1年中使えるベージュパンプスコーデ19選!エナメルやスエードなど素材別に紹介

Description
オールシーズンのコーデに取り入れることができるベージュパンプスは、大人女子の強い味方です。1足あるだけで、カジュアルなシーンからエレガントなシーン、きちんと感のあるオフィスシーンまで幅広く対応することができます。スカートはもちろん、パンツにもOKです。また、パンプスのシルエットやトゥのデザインによっても、コーデの幅が広がります。ラグジュアリーなエナメルパンプスや、ぬくもり感のあるスエードパンプスなど素材によっても表情を変えるベージュパンプスのコーデアイデアをご紹介します。

着回しが効く!ベージュパンプスの魅力

ベージュカラーのパンプスは、カジュアルコーデから大人かわいい甘口コーデ、さらにはきちんと感のあるオフィスコーデまで、幅広い着こなしにコーデできる点が魅力的です。スカートはもちろんのこと、パンツコーデにもおすすめです。ベージュパンプスは、素足や靴下、ストッキングにタイツといったアイテムとの組み合わせによっても印象がかわります。

どんな色にもなじむベージュ

どんな色にもなじむため、ベージュパンプスは幅広いコーデに合わせることができます。落ち着きのあるベージュパンプスは、大人女子にこそおすすめです。また、ベージュパンプスは、シルエットやデザイン、素材によって表情を変えることができます。

パンプスとハイヒール

パンプスのヒールの高さはさまざまです。バレエシューズのようなローヒールのものも「ぺたんこパンプス」と呼ぶことがありますし、7cm以上のヒールがあるハイヒールデザインのパンプスもあります。パンプスが、上述のように靴の種類を表す言葉であるのに対し、ハイヒールはかかとの高さを表しているのです。

トゥのデザインによる違い

パンプスはトゥ(つま先)のデザインによる違いもあります。とがったポインテッドトゥと丸みのあるラウンドトゥ、角ばっているスクエアトゥなどが人気です。ほかに、ポインテッドトゥとラウンドトゥの中間に位置するアーモンドトゥもあります。

素材による違い

素材によってもパンプスの表情は変わってきます。レザーやPVのほかに、ラグジュアリーな光沢を放つエナメルパンプスや、あたたかみを感じるスエード素材のパンプスも人気です。このように、パンプスは全体のシルエット、トゥのデザイン、そして素材によってさまざまな着こなしが楽しめます。

上質のベージュレザーパンプス

それではここから、素材別にベージュパンプスを取り入れたコーデをピックアップしていきましょう。1つ目は、レザーです。牛革やヤギ革などを素材にしたベージュパンプスには、上質な品格を感じます。レザー素材のベージュパンプスは、オフィスシーンなどのきちんと感が求められる場面はもちろんのこと、デイリーなカジュアルコーデも格上げしてくれるはずです。

レザーベージュパンプスコーデ①ワークパンツ

「JIMMY CHOO(ジミーチュウ)」のシンプルなベージュパンプスを、デイリーなカジュアルコーデに合わせた着こなしです。ベージュカラーのワークパンツに白シャツのワントーンコーデは、大人のきれい目カジュアルにおすすめです。

レザーベージュパンプスコーデ②チェック柄パンツ

イタリア産の最上級素材を使うことで知られている「PELLICO (ペリーコ)」のベージュパンプスは、品のいいポインテッドトゥがエレガントな印象です。甲の部分にはヤギ革が、底の部分には牛革が使われています。チェック柄パンツと白シャツで、オフィスシーンにもなじむきれい目カジュアルにコーデしました。

レザーベージュパンプスコーデ③フレアスカート

ふんわり広がるシルエットが甘口なフレアスカートも、ベージュパンプスと相性のいいアイテムです。「Manolo Blahnik(マノロブラニク)」のレザーベージュパンプスに合わせたのは、コーデュロイ素材のフレアスカート。明るい秋の日コーデの完成です。ソックスやタイツにもなじみます。

レザーベージュパンプスコーデ④ワンカラーコーデ

大人っぽいベージュのワンカラーコーデにも、レザーのベージュパンプスが活躍してくれます。「Sergio Rossi (セルジオロッシ)」の上質なベージュパンプスが、Vネックニットとスカーチョのセットアップスタイルの着こなしを格上げしています。
105 件
着用アイテム