ヘアカラーするなら人気のアッシュ系!セルフでも簡単にできる?

Description
グレーやベージュ、ブラウン、グリーンなどおしゃれなアッシュ系のヘアカラーをまとめました。明るめから暗めまで、アッシュ系ヘアカラーはおしゃれな雰囲気に仕上げられる事で人気を集めています。グレーやベージュ、ブラウンなどを掛け合わせる事でさらにおしゃれなアッシュ系ヘアカラーを楽しめるようになるので、ぜひ取り入れてみませんか?市販で綺麗なアッシュ系ヘアカラーに染められるアイテムも含めてアッシュ系ヘアカラーについて詳しく見ていきましょう。

ヘアカラーは人気のアッシュがおすすめ!

Hair Color Coloring · Free photo on Pixabay (122407)

「おしゃれなヘアカラーを楽しみたい!」という場合におすすめなのがアッシュ系のヘアカラー。アッシュ系にする事によって垢抜けたおしゃれな印象を与える事が出来るようになります。アッシュ系ヘアカラーと一口に言ってもベージュやブラウン、グリーン、グレーなど様々なテイストのアッシュ系ヘアカラーがあるのでお好みに合わせて選んでみましょう。アッシュ系にヘアカラーはブラウンやグリーン、ベージュ、グレーといった様々な色と組み合わせやすいのも大きな魅力になります。
今回は、そんなアッシュ系ヘアカラーについて詳しくまとめました。明るめから暗めまで、おしゃれなヘアカラーに仕上げたい場合にぴったりなアッシュ系ヘアカラーの色見本をご紹介します。また、簡単にアッシュ系ヘアカラーを楽しめる市販品も要チェック。アッシュ系ヘアカラーは市販のカラーリングでも綺麗に仕上げられます。アッシュ系ヘアカラーを長持ちさせる市販品も含めて詳しく見ていきましょう。

アッシュカラーってどんな色?

そもそもアッシュ系のヘアカラーとはどんな色なのでしょうか。アッシュとは、グレーと同じような意味を持つ言葉です。アッシュ系ヘアカラーはグレーやブルー、パープルといった寒色系の色味を髪にのせる事で赤みを抑えるのがポイント。日本人の髪色は、赤みが強いのが特徴です。メラニン色素によって黒髪になっていますが、黒色を抜くと赤みが現れやすくなると言われているのがポイント。日本人の髪色は、この赤みによって重く見えてしまいがちです。そんな赤みを抑えられるのがアッシュ系ヘアカラー。
アッシュ系のヘアカラーによってグレーを始めとした寒色系の色を入れ、赤みを抑える事が出来るようになります。アッシュで赤みを抑えた上でグリーンやベージュ、ブラウンなどの色を加えていく事で垢抜けた印象の髪色になれるのがヘアカラーの特徴。また、赤みを抑えてくれるアッシュ系ヘアカラーはブリーチなしでも色味が綺麗な事から取り入れる人が増えています。ブリーチで髪を傷めたくない、という方にもおすすめ。アッシュ系ヘアカラーでおしゃれを楽しみませんか?

透明感が魅力のアッシュ

アッシュ系のヘアカラーは透明感を出せるのも魅力です。グレーを始めとした寒色系の色をアッシュ系ヘアカラーで入れる事によって赤みを抑えると、欧米の人のような柔らかい髪色になります。赤みが抑えられた事によって透明感が増し、ツヤのある髪色に仕上げられるのがアッシュ系ヘアカラーが人気を集めている理由。「外国の女性のような透明感があって柔らかい質感のヘアカラーにしたい!」という場合にアッシュ系がおすすめです。
アッシュ系ヘアカラーにベージュやブラウン、グリーンなど好みの色を組み合わせていけば、さらにおしゃれな印象の髪色になれます。どんな髪色が自分に合うのかも考えながらアッシュ系ヘアカラーにチャレンジしてみましょう。

アッシュのヘアカラーの種類【暗めがおすすめ】

アッシュ系ヘアカラーと一口に言っても、暗めから明るめまでバリエーション豊かな種類が揃っています。アッシュ系ヘアカラーは暗めでも透明感があり、重たく見えないのが嬉しいポイント。規則などで暗めの髪色にしか出来ない、という場合もアッシュ系ヘアカラーにすれば垢抜けた印象になれます。暗めのアッシュ系ヘアカラーにして、さりげないおしゃれを楽しんでみませんか?暗めのアッシュ系ヘアカラーでおすすめしたい種類をご紹介します。

グレーとベージュのグレージュ

アッシュ系ヘアカラーの中でも特に高い人気を集めているのがグレーとベージュを掛け合わせたグレージュ。くすんだグレーにベージュを合わせる事によっておしゃれでこなれ感のあるヘアカラーを楽しめます。アッシュ系ヘアカラーに初めて挑戦する場合もグレー&ベージュのグレージュがおすすめ。ベージュの柔らかな風合いが女性らしい雰囲気を引き立ててくれます。
グレージュは明るめだと透明感のある上品な仕上がりになりますが、暗めのグレージュもおすすめ。透明感のある暗めのグレージュは定番の人気です。ブリーチをしなくてもおしゃれな暗めのグレージュになるので、ぜひ取り入れてみましょう。

ブルーとベージュのブルージュ

グレージュの次におすすめしたいのがブルーとベージュを組み合わせたブルージュ。ブルーのクールな雰囲気とベージュの柔らかな質感が絶妙に組み合わさったアッシュ系ヘアカラーです。アッシュ系ヘアカラーの中でも透明感が出やすいので、「艶やかな透明感のある髪色にしたい!」という場合におすすめ。暗めのブルージュは光に当たると色のニュアンスが変わるのも魅力です。暗めの髪色なのに垢抜けて見えるのは、ブルーとベージュが組み合わさっている効果。暗めのブルージュでグラデーションにするのもおしゃれです。

アンニュイなオリーブアッシュ

アンニュイな雰囲気のヘアカラーにしたい場合は、オリーブアッシュにしてみましょう。オリーブアッシュはグリーンの風合いを感じられる独特な髪色が魅力的。光が当たるとオリーブグリーンの色味が出ておしゃれに仕上げられます。オリーブアッシュは外国人のような髪色になりたい方にもぴったり。ふんわりとした透明感とこなれ感を演出する事が出来ます。
オリーブアッシュの場合は外国人のような無造作ヘアにスタイリングすると、さらにおしゃれに仕上がるのではないでしょうか。ふんわり感を生かしてヘアスタイルを決めていきましょう。

ネイビーとグレーのダークアッシュ

「暗めの髪色にしなくてはならないけれども、他とは違う垢抜け感を出したい!」という場合に最適なのがダークアッシュです。ネイビーとグレーをベースとしたダークアッシュは、暗めの髪色なのに透明感がある所が魅力。光が当たると透け感が出るのもダークアッシュが人気を集めている理由です。赤みを抑える事で、普通の黒髪とは違う柔らかな風合いになるのがポイント。ダークアッシュにしたら、ゆるふわパーマをかけるのがおすすめです。透明感のあるダークアッシュが引き立ち、女性らしさもアップします。

ツヤ感のあるブラウンアッシュ

80 件
着用アイテム