ポンチョコーデ!羽織るだけで可愛くなれる簡単に着こなすコツ!

Description
羽織るだけでスタイリングが簡単に決まるポンチョは、数年前からレディースファッションシーンでじわじわと注目を集めているアイテムです。フォークロアやトライバルな雰囲気があるポンチョは、トレンドのBOKO(ボーホー)スタイルでも人気です。更に、最近では綺麗目コーデが楽しめる大人顔のポンチョも続々と登場しています。秋冬のアウターとしてのイメージが強いポンチョですが、オールシーズンで着こなしを楽しむ事が出来ます。今回は、可愛いポンチョコーデのコツと、季節別のおすすめコーデアイデアをご紹介して行きましょう。

おしゃれで可愛い!ポンチョのおすすめ着こなし術を紹介!

ポンチョは、元々中南米の国々で男女の別なく着用されている民族衣装の1つです。防寒具としての意味もあり、毛布状の布を2枚繋いだ簡単な貫頭衣的なアウターでした。そんなポンチョは、ここ数年レディースファッションのシーンで注目度が高まっています。世界中を巻き込んだBOHO(ボーホー)スタイルの人気と共に、様々なレディースポンチョが生まれています。

レディースポンチョの魅力

レディースポンチョの最大の魅力は、1枚で簡単にスタイリングが決まる点でしょう。更に、素材や丈の長さ、シルエットによって、カジュアルからフェミニンまで幅広い着こなしが楽しめる点も人気の理由になっています。身体をすっぽりと包んでくれるポンチョは、体型カバーの役目も担ってくれます。

簡単!ポンチョコーデのコツ

続いて、ポンチョコーデをお洒落に決める着こなしのコツを纏めていきましょう。可愛いフォルムとシンプルなデザインを活かした着こなしがポイントになります。

ポンチョをコーデの主役に持ってくる

ポンチョコーデの1つ目のコツは、ポンチョを主役に持って来る事です。上述の様に、1枚でスタイリングが決まるポンチョは、トップスとして又はアウターとしての着こなしがおすすめです。

ボトムスはタイトに

ポンチョコーデの2つ目のコツは、ボトムスをタイトにする事です。ポンチョのボリューム感を活かして、スキニーデニムやレギンス等のタイトなボトムスを選ぶと、全体のシルエットがすっきりします。所謂Yラインの着こなしがおすすめです。但し、丈感の短いポンチョの場合は、裾に向かって広がるラインを拾ったAラインコーデも可愛い着こなしになるでしょう。

小さめバッグがベスト

ポンチョコーデ3つ目のコツは、手に持つバッグのサイズに関してです。ボリューミーなポンチョを主役にする為にも、バッグは小さめサイズがおすすめです。ポンチョと同系色のバッグをコーデすると、全体がすっきりと纏まるでしょう。

季節別!ポンチョコーデ【春夏】

それではここから、季節別のポンチョコーデをご紹介して行きましょう。秋冬のイメージが強いポンチョですが、素材や色柄によって春夏のコーデも楽しむ事が出来ます。春のポンチョコーデは、可愛い雰囲気のポンチョチュニックやポンチョブラウス、ポンチョプルオーバーといったトップスがおすすめです。夏のポンチョコーデは、BOHO(ボーホー)テイストを感じさせるこなれ感を楽しみましょう。

コーデ①フレアポンチョブラウス×リブパンツ

上述の様に、春のポンチョコーデではふんわりとしたシルエットが可愛いポンチョブラウスを取り入れたコーデがおすすめです。たっぷりとフレアを取ったこちらのポンチョブラウスは、1枚でも簡単に抜け感を演出出来るでしょう。ボトムスはリラックス感のあるベージュのリブニットを合わせ、デニムジャケットを羽織った綺麗目の着こなしがポイントです。

コーデ②黒レースポンチョ×デニム

気になる腰回りやヒップラインをカバーしてくれる丈感が嬉しい、レディースポンチョコーデです。黒のレースポンチョは、適度な透け感がお洒落度の高い着こなしを簡単に作ってくれるおすすめアイテムです。ウエストマークしたベルトやストローハットも、こなれ感のある着こなしのポイントになっています。

コーデ③フリンジポンチョ×デニム

たっぷりとしたフリンジポンチョに、デニムを合わせた春のこなれ感あふれるコーデです。斜めに入ったラインが、細見え効果も期待させてくれます。人気のBOHO(ボーホー)コーデを簡単に取り入れられるポンチョコーデです。
69 件
着用アイテム