ナイトパウダーのおすすめランキング!すっぴん風メイクも簡単に?

Description
カバー力が高く毛穴を隠せるナイトパウダーのおすすめ商品をまとめました。キャンメイクなどのプチプラブランドからも出ているナイトパウダーはカバー力が高いのに肌に優しいおすすめ商品。ナイトパウダーがあれば気になる毛穴もカバー力を発揮して隠してくれるのでおすすめです。ランキングをチェックしてプチプラでもカバー力が高く毛穴レス肌を目指せるおすすめナイトパウダーを活用していきましょう。

すっぴん風メイクにも♡おすすめナイトパウダーを紹介

「どんなときも毛穴レスな肌になりたい!」という場合におすすめなのがナイトパウダー。ナイトパウダーが1つあるだけであらゆるシーンで活用することができるので、いつでも綺麗なすっぴん風の肌を保ちたい時にぴったりです。毎日のスキンケア後やお泊まりの時など、バリエーション豊かな場面で使えるナイトパウダーは美肌を手に入れられる便利なアイテム。そんなナイトパウダーの魅力について詳しくチェックしてみませんか?おすすめナイトパウダーのランキングからお気に入りを見つけていきましょう。

ナイトパウダーを使ってる?

ナイトパウダーという言葉を知っていながらも、具体的にどんなアイテムなのかご存知ない方も多いのではないでしょうか。ナイトパウダーとは、夜のスキンケア後につけることを目的としたパウダーとなります。スキンケアをした後は肌のベタつきが気になることがたくさん。そんな時に仕上げにナイトパウダーをのせることでサラサラとした肌の状態になることができます。また、ナイトパウダーはホコリなどの外からの刺激からも肌を保護してくれるので、いつでも肌に優しくケアをしたい場合に最適です。

そのまま眠っても大丈夫

「パウダーを肌にのせたらクレンジングをしなければならないのでは?」と思いがちですが、ナイトパウダーはそのまま寝ることができるおすすめアイテム。スキンケアパウダーとしての役割を果たしてくれるので、スキンケアの後にナイトパウダーをつけたまま寝ても大丈夫です。ナイトパウダーをつけてから寝ることで就寝中の枕の擦れなどの刺激を防ぐことができるのが嬉しいポイント。寝ている間も肌のケアを行い、翌日も綺麗な肌質へと導いてくれるためナイトパウダーを取り入れる人が増えているようです。

毛穴や色ムラをさりげなく消すカバー力も魅力

ナイトパウダーにはカバー力があるのが魅力。ナイトパウダーをスキンケアの仕上げにのせることによってカバー力を発揮し、毛穴などを隠してくれます。恋人や友人とのお泊まりの時、すっぴんのままだと毛穴が気になることが多いのではないでしょうか。ナイトパウダーであればつけたまま寝られるので、カバー力を活用して毛穴レスなすっぴん風肌を作ることも可能です。毛穴や色ムラをさりげなく隠してくれるカバー力の高いナイトパウダーで、どんな時も綺麗なすっぴんを目指してみましょう。

ナイトパウダーの選び方

高いカバー力を発揮し、毛穴をカバーすることができるナイトパウダーは自分にぴったりなアイテムを探すのがおすすめ。ナイトパウダーと一口に言ってもさまざまな種類があるので、どのような基準でナイトパウダーを選ぶのか事前に決めておくとスムーズなのではないでしょうか。プチプラからデパコスまでバリエーション豊かなナイトパウダーの中から自分が日常的に使うのに最適なナイトパウダーを見つけるために選び方のポイントをチェックしていきましょう。

パウダーの色で選ぶ

ナイトパウダーにはクリアタイプと色付きタイプの商品があります。クリアタイプも色付きタイプもそれぞれ良いところがあるので用途に合わせてナイトパウダーを使い分けるのがおすすめ。クリアタイプの場合は、枕にパウダーがついても色移りしないため安心して就寝前も使うことができます。色付きタイプは高いカバー力を発揮して毛穴を隠してくれるのが嬉しいポイント。色付きと言ってもほんのり色が付いている程度なのでナチュラルなカバー力となっています。お泊まりなどで毛穴を隠したい時に良いのではないでしょうか。

パウダーのタイプで選ぶ

Makeup Shadows Powder · Free photo on Pixabay (80461)

ナイトパウダーのタイプも選び方の大きなポイントになります。ナイトパウダーにはパウダータイプとブレストタイプの2種類があり、それぞれ用途に合わせて活用していくのがおすすめ。ブレストタイプのナイトパウダーは固形状になっているので持ち運びしやすいのが魅力です。主に自宅でスキンケア用に使う場合はパウダータイプとブレストタイプのどちらでも大丈夫ではないでしょうか。お泊まりの時やジム帰りに毛穴をカバーしたい場合には持ち運びやすいブレストタイプのナイトパウダーが良いかもしれません。

パウダーの機能や配合成分で選ぶ

ナイトパウダーの成分や機能を事前にチェックしておくことも大切になります。夜のスキンケアの仕上げとして使いたい場合は、スキンケア成分がしっかりと配合されているタイプのナイトパウダーを選びましょう。お泊まりやジム帰りなどでナチュラルに毛穴を隠したい場合はカバー力を重視するのがおすすめ。毛穴のカバー力だけでなく、テカリを防止したり色ムラを抑えるなどさまざまなカバー力が付いたナイトパウダーが出ているので、人に見られることを意識した場合はこう言ったタイプが良いのではないでしょうか。

ナイトパウダーの正しい使い方

ナイトパウダーをしっかりと活用したい場合は基本的な使い方についてもチェックしておきましょう。高いカバー力を発揮し、肌にも優しいナイトパウダーですが使い方を間違っているとせっかくのナイトパウダーの効果が薄れてしまうかもしれません。ナイトパウダーの使い方はとても簡単なので、日々のスキンケアにちょっとプラスするだけでOK。シンプルな工程で使えるのもナイトパウダーの大きな魅力です。ナイトパウダーを上手に使って、憧れの理想的な美肌を目指していきませんか?

いつものお手入れの最後に

ナイトパウダーを使うタイミングは、いつものスキンケアの最後です。クレンジング&洗顔、化粧水、乳液、クリームといったように毎日行っている夜のスキンケアを通常通り行いましょう。その仕上げとしてナイトパウダーを肌の全体にのせてください。ナイトパウダーをのせることでスキンケアによる肌のベタつきを防ぐことができます。サラサラとした質感になり、顔まわりの髪の毛が肌につくことも少なくなるのでストレスが軽減。ナイトパウダーがあるのとないのとでは、肌の仕上がりが変わってきます。

スキンケアアイテムがしっかり浸透してから

Cream Beautician Beauty Skin · Free photo on Pixabay (80475)

ナイトパウダーを使う時は、スキンケア成分がしっかりと浸透してからにしましょう。浸透していない状態でナイトパウダーを使うと粉がのりにくくなってしまいます。また、スキンケア成分が浸透していない状態でナイトパウダーを使うと肌のコンディションがまだ整っていないので、ナイトパウダーが成分の浸透を邪魔してしまうことがあるかもしれません。化粧水や乳液、クリームを丁寧につけてから一呼吸置いたタイミングでナイトパウダーをのせるのがおすすめです。

直接塗るのはNG!毛穴詰まりの原因に

ナイトパウダーは直接のせるのはNG。ほとんどのナイトパウダーは微細な粒子でふんわりと肌にのせることができますが、スポンジやブラシなどを使わずに直接のせる方法を取ると毛穴詰まりの原因になってしまいます。付属のスポンジやブラシがある場合は、それを使ってナイトパウダーをのせていきましょう。こうすることで全体にムラなくナイトパウダーを行き渡らせることができ、毛穴詰まりも防ぐことができます。

すっぴん風にするなら薄付きを心がけて

70 件
着用アイテム