くせ毛女性におすすめのワックスはどれ?付け方・選び方・スタイリング術!

Description
はねやうねりなどくせ毛に悩む女性は多いものです。くせ毛はセットやスタイリングに時間も手間もかかり、特に湿気の多い日は自分の髪の毛が手に負えないと、朝鏡の前でうんざりしている女性も多いのではないでしょうか。そんなくせ毛女性のスタイリングには、ワックスがおすすめです。今回は、くせ毛女性におすすめのワックスをご紹介したいと思います。また、髪質ごとのワックスの付け方や選び方、スタイリングのコツも合わせて解説します。

くせ毛に悩む女性はワックスで解決!

女性の髪の悩みに多いのが、髪の毛がくせ毛で毎朝のスタイリングが上手くいかないということです。くせ毛には色々な種類があり髪質も人それぞれですが、くせ毛の髪の毛を上手にスタイリングをしたいならワックスを使うことがおすすめです。くせ毛に悩む女性はどんなワックスを使えばよいのでしょうか。今回は、くせ毛女性におすすめのワックスや、くせ毛に効果的なワックスの付け方や選び方のポイントを詳しく解説します。

くせ毛の悩みとは?

くせ毛は、髪の毛にうねりがあったり、縮れがあったり独特の形状を持っている髪質のことです。この髪のくせは、湿気の多い日や汗などで髪の毛に湿気を含むと出やすくなります。くせ毛が生まれる原因は、髪の毛が生えてくる毛根が歪んでいるからです。ですので、くせ毛は根本的に治すことは不可能であると考えられます。くせ毛の人の悩みの多くは、髪の毛が思うようにスタイリングが出来ないということです。特に朝の忙しい時間は、くせ毛を押さえて短い時間でスタイリングを済ませたいと思っている女性が多いようです。

くせ毛のスタイリングにもワックスは強い見方!

くせ毛が気になる女性がスタイリングをする時には、ワックスを使うことをおすすめします。ワックスには、色々なタイプがあり自分の髪質やくせに合ったワックスを選ぶことが大切です。ワックスを使えば、比較的簡単にくせ毛のはねや広がりを抑えることが出来るのはもちろん、くせ毛を生かしたナチュラルでおしゃれな髪形を作ることも出来ます。くせ毛女性にとってワックスは、上手なスタイリングの強い味方なのです。

くせ毛さんのワックスの付け方・スタイリングのコツ

Morning Girl Beautiful · Free photo on Pixabay (152690)

くせ毛の女性がワックスを使って上手にスタイリングするには、どんなワックスを使うかということよりも、実はワックスの付け方が大切です。ただワックスを何となく使えばよいというわけではなく、ワックスの付け方にもコツがあるのです。正しいワックスの付け方を知っているのと知らないのとでは、スタイリングの仕上がりに大きな差が出ます。そこでここでは、くせ毛さんの髪の毛のくせを扱いやすくする正しいワックスの付け方をご紹介したいと思います。

コツ①一気につけない

Girl Woman Model · Free photo on Pixabay (152691)

くせ毛さんのワックスの付け方でまず気を付けたいのが、ワックスを一気に付けないということです。一度に多くの量のワックスを手に取って一気に髪に付けると、髪の毛全体がべっとりと重い感じになってしまいます。これではワックスの重みで髪のボリュームがダウンして髪がつぶれやすくなり、上手くスタイリングが出来なくなるのが原因です。ワックスの正しい付け方は、少しづつ手に取って、少しづつ毛先から付け足していくのが鉄則です。

コツ②ジェル成分配合のものを使う

くせ毛の髪質にもよりますが、くせ毛女性の髪は乾燥質であることが多く、見た目にもパサついたりごわついたりして見えがちです。そんな女性には、ワックスにジェル成分が配合されているワックスを使うことがおすすめです。ジェル成分の含まれたワックスは、ウェットな質感が特徴のツヤ成分が含まれているものが多く、髪の乾燥によるパサつきを抑えてくれます。髪の毛にツヤ感が欲しいなら、ジェル成分配合のワックスを選びましょう。

コツ③ジェルとオイルを混ぜる

Olive Oil Salad Dressing Cooking · Free photo on Pixabay (152693)

もしくせ毛の女性がジェル成分の入っていないワックスが既に手元にあるのでそれを使いたいというなら、そのワックスにジェルとオイルを混ぜて使うこともおすすめです。手持ちのワックスにジェルとオイルを混ぜることで、ワックスにツヤ成分と保湿成分が加わります。乾燥でパサつきがちなくせ毛の髪を、しっとり落ち着かせセットしやすくする効果がありますので、特に乾燥による髪の広がりが気になる女性におすすめです。

コツ④使う前に丁寧にブローする

くせ毛女性のワックスの付け方のコツで、実はワックスの付け方より重要なのはワックスを付ける前の髪のブローです。髪をスタイリングする前に、しっかり丁寧にドライヤーでくせ毛をブローすることによって、髪のくせを抑えることが出来ます。くせ毛の方はどの方向からドライヤーの風を当てると良いのかや、指の使い方、動かし方など、その人の髪質や髪のくせに合ったドライヤーのかけ方がありますので美容室に行った時に教えてもらうと良いでしょう。

コツ⑤馴染ませるときに根元に付けすぎない

くせ毛女性のワックスの付け方のコツは、ワックスを髪に馴染ませる時に根元に付けないというものがあります。ワックスの正しい付け方は、最初に毛先を中心にワックスを付けていくことです。髪の毛全体の毛先部分にワックスを付けて、その後手のひらで揉むようにして根元近くまでワックスを広げながら馴染ませるのが、正しいワックスの付け方になります。髪の根元にワックスが付きすぎると、ぺったりと重たい印象のスタイルになってしまいますので、注意が必要です。

コツ⑥ヘアスタイル整えるの追加ワックスには注意

ワックスを使ったスタイリングで、最後に束感を出したりねじったりするセットをしたい時にはついつい追加でワックスを付けたくなりますが、ワックスを追加で付けすぎるのには注意が必要です。ワックスは思っているより少量でしっかりヘアスタイルをキープ出来るアイテムです。ワックスを付けすぎるとどうしても重いスタイルになってしまいます。最後にヘアスタイルを整える時には、出来るだけ追加でワックスを付けずに手のひらや指に残っているワックスを使うようにしましょう。

くせ毛さんのワックスの選び方

Woman Long Hair People · Free photo on Pixabay (152716)

くせ毛の女性のスタイリングにはワックスがおすすめですが、ワックスと言ってもハード系からナチュラル系まで色々なタイプのワックスがあります。くせ毛の女性がワックスを使って上手にスタイリングをしたいなら、自分のくせ毛の性質や髪質、仕上がりのイメージで選ぶことが大切です。では、具体的にくせ毛女性のワックスの選び方はどのようにすればよいのでしょうか。ここでは、くせ毛女性におすすめのワックスの選び方を解説します。
122 件
着用アイテム