カーディガンの着こなしコーデ19選!シーン別おすすめおしゃれテク!

Description
カーディガンは年中使える便利なアイテムとして人気ですが、着こなし方がワンパターンになりがちなのが難点です。実際カーディガンの着こなし方で悩んでいる人は多いようです。そこで、万能アイテム・カーディガンを使ったおしゃれな着こなし術を紹介していきます。季節ごとのカーディガンの選び方なども押さえながら、カーディガンのデザインにこだわった着こなし方や、着方を工夫したコーデに注目してみましょう。

カーディガンのおしゃれな着こなしコーデ術!

カーディガンは、1年を通して着回すことの出来る万能なファッションアイテムの1つですので、カーディガンを使ったコーデを楽しんでいる人は多いのではないでしょうか。カーディガンは万能なアイテムではあるのですが、いざカーディガンを使ったコーデをしようと思っても、着こなしがワンパターンになりがちということもあるでしょう。せっかくですから色々な着こなしの仕方を楽しみたいものです。

レディースカーディガンの魅力

まずカーディガンの魅力から見て行きましょう。カーディガンはとにかく着回しが効くのが一番の魅力です。そのために1年を通して着こなしを楽しめるのです。サラッと羽織ることが出来るので、ちょっと暑いと感じる時には脱いで小さくたためばバッグの中にしまえます。脱ぎ着が楽なので、温度差が激しい時期などにはとても便利です。また、カーディガンを使ってコーデにアクセントをつけることも出来ます。
いつも決まったカラーの洋服しか選ばないために、似たような着こなしになってしまうという場合には、鮮やかなカラーのカーディガンを上から羽織るだけでも、いつもとまた違った雰囲気の着こなしに仕上げられます。また、最近ではカーディガンに袖を通さずに肩に掛けるだけの着こなし方なども流行っていますから、普通の着方をしないことでコーデにこなれ感を出すなどして、ファッションを楽しめます。

季節に合ったカーディガンの選び方

カーディガンは1年を通して着られるファッションアイテムではあるのですが、その季節ごとに合ったカーディガンを着る必要があります。カーディガンの素材はもちろんのことですが、生地の厚さや網目のデザインなどを季節ごとに変えることで、カーディガンでも季節感を出すことが出来ますし、とてもおしゃれに見えるのです。1年を通してカーディガンを着る場合はその季節ごとのカーディガンを揃えておくと良いでしょう。

季節①春夏におすすめ

春夏におすすめのカーディガンについてですが、春夏は暖かい日や暑い日が多いわけですから、着ていて暑苦しく見えるようなカーディガンは合いません。春夏に着るカーディガンは、比較的薄手の生地の物を選びましょう。春であれば、少し透け感のあるくらいの素材で作られたカーディガンがおすすめです。3月くらいはまだ寒いのでもう少し厚手の物でもよいかもしれませんが、4月以降は薄手のカーディガンにしましょう。
夏は、日焼け防止や乗り物の中などでカーディガンが活躍します。しかし夏はとにかく暑いですから、羽織るカーディガンも春よりもさらに薄手の物でないと、着ている方も見ている方も暑苦しくて仕方がありません。夏におすすめのカーディガンは、やはり透けた素材の編みニットのものです。袖が長くても、透け感のある編みニットであれば、見た目も涼し気で季節感を出しながらおしゃれを楽しめるでしょう。

季節②秋冬におすすめ

秋冬におすすめのカーディガンですが、生地感としては春夏よりも厚手の物を選ぶのが良いでしょう。特に秋冬におすすめなのは、ケーブル編みのようなデザインのカーディガンです。まだそこまで寒さが厳しくない秋にはアウター代わりに羽織ることが出来ますし、冬であればコートなどの下にカーディガンを着れば、かなり温かく過ごすことが出来るでしょう。
また、最近はビッグシルエットのファッションアイテムが人気のようですから、秋冬などの寒い時期にもビッグシルエットのカーディガンを羽織って、より女性らしい可愛い雰囲気を出すというのも良いです。また、ざっくりとした網目のものや、大きめのボタン・木のボタンなどがあしらわれているカーディガンもより秋冬感が出るのでおすすめです。

シーン別!カーディガン着こなしコーデ【オフィス】

1年を通して着られるアイテム・カーディガンの、シチュエーション別コーデをここからチェックしていくことにしましょう。まずはオフィス向けのカーディガンコーデからです。カーディガンはカジュアルなファッションとも相性が良いですが、オフィスに着て行くようなきちんと系のファッションとも相性が良いです。カーディガンを使ったおしゃれなオフィスコーデとはどのようなものでしょう。

着こなし①リブニットカーディガン×ベージュパンツ

こちらは、ブラウンのリブニットカーディガンを使ったオフィス向けレディースコーデです。カーディガンは羽織る物というイメージが強いかもしれませんが、最近はこちらのようにすべてのボタンを留めてトップスのようにカーディガンを着る方法もトレンドです。オフィスにも相応しくきっちりとした印象にもなりますし、全体的にすっきりとした着こなしに仕上がります。きれい系パンツやパンプスとの相性が抜群です。

着こなし②白カーディガン×ベージュジャケット×ベージュスカート

こちらも白カーディガンのボタンを留めて、トップスのように着こなしているレディースコーデです。白のカーディガンはどのような色とも相性が良いですが、画像のようにベージュ系のアイテムと合わせることで、より綺麗で上品な雰囲気が出ます。ジャケットを肩から羽織ることでこなれ感を出しているのもポイントです。淡い色味を多く使っている場合は、バッグや靴などを黒にして全体を引き締めると良いでしょう。

着こなし③ロングカーディガン×タイトスカート

107 件
着用アイテム