目頭切開ラインの引き方!切開メイクで整形級デカ目を作るコツを紹介

Description
切開ラインをナチュラルに仕上げる切開メイクのコツについてまとめました。一重や奥二重でもナチュラルな切開ラインの引き方のコツを把握しておけば二重のようなでか目を切開メイクで作ることができます。アイライナーも引き方のこつが切開ラインでは大切なポイント。蒙古ひだにアイラインを入れる引き方などで一重や奥二重でも二重のようなナチュラルな切開ラインを入れてみませんか?切開メイクのコツや切開ラインのナチュラルなアイライナーの入れ方をチェックしましょう。

整形いらずの切開ラインとは?

ぱっちりとした目元になるために切開ラインを整形で作る人がいますが、整形をするのはかなりハードルが高いと感じる場合が多いのではないでしょうか。整形をしなかったとしても、ナチュラルな切開ラインの引き方のコツを把握しておけば、切開メイクで大きな目に見せることは可能です。一重や奥二重だったとしても切開ラインの引き方のコツを取り入れることで二重のような目元になれるかもしれません。
Beauty Woman Portrait · Free photo on Pixabay (9704)

今回は、切開ラインを活用した切開メイクのコツについてご紹介します。アイライナーの引き方や切開メイクのコツを把握しておくことで、簡単に切開ラインを入れて理想の目元に近づくことができるのが嬉しいポイント。不自然にならずナチュラルな切開ラインにするためにはアイライナーの引き方のコツが大切になるのでチェックしていきましょう。

そもそも目頭の切開手術とはどういうもの?

切開ラインをメイクで取り入れる人が増えたのは、目頭切開整形をする人が増えたことがきっかけと言われています。目頭切開整形のような効果を切開メイクで作ることができるため、切開ラインをアイライナーで入れる人が増えたようでした。それでは、目頭切開整形とはそもそもどんなものなのでしょうか。目頭切開整形とは、その名前の通り目頭を切開する整形のことを指します。
Model Face Beautiful Black And · Free photo on Pixabay (9705)

日本人をはじめとしたアジア系ののほとんどには、蒙古ひだというものが目頭の部分についています。これは、アジアの地域が昔は寒冷地だったため、目を寒さから守るために目頭に蒙古ひだがついていたのが遺伝的に残っているのが理由とされていました。このため、寒冷地ではなかったヨーロッパ方面の人たちは蒙古ひだがなく、目頭が開いた状態になっています。
Fashion Woman Portrait · Free photo on Pixabay (9706)

アジア系の人は遺伝的に蒙古ひだがあるために目頭が狭まって見え、そのために目が小さく見えてしまうと言われています。目頭切開整形では、この蒙古ひだを切開して大きな目元を作るのが目的。蒙古ひだを切開することで目元をぱっちりとして見せ、欧米系の目元に近づけると言われています。この目頭切開整形を真似したのが目頭切開ラインです。

実際の切開ラインの効果は?

蒙古ひだを切開する整形で目元をぱっちりとさせることに憧れる人がいる一方で「整形をするのはちょっと…」という方も多いのではないでしょうか。そんな人たちの間で人気を集めているのが目頭切開ラインを入れる切開メイク。整形をすることなく、アイライナーを使った切開メイクを取り入れれば蒙古ひだを誤魔化す切開ラインを簡単につけられると言われています。
Woman Beautiful Girl · Free photo on Pixabay (9707)

切開ラインの効果は、目頭切開整形をした時のように蒙古ひだを目だ立たなくさせて目をぱっちりと見せやすくなると言われているところにあります。整形をしなくても切開メイクで目元を大きく見せることができるのであれば、切開ラインを取り入れようと思う人もたくさんいるのではないでしょうか。
Beautiful Fashion Female · Free photo on Pixabay (9708)

切開メイクで取り入れておきたい切開ラインの引き方はとても簡単。整形だと「失敗したらどうしよう」と不安になってしまいますが、アイライナーで切開ラインを入れる切開メイクであれば気軽に取り入れられるのが嬉しいポイントです。アイライナーの引き方のコツを把握しておかばナチュラルに見せることもできるので、切開ラインを目頭に入れる人が増えています。

切開ラインで二重の人でもよりぱっちり目に!

Model Fashion Attractive · Free photo on Pixabay (9709)

一重や奥二重の人は二重のようなぱっちりとした目元に憧れる人も多いのではないでしょうか。一重や奥二重の目元のコンプレックスの悩みを解決するのにも切開ラインが役立つと言われています。切開ラインをアイライナーで入れることによって、一重や奥二重の人もナチュラルに目元を大きく見せられるとされているので、切開メイクで理想の目元を手に入れてみてはいかがですか。
People Woman Girl · Free photo on Pixabay (9721)

アイライナーの引き方のコツさえ把握しておけば、日常的な切開メイクを楽しむことができます。「一重や奥二重だけど、整形することなく目を大きく見せたい!」という場合は切開ラインを入れてナチュラルな切開メイクを楽しんでいきましょう。ただし、切開ラインを入れるのには引き方のコツが必要。切開メイクのコツをチェックして、憧れの目元に近づいていきましょう。

切開ラインの種類をご紹介!

Beautiful Woman Face Young · Free photo on Pixabay (9723)

ここまで切開ラインの効果について見ていきましたが、実際に切開ラインを入れる時のコツや引き方についても見ていきましょう。切開ラインを入れる場合は、自分がなりたいイメージにあわせた弾き方を取り入れるのがコツ。切開ラインは引き方によって印象が変わってくるので、かわいい系がよいのか、綺麗系が良いのかなりたい自分にぴったりなアイライナーの引き方を取り入れて行きましょう。

種類①かわいいの系やや斜め下向き

Young Woman Flowers Bouquet · Free photo on Pixabay (9724)

切開ラインの引き方によってかわいい系と綺麗系の二種類に分けることができます。かわいい系にしたいときは、切開ラインを目頭のやや斜め下に入るように入れて行きましょう。やや斜め下にすることによってナチュラルにかわいい雰囲気の切開ラインを入れることができます。ナチュラルな雰囲気に仕上がるので、初めて切開ラインを入れる場合にもおすすめの方法ではないでしょうか。

種類②綺麗系のまっすぐ横向き

綺麗系の切開ラインを入れたい場合は、まっすぐ横向きに入れるのがコツ。かわいい系よりもしっかりと切開ラインを入れることでキリッとしたクールな雰囲気も出すことができます。目頭の上の部分から「く」の字を描くように切開ラインを引いていくのがポイント。こうすることによって、目頭切開をしたように目元をぱっちりと見せることができます。
Woman Girl Beautiful · Free image on Pixabay (9726)

109 件
着用アイテム