マスカラ下地のおすすめ人気ランキング!優秀なアイテムと選び方・使い方を紹介

Description
アイメイクに欠かせないアイテムと言えばマスカラですが、もしボリュームのあるふさふさで長いまつ毛になりたいなら、マスカラを付ける前にマスカラ下地を使用することをおすすめします。マスカラ下地はマスカラだけを使用するよりしっかりとマスカラをまつ毛に塗ることが出来、ボリュームや長さを出すのに効果的です。今回はそんなマスカラ下地について、優秀なおすすめ商品のランキングをご紹介します。またランキングと合わせて、マスカラ下地の選び方や使い方をご紹介しますので、マスカラ下地選びの参考にしてみて下さい。

マスカラ下地の優秀&人気おすすめランキングをご紹介

まつ毛にマスカラを塗る前に使うマスカラ下地ですが、どのようなマスカラ下地が人気なのでしょうか。今回は、使うだけでまつ毛がふさふさになれる、優秀なおすすめマスカラ下地のランキングや、正しい使い方、マスカラ下地の選び方を解説します。

マスカラ下地って何?

そもそもマスカラ下地とはどのようなものなのでしょうか。マスカラ下地とは、マスカラを塗る前に付けるコスメアイテムです。ファンデーションを肌に塗る前には化粧下地を付けますが、丁度それと同じイメージだと思っていればOKです。マスカラ下地はほとんどの場合、マスカラと同じような形状をしています。商品によって、透明のものや白いもの、黒いものなど様々な種類があります。

マスカラ下地の効果は?

マスカラの前にマスカラ下地を付けるとどんな効果が得られるのでしょうか。マスカラ下地をマスカラの前に塗ることで、時間が経ってまつ毛のカールが落ちて、まつ毛が下向きになるのを防ぐことが出来ます。せっかくビューラーでカールしたまつ毛なら、長時間カールをキープしたいものですが、マスカラ下地を付けて置くことでこれが実現出来ます。
更に、マスカラ下地をマスカラの前に使用することで、マスカラによって出来るまつ毛のダマを予防したり、汗や涙によってメイクが落ちてパンダ目になるのを予防するなどの効果があり、実は隠れた優秀コスメでもあります。マスカラが普段落ちやすいという女性には、特にマスカラ下地の使用はおすすめです。このような方は選び方として、ウォータープルーフタイプのマスカラ下地を選ぶと良いでしょう。

マスカラ下地の選び方

Cosmetics Make Up Makeup · Free photo on Pixabay (110567)

マスカラ下地と言っても、マスカラと同じ位、色々なメーカーから沢山の種類が販売されています。マスカラ下地を選ぶなら、どんな選び方をすれば良いのでしょうか。マスカラ下地の選び方には、なりたいまつ毛で選ぶ方法や色で選ぶ方法、形で選ぶ方法、その他の特徴で選び方法などがあります。ここでは、マスカラ下地の選び方をそれぞれ確認していきましょう。

①なりたいまつ毛で選ぶ:カールにしたい

まず最初にマスカラ下地の選び方として、マスカラ下地をなりたいまつ毛で選ぶ方法をご紹介します。くるんとカールした上向きのまつ毛になりたいなら、カール力のあるマスカラ下地を選びましょう。具体的な選び方としては、パッケージにカール力アップ等と言う文言が書かれているものを選びましょう。まつ毛をコーティングするタイプのマスカラ下地がおすすめです。

①なりたいまつ毛で選ぶ:ボリュームUP・長くしたい

もしまつ毛をふさふさにボリュームアップしたい、今より長さを長くしたいと言うのであれば、たっぷりとマスカラが付きやすいまつ毛に仕上げるよう、繊維が入ったタイプのマスカラ下地がおすすめです。特に付けまつ毛のようなボリューム感を出したいのであれば、まつ毛にたっぷり繊維が付くタイプのマスカラ下地が優秀でおすすめです。

②カラーで選ぶ:クリア

マスカラ下地には色々なカラー展開が存在しており、色でマスカラ下地を選ぶと言う選び方もあります。クリアタイプのマスカラ下地は、塗ってもまつ毛に色が全く付かないため、アイメイクをナチュラルに仕上げたいと言う方におすすめです。また、マスカラ下地の上にマスカラを重ねずに下地のみでもメイクが完成する、気軽に使える優秀アイテムです。

②カラーで選ぶ:ブラック

マスカラ下地には黒色もあります。黒色のマスカラ下地は、マスカラと同じ様な見た目ですので、下地だけでもOKですし、マスカラと重ねることで更にまつ毛が黒く、ボリュームを増してふさふさに見せることが出来ます。ただし、塗り方を間違えると、あまりにも濃くなりすぎたり、ダマのようになってしまうため、くれぐれも塗りすぎには注意が必要です。使い方として、黒のマスカラ下地の上からアクセントカラーのマスカラを使って、コントラストでおしゃれに見せるテクニックもあります。

②カラーで選ぶ:ホワイト

マスカラ下地に多い色として白があります。白いマスカラ下地はまつ毛に塗ると、まつ毛が白く色づくので塗りムラを防ぐことが出来ます。ただし、白のマスカラ下地だけ塗った状態では不自然ですので、黒など色の付いたマスカラを重ねて使う必要があります。綺麗にマスカラを塗りたいと言う方には、白のマスカラ下地を使うことで塗った状態のバランスが見えるので、おすすめです。

③形状で選ぶ:ブラシ型

Cosmetics Make Up Makeup · Free photo on Pixabay (110652)

マスカラ下地の選び方には、マスカラ下地のブラシの形で選び方法もあります。マスカラ下地をまつ毛に塗る部分には、ブラシ型とコーム型があります。ブラシ型のマスカラ下地は、まつ毛にたっぷりと液を付けることが出来るのが特徴です。まつ毛の仕上がりは束間のある、ふさふさと太くて濃いものになります。ブラシ型と言っても、ストレートの形のブラシの他に、まつ毛の形に沿ったアーチ型のブラシやラグビーボール型のような形、ロケット型など色々な形がありますので、自分なりに使いやすい形を探してみましょう。

③形状で選ぶ:コーム型

マスカラ下地の形状には、マスカラ下地を塗る部分がコームタイプになっているものもあります。まつ毛にマスカラ下地を塗りながら、まつ毛を根元から櫛でとかすように塗ることが出来るため、マスカラ下地がダマになりにくくなっています。このタイプのマスカラ下地はまつ毛の1本1本に、マスカラ下地を均一に塗ることが出来るため、まつ毛に太さのムラが出来にくいのがメリットと言えるでしょう。
138 件
着用アイテム