肩こりのツボはアンチエイジング効果あり!肩こり解消&血流UPでイキイキと!

Description
女性に多く見られる肩こりですが、こりのツボにはアンチエイジングの効果があると言われています。肩こりの解消や血流の流れを良くするにはどうしらたよいのでしょうか?年をとってもイキイキと生活するには?こりのツボを刺激すると血流UPにつながる?自分でも気づかないうちに肩こりや首コリで慢性的な肩こり状態になっていると思われますが、そんなことも踏まえながらツボを刺激するとどんな効果があるのか、自分で簡単に肩こりが解消できる秘訣なんかを調べてみました。

肩こり解消でアンチエイジング

肩こり、首こりの原因って?

肩こり、首こりの原因とはいったいどのようなことから起こるのでしょうか。まず第一に長時間同じ姿勢でいることが大きな原因の一つだといえます。例えば、仕事中はパソコンの前で1日同じ姿勢でいますから、それが毎日となると、肩や首そして目にも不調が出てくるはずです。
肩こり、首こりの原因は、長時間同じ姿勢でいるどいうことなら、仕事中に限らず、スマホを長時間見ているときもあてはまるのではないでしょうか。スマホの画面を見ていると長時間でなくても目が疲れてきたり、首が痛くなったりもします。また、女性によくある冷えからくる肩こりや首こりということもあるようです。
そして第2に仕事中のストレスなんかも、肩こりや首こりの原因となっている場合も考えられるようです。弱い箇所に不調が出てくるので、もともと肩こりや首こりになりやすい人は、知らず知らずのうちにストレスが原因で症状が出てくるということもあるようです。またストレスが原因で消化不良をおこすなど、胃腸にも不調が表れてくるようです。
こりの多くは筋肉の疲れによるものだと言われています。筋肉が緊張して疲れると硬くなり血行が悪くなり血管が圧迫され血流が滞ります。そうすると、普通なら流されるはずの疲労物質が筋肉に留まってしまって痛みやコリが起こってしまうようです。

ツボを刺激すると血流UPにつながるの?

肩こりを治す方法として、肩こりに効くツボを刺激する方法があります。肩や首にあるツボを刺激したり押すことで、肩こりや首こりに効果が表れるようです。毎日5分でも継続してツボを刺激したり押したりすることで、血行がよくなり血流UPにつながっていきます。
それは、ツボを刺激することで血行が促進され、血流の流れがスムーズになり体中の筋肉がほぐれていき、肩こりも和らいでいくようです。例えばハリ療法などはまさにツボを刺激して血の巡りをよくしていますから、ハリ治療を行ったあとは体がポカポカと感じるはずです。まさにそんな感じをイメージすると良いでしょう。
血流を良くするためには、体の血を十分に増やしてあげることが重要とされています。血は毎日深夜1時から3時の間に作られているため、この時間にはぐっすりと眠っていることも大切です。そして、もちろん運動をすれば血流も良くなると言われています。

どうしてアンチエイジングになるの?

また、ツボを刺激するだけで、アンチエイジング効果があるとも言われています。ではどうしてアンチエイジング効果があるのでしょうか。それは、ツボによっては老化防止に効果があると言われている箇所があるようなのです。
例えば「太渓」と言われるツボがあるようなのですが、そこは腎とつながりのあるツボと言われていて、むくみや喘息の改善、老化つまりアンチエイジングに効果があるようなのです。そのツボの位置は、足の内くるぶしにある凹んだところだそうです。

まずはより効果的なツボの押え方を覚えよう

ツボの数はどれくらいあるか知っていますか。現在体全身のツボは360もあると言われています。中でも手や足にはいろいろな不調に効く、いわゆる「万能ツボ」と言われるツボが集中しているようです。あらゆるツボの位置を覚えて自分でツボを押したりできれば、こんな安い治療はありません。

ツボの位置の探し方は?

ツボの位置はどうやって探していったらよいのでしょうか。多くのツボは骨のきわにあると言われています。そして、触れるとわずかに凹みます。また、わずかに痛かったり気持ちよかったりもします。その他触れると筋張っているのが感じられたりもします。そこだけ冷たかったり熱かったり、汗をかいていたりすることもあります。また、ザラザラしたり皮膚の色が違っていたりということもあるようです。
そんな小さな変化を見逃さずに、ツボの位置を見極めることが大切です。ツボは身長や体型によっても見方がずいぶん変わってくるようで、骨やシワ、関節、筋肉などからツボの位置を探していくのが良いのではないでしょうか。

ツボは手で押せばいいの?道具は必要?

88 件
着用アイテム