェイスラインがたるみやすくなります。姿勢は意識していないと悪くなってしまう事が多いので、フェイスラインのたるみを改善する為にも良い姿勢にするようにしてみてください。

うつむいてスマホを見続けない

Office Business Accountant · Free photo on Pixabay (160830)

スマホを見る時に、ついつい俯きになってしまっていませんか?スマホで俯き姿勢ばかりが続くと、フェイスラインのたるみが出やすくなります。スマホを使う時間が長くなればなるほど、俯き姿勢になりやすくなるので気をつけてください。スマホを見る時間を減らしたり、姿勢を改善するようにするなど、しっかりと対策をしておけばフェイスラインのたるみも改善する事が出来るはずです。

紫外線対策をしっかり

Parasol Sun Protection Blue Sky · Free photo on Pixabay (160831)

フェイスラインのたるみを改善する為には、紫外線対策も実は大切になります。紫外線を浴びすぎると肌が乾燥し、潤いが失われやすくなるのがポイント。乾燥した肌はフェイスラインのたるみが現れやすくなります。紫外線対策はしっかりと行なって、フェイスラインのたるみを予防していきましょう。紫外線はシミやシワなどの原因にもなる為、日常的に対策をしていく事が大切です。夏だけでなく冬などの他の季節も紫外線は降り注いでいるので、オールシーズンを通して対策をしてみてください。

よく噛んで食べる

Salad Food Italian · Free photo on Pixabay (160833)

フェイスラインのたるみが気になる時は、良く噛んで食べる事も重要なポイントです。あまり良く噛まずに飲み込むようにしていると、顎やフェイスラインの筋力が使われず、表情筋の衰えの原因となってしまうので気をつけましょう。しっかりと意識して噛むようにすると顎やフェイスラインの表情筋を使いやすくなります。
良く噛むと消化吸収も良くなるので、健康にも良い効果が現れやすくなるのではないでしょうか。また、満腹中枢が刺激されて少量の食事でも満足しやすくなるのも大きなメリット。顔周りに肉がつくとたるみが出やすくなるので、フェイスラインのたるみを改善したい時はダイエットするのも重要になります。良く噛んで食べて、フェイスラインのたるみを改善していきましょう。

フェイスラインのたるみを解消してすっきり細見え♡

Beauty Outdoor Woman · Free photo on Pixabay (160834)

フェイスラインのたるみは放っておくと徐々にたるみが酷くなる場合があります。加齢と共に表情筋が衰えたり、コラーゲンによるハリが失われたり、といったような様々な原因でフェイスラインにたるみが現れてくるので気をつけましょう。表情筋の衰えやコラーゲン不足は日々のケアによってしっかりと対策をする事が出来る為、フェイスラインのたるみが気になる時は早めにケアをしていくようにしてみてください。フェイスラインをすっきりと引き締めるマッサージはむくみも改善し、綺麗な小顔を目指す事が出来ます。
また、表情筋を鍛える為のエクササイズも大切。口周りや顎など、普段は使わない表情筋の筋力を鍛える事で引き締まったフェイスラインをキープしやすくなります。ツボ押しを取り入れるなど、自分のやりやすい方法でフェイスラインのたるみをケアしていきませんか?マッサージやエクササイズ、ツボ押しは簡単に出来る物ばかりなので、ぜひ有効活用してみてください。たるみのないフェイスラインになれるように頑張りましょう。
92 件
着用アイテム