カーディガンの着こなしコーデ19選!シーン別おすすめおしゃれテク!

Description
カーディガンは年中使える便利なアイテムとして人気ですが、着こなし方がワンパターンになりがちなのが難点です。実際カーディガンの着こなし方で悩んでいる人は多いようです。そこで、万能アイテム・カーディガンを使ったおしゃれな着こなし術を紹介していきます。季節ごとのカーディガンの選び方なども押さえながら、カーディガンのデザインにこだわった着こなし方や、着方を工夫したコーデに注目してみましょう。

カーディガンのおしゃれな着こなしコーデ術!

カーディガンは、1年を通して着回すことの出来る万能なファッションアイテムの1つですので、カーディガンを使ったコーデを楽しんでいる人は多いのではないでしょうか。カーディガンは万能なアイテムではあるのですが、いざカーディガンを使ったコーデをしようと思っても、着こなしがワンパターンになりがちということもあるでしょう。せっかくですから色々な着こなしの仕方を楽しみたいものです。

レディースカーディガンの魅力

まずカーディガンの魅力から見て行きましょう。カーディガンはとにかく着回しが効くのが一番の魅力です。そのために1年を通して着こなしを楽しめるのです。サラッと羽織ることが出来るので、ちょっと暑いと感じる時には脱いで小さくたためばバッグの中にしまえます。脱ぎ着が楽なので、温度差が激しい時期などにはとても便利です。また、カーディガンを使ってコーデにアクセントをつけることも出来ます。
いつも決まったカラーの洋服しか選ばないために、似たような着こなしになってしまうという場合には、鮮やかなカラーのカーディガンを上から羽織るだけでも、いつもとまた違った雰囲気の着こなしに仕上げられます。また、最近ではカーディガンに袖を通さずに肩に掛けるだけの着こなし方なども流行っていますから、普通の着方をしないことでコーデにこなれ感を出すなどして、ファッションを楽しめます。

季節に合ったカーディガンの選び方

カーディガンは1年を通して着られるファッションアイテムではあるのですが、その季節ごとに合ったカーディガンを着る必要があります。カーディガンの素材はもちろんのことですが、生地の厚さや網目のデザインなどを季節ごとに変えることで、カーディガンでも季節感を出すことが出来ますし、とてもおしゃれに見えるのです。1年を通してカーディガンを着る場合はその季節ごとのカーディガンを揃えておくと良いでしょう。

季節①春夏におすすめ

春夏におすすめのカーディガンについてですが、春夏は暖かい日や暑い日が多いわけですから、着ていて暑苦しく見えるようなカーディガンは合いません。春夏に着るカーディガンは、比較的薄手の生地の物を選びましょう。春であれば、少し透け感のあるくらいの素材で作られたカーディガンがおすすめです。3月くらいはまだ寒いのでもう少し厚手の物でもよいかもしれませんが、4月以降は薄手のカーディガンにしましょう。
夏は、日焼け防止や乗り物の中などでカーディガンが活躍します。しかし夏はとにかく暑いですから、羽織るカーディガンも春よりもさらに薄手の物でないと、着ている方も見ている方も暑苦しくて仕方がありません。夏におすすめのカーディガンは、やはり透けた素材の編みニットのものです。袖が長くても、透け感のある編みニットであれば、見た目も涼し気で季節感を出しながらおしゃれを楽しめるでしょう。

季節②秋冬におすすめ

秋冬におすすめのカーディガンですが、生地感としては春夏よりも厚手の物を選ぶのが良いでしょう。特に秋冬におすすめなのは、ケーブル編みのようなデザインのカーディガンです。まだそこまで寒さが厳しくない秋にはアウター代わりに羽織ることが出来ますし、冬であればコートなどの下にカーディガンを着れば、かなり温かく過ごすことが出来るでしょう。
また、最近はビッグシルエットのファッションアイテムが人気のようですから、秋冬などの寒い時期にもビッグシルエットのカーディガンを羽織って、より女性らしい可愛い雰囲気を出すというのも良いです。また、ざっくりとした網目のものや、大きめのボタン・木のボタンなどがあしらわれているカーディガンもより秋冬感が出るのでおすすめです。

シーン別!カーディガン着こなしコーデ【オフィス】

1年を通して着られるアイテム・カーディガンの、シチュエーション別コーデをここからチェックしていくことにしましょう。まずはオフィス向けのカーディガンコーデからです。カーディガンはカジュアルなファッションとも相性が良いですが、オフィスに着て行くようなきちんと系のファッションとも相性が良いです。カーディガンを使ったおしゃれなオフィスコーデとはどのようなものでしょう。

着こなし①リブニットカーディガン×ベージュパンツ

こちらは、ブラウンのリブニットカーディガンを使ったオフィス向けレディースコーデです。カーディガンは羽織る物というイメージが強いかもしれませんが、最近はこちらのようにすべてのボタンを留めてトップスのようにカーディガンを着る方法もトレンドです。オフィスにも相応しくきっちりとした印象にもなりますし、全体的にすっきりとした着こなしに仕上がります。きれい系パンツやパンプスとの相性が抜群です。

着こなし②白カーディガン×ベージュジャケット×ベージュスカート

こちらも白カーディガンのボタンを留めて、トップスのように着こなしているレディースコーデです。白のカーディガンはどのような色とも相性が良いですが、画像のようにベージュ系のアイテムと合わせることで、より綺麗で上品な雰囲気が出ます。ジャケットを肩から羽織ることでこなれ感を出しているのもポイントです。淡い色味を多く使っている場合は、バッグや靴などを黒にして全体を引き締めると良いでしょう。

着こなし③ロングカーディガン×タイトスカート

こちらは、ロングカーディガンを使ったレディースコーデです。カーディガンと言えば丈が短めの物が主流でしたが、最近ではロング丈の物も人気です。ロング丈のカーディガンは女性らしく上品な雰囲気が出るので、こちらのように白ブラウスとスカートのコーデと合わせることで、きちんと感が出ますし、さらに女性らしい雰囲気が出ます。ジャケットを着なくてもオフィス向けのコーデを作ることが出来るのでおすすめです。

着こなし④ベージュカーディガン×白スカート

こちらは、ベージュのカーディガンに白のレーススカートを合わせたレディースコーデです。ベージュはオフィスコーデには欠かせない定番色ですが、コーデがマンネリ化しがちだったり地味目になったりしがちです。その場合は、こちらのようにスカートにデザイン性のある物を持ってくることで、オフィスコーデでも華やかに仕上げられます。こちらもカーディガンのボタンを留めてトップス風に着こなしていておしゃれです。

着こなし⑤ストライプカーディガン×ベージュパンツ

ストライプカーディガンとベージュ系パンツのレディースコーデです。ストライプ柄のデザイン性のあるカーディガンのボタンを留めて着こなすことで、よりトップス風のコーデになっていてとてもお洒落で上品ですし、黒のヒールとの相性も抜群です。すっきりとしたシルエットのパンツとの相性も良く、清潔感溢れるオフィスコーデと言えるのではないでしょうか。色味的には秋口から冬まで楽しめる組み合わせでしょう。

シーン別!カーディガン着こなしコーデ【デート・女子会】

次に、デートや女子会にぴったりのカーディガンコーデを見て行きましょう。デートや女子会の場合は、オフィスコーデとは真逆で、女性らしい可愛らしさをいかにコーデで表現できるかというところがポイントになってくるでしょう。カーディガンの着方や他のアイテムとの組み合わせ方によって、可愛いコーデに仕上げられます。カーディガンそのもののデザインやボタンのデザインなどに注目してみましょう。

着こなし①ケーブルボタンカーディガン×ワンピース

こちらは、ケーブル編みのざっくりとした雰囲気のカーディガンに、花柄のワンピースを合わせたレディースコーデです。カーディガンのざっくりとした網目と大きめのボタンが、カジュアルで可愛い印象を与えています。また、少しだけ大きめの物をゆったりと着ているところも可愛さやおしゃれさを出すポイントでしょう。そんなゆるふわ系のカーディガンには、甘めのデザインのワンピースを合わせればガーリースタイルになります。

着こなし②ケーブル編みカーディガン×チェックスカート

こちらも、ケーブル編みの大きめボタンが特徴的なカーディガンを使ったレディースコーデです。こちらは、ミニ丈のチェックスカートを合わせて甘めスタイルに仕上がっているのですが、黒のブーツで引き締めているところがおしゃれです。デートによりぴったりなコーデと言っても良いでしょう。ざっくりとしたデザインのカーディガンは秋口はアウター代わりに着ることも出来るので、秋のデートにはおすすめのコーデです。

着こなし③グレーカーディガン×ホワイトハイネックカットソー

グレーカーディガンと白のタートルを合わせたレディースコーデです。グレーのざっくり目のデザインで可愛い雰囲気があるのですが、下にレースのハイネックを合わせていることで上品さも加わっており、デートにも良いですし女子会などにもピッタリのコーデです。グレーカーディガンのボタンの上部分を外して、肩を出すようにして着こなすことで、大人っぽい抜け感のあるコーデになっている点もおしゃれです。

着こなし④ボルドーカーディガン×上品ワンピース

こちらは、秋から冬にかけておすすめの色味であるボルドーを取り入れたレディースコーデです。ボルドーは秋冬らしい色味であると同時に、大人の女性の雰囲気を強く出してくれます。デートでディナーに行くときなどは、こちらのような秋冬らしい季節感の出たコーデをしていくことでよりおしゃれに仕上がります。カーディガンはボタンを外して、さらに袖を通さずに肩に掛けることで抜け感のあるおしゃれを楽しめます。

着こなし⑤ベージュカーディガン×ロングスカート

ベージュのカーディガンと、黒のロングスカートを合わせたレディースコーデです。こちらもカーディガンのボタンをすべて留めてトップス風に着ており、さらに下に白のハイネックを合わせて、大人可愛く上品な雰囲気に仕上げています。上半身がすっきりしているので、裾が広がったロングスカートを合わせるとシルエットがとても美しいですし、より女性らしい上品さが感じられておしゃれで、ヒールとも良く合います。

シーン別!カーディガン着こなしコーデ【休日・旅行】

次に、カーディガンを使った休日や旅行にぴったりのレディースコーデを見て行きましょう。休日や旅行用のコーデは、おしゃれで楽な格好であるというところがポイントです。ですから、コーデとしてはカジュアルな雰囲気のものになります。カーディガンはここまで紹介してきたようにきれい目や可愛いコーデにもピッタリなのですが、カジュアルなコーデとも相性が良い万能アイテムなのです。

着こなし①ロングカーディガン×デニム

ロングカーディガンとデニムを合わせたレディースコーデです。ロングカーディガンは女性らしい上品な雰囲気のアイテムですが、こちらのようにデニムと合わせることで一気にカジュアルな装いになります。旅行などであれば、デニムもゆるいシルエットの物を選べば履いていて楽ちんでおすすめです。足元をペタンコのパンプスにすることで、カジュアルさを抑えて、少しきれいめな雰囲気をプラスしています。

着こなし②白カーディガン×オールインワン

こちらは、カーディガンとオールインワンを組み合わせたレディースコーデです。オールイワンはウエスト部分の締め付けが無い分、とても楽に快適に着られるので、プライベートの日や旅行スタイルなどに特におすすめです。オールインワンだけだとちょっとラフな雰囲気が出がちなのですが、そこに清潔感溢れる白のカーディガンを肩に羽織ることで、大人っぽい上品な雰囲気も感じさせてくれ、とてもお洒落に仕上がっています。

着こなし③カーディガン×ワイドパンツ

こちらは、カーディガンとワイドパンツを組み合わせたレディースコーデです。旅行などの際は、カーディガンもかさばらない薄手の物がおすすめです。春夏はこのままの装いでも良いですが、秋冬はこの上からアウターを羽織ったりすると良いでしょう。ワイドパンツと丈の短いカーディガンを合わせるときは、カーディガンのシルエットが比較的すっきりとした物を選ぶことで、上下のバランスが綺麗に取れます。

着こなし④ベージュカーディガン×ワンピース

ベージュのカーディガンと、ロングワンピースのレディースコーデです。カーディガンとワンピースの組み合わせは、女性らしい上品な雰囲気が強く出ます。こちらのようにストンとしたシルエットのロングワンピースであれば、旅行などのシーンでも楽に着られるのでおすすめです。また、ベージュのワントーンコーデが、落ち着いた雰囲気に仕上がっています。カーディガンのボタンを外して肩から掛けている点もポイントです。

着こなし⑤グレーカーディガン×ストライプシャツ

グレーカーディガンとストライプシャツのレディースコーデです。カーディガンの下にはカットソーなどを合わせるのが定番ではありますが、こちらのようにシャツを合わせてもとてもおしゃれです。グレーのようにシンプルな色味の場合は、ストライプシャツなどのデザイン性のあるシャツを持ってくることで、とてもおしゃれに仕上がります。こちらは袖を通していますが、ボタンを外して肩に掛けてもまたおしゃれです。

色別!カーディガン着こなしコーデ

次に、色別のカーディガンコーデを見て行きましょう。カーディガンには色々な色味があり、春夏はアクセントカラーとしてカーディガンを取り入れたりするのもおしゃれです。逆に秋冬は落ち着いたシンプルカラーのカーディガンを取り入れることで、大人っぽくもあり秋冬の季節感を出せるおしゃれなコーデを作ることが出来ます。そこで、秋冬におすすめの色味をカーディガンに取り入れたコーデを中心に見て行きましょう。

着こなし①グレーカーティガン×デニムパンツ

こちらは秋冬の定番色であるグレーのカーディガンを使ったコーデです。ざっくりとした網目が秋冬らしい雰囲気を出しており、そこまで寒くない時にはこのままアウター代わりにカーディガンを羽織っても良いでしょう。グレーにはどんな色味も合うのですが、定番のデニムがやはりグレーとの相性が一番良いのではないでしょうか。足元とバッグに赤系のアイテムを持って来ており、その色味もまたグレーと良く合っています。

着こなし②ベージュカーティガン×茶色ワイドーパンツ

ベージュのカーディガンを使ったコーデです。ベージュは秋冬に限らず1年を通して使い回せる王道カラーで、さらに大人っぽい落ち着いた雰囲気を出すのにおすすめの色味です。ベージュもグレーと同じくどのような色味とも合うのですが、こちらのように茶色系のパンツを合わせてアースカラーコーデを楽しむのもまたおしゃれです。

着こなし③ネイビーカーディガン×白スカート

ネイビーのカーディガンを使ったコーデです。ネイビーも秋冬の定番色で、あか抜けた大人っぽさを出したいときにおすすめの色味です。ネイビーはシックな印象に仕上がりますが、こちらのようにドルマン風のデザインの物を選んだり、プリーツスカートと合わせたりすることで、女性らしい可愛らしい雰囲気のコーデに仕上がります。

着こなし④黒カーディガン×白ロングスカート

一番のシンプルカラーである黒のカーディガンを使ったコーデです。こちらのように白のスカートと合わせたモノトーンコーデにすると大人っぽくもあり可愛い雰囲気も出せるのでおすすめです。ボタンをすべて留めて着ており、黒というシックな色味でありながらも可愛さを感じさせてくれます。

カーディガンとの相性抜群!おすすめアイテム

次に、カーディガンと相性が抜群なファッションアイテムについて見て行きましょう。カーディガンは比較的どのようなアイテムにも合わせられるのですが、最近のトレンドアイテムと組み合わせたり、トレンドのコーデに仕上げたりするためのアイテム選びもしっかり押さえておきたいところです。

チェックスカート

チェック柄のアイテムは今期もまだまだ流行っており、多くのブランドでチェックアイテムを取り揃えています。チェックはどのアイテムに取り入れても良いのですが、より女性らしくおしゃれな着こなしがしたいという場合は、スカートにチェック柄を入れるのがおすすめです。そしてそのチェックスカートとカーディガンを合わせることで、より女性らしい着こなしに仕上がるのです。
そんなチェックスカートをより女性らしい着こなしに仕上げるためには、ロングカーディガンと組み合わせるのがおすすめです。チェックスカートは女性らしく上品な雰囲気がありますから、ロングカーディガンと組み合わせることで甘い雰囲気に仕上げることが出来ます。その際、チェックスカートの丈感がロングカーディガンの丈感と同じくらいになるように気を付けるのが大事です。

スニーカー

次に、カーディガンとスニーカーを組み合わせた着こなしについてです。スポーツミックスコーデが流行っていますが、そうでなくても最近はスニーカーをコーデに積極的に取り入れている女性が多いです。ファッションのアクセントになるのはもちろんですが、何と言っても動きやすいというのが一番のポイントでしょう。
女性らしさや上品さが出るカーディガンにあえてスニーカーを合わせるのが今っぽい着こなしです。春夏は、薄手の鮮やかな色のカーディガンと白スニーカーを合わせて爽やかなコーデに仕上げたり、秋冬は厚手のゆったりめデザインのニットカーディガンにスニーカーを合わせて、大人可愛い雰囲気に仕上げたりなどして、コーデを楽しむのがおすすめです。スニーカーは白や黒などのシンプルカラーがおすすめです。

白Tシャツ

カーディガンと白のTシャツの組み合わせもおすすめです。白Tシャツと聞くと、夏に重宝するアイテムというイメージが強いでしょう。しかし、白Tシャツを夏しか着ないというのはとてももったいないです。夏が終わっても秋になればカーディガンと組み合わせることで、さらにTシャツコーデを楽しむことが出来ますし、秋らしい季節感を出すことも出来ます。
白Tシャツとカーディガンを組み合わせる場合は、白と同系色のグレーやベージュなどのカーディガンを合わせることで秋らしさを出せますし、また大人っぽい落ち着いた雰囲気も作りやすいです。ボトムスにカジュアルな物を持って来ても、色味が落ち着いている分、大人っぽい上品なコーデに仕上げることが出来ます。また、先ほども書いたロングカーディガンを合わせると、より女性らしい印象のコーデに仕上げられます。

カーディガン着こなしコーデで大人なおしゃれを楽しもう♡

カーディガンは、春から冬まで使い回すことが出来るとても便利なアイテムです。カーディガンコーデがワンパターンになりがちだと悩んでいる方は、季節ごとにデザインや素材を変えて楽しんでみたり、また袖を通すだけではないカーディガンの着方もチャレンジしてみると、こなれ感の出る大人っぽいおしゃれコーデを作ることが出来るでしょう。
107 件
着用アイテム