まつげ美容液を徹底比較!口コミでも評判の本当に伸びる効果のあるアイテムは?

Description
大きくぱっちりとした目を彩る太くて長く上向きのまつげは、女性なら誰でも憧れるものです。そんな理想のまつげになるには、まつげ美容液を使ったまつげケアがとても効果的です。そこで今回は、口コミを参考にしながら、まつげが伸びる、強くなると言った効果が高いとされている人気のまつげ美容液をご紹介してみたいと思います。まつげが伸びる、太くなるといった人気のまつげ美容液の口コミを徹底比較して、まつげ美容液の選び方や使い方も合わせてご紹介します。

伸びると口コミで話題のまつげ美容液を紹介

Eye Iris Look · Free photo on Pixabay (171230)

ほとんどの女性が、まつげを長くしたい、太くしたいと考えているのではないでしょうか。そんな女性の強い味方となるのが、まつげが伸びる効果があると口コミで話題のまつげ美容液です。まつげ美容液は、色々なメーカーから販売されていますが、どんな選び方をしたら良いのかどんな使い方をすれば効果があるのかについて、今回は詳しく解説していきたいと思います。更に口コミで人気のまつげ美容液を、日本製、海外製、市販品といったジャンルに分けてご紹介したいと思います。

まつげ美容液とはどんなアイテム?

Cosmetics Make Up Makeup · Free photo on Pixabay (171231)

まつげのメイクにマスカラを使っている人は多いと思いますが、意外とまつげ美容液を使う人は少ないようです。そもそも、まつげ美容液とはどのような効果のあるアイテムなのでしょうか。まつげ美容液は、名前の通りまつげ用の美容液です。肌にメイクをした後は、メイクを落として洗顔をして、化粧水や美容液を付けるのと同じように、まつげのケアにはまつげにも美容液が必要です。まつげ美容液は、まつげのためのスキンケアアイテムであると考えてもらえればOKです。

医薬品まつげ育毛剤との違い

Checklist Clinic Daily Report · Free photo on Pixabay (171232)

まつげ美容液と言うと、まつげが増える伸びるまつげ育毛剤を思い浮かべる方も多いと思います。このまつげ美容液とまつげ育毛剤とは、実は全くの別物です。大きく分けると、まつげ美容液はまつげのダメージを補修する効果のあるものであり、まつげ育毛剤は育毛成分が配合されたまつげの育毛を促す効果のあるものです。まつげ美容液は、普段のアイメイクでビューラーやマスカラを使っていてまつげにダメージがある人が使うのにおすすめです。対してまつげ育毛剤は、まつげのボリュームアップ効果が欲しい時におすすめです。
About Medicines Health Food · Free photo on Pixabay (171255)

まつげ美容液は化粧品ですが、まつげ育毛剤は医薬品であることがほとんどです。医薬品ですので、まつげが伸びる、ボリュームが出るという効果は正式に厚生労働省に認められており、きちんと効果が感じられます。しかし、効果が高い分医薬品であるため副作用の出る可能性があり、使用に際しては注意が必要です。口コミを見ると副作用には、かゆみやかぶれなどのトラブルや色素沈着などがあるようです。

口コミで評判が良い理由

Portrait Woman Girl Beautiful · Free photo on Pixabay (171234)

まつげ美容液は、口コミでとても人気の高いコスメアイテムです。医薬品のまつげ育毛剤の方が効果が高いとされているのに、なぜまつげ美容液は口コミで評判が良いのでしょうか。まつげ美容液が評価が高い理由は、医薬品のまつげ育毛剤と比較して副作用のリスクが低いにも拘らず、アイテムによっては同等のまつげが伸びる効果を得られるためです。また、価格もまつげ育毛剤よりリーズナブルな点も人気の理由となっています。

口コミで話題の効果・副作用の有無

Doctor Tomograph I Am A Student · Free photo on Pixabay (171265)

まつげが伸びると口コミでも人気のまつげ美容液ですが、口コミでも話題の効果や副作用にはどのようなものがあるでしょうか。ここでは、まつげ美容液の効果や副作用について、口コミを参考に詳しくご紹介したいと思います。

効果①まつげの抜け毛予防

Eye Girl Woman · Free photo on Pixabay (171268)

まつげ美容液の効果としてまず挙げられるのは、まつげの抜け毛予防効果です。まつげの生え変わりのサイクルは約3ヶ月から5ヶ月と言われています。しかし、ビューラーやマスカラ、まつエクなどのアイメイクで傷んだまつげは、本来の生え代わりのサイクルよりも早めに抜けてしまうことがあります。本来まつげが抜ける時期よりも早くまつげが抜けてしまうと、まつげのボリュームが少なくなります。そのようなことが起こらないよう、まつげ美容液でまつげケアを行うことが大切です。

効果②皮膚の状態を整える

Young Girl Smile · Free photo on Pixabay (171269)

続いてご紹介するまつげ美容液の効果は、まつげの生えてくる土台となる目の周りの皮膚の状態を整えて、まつげが伸びる力をサポートする効果です。髪の毛でも薄毛が気になる場合や髪にハリやコシを取り戻したい場合、髪の毛だけでなく髪の毛の生える土台の頭皮ケアがとても重要です。それと同じようにまつげもまつげの生えている皮膚の部分のケアが、とても大切になります。まつげ美容液を選ぶ際には、まつげの皮膚の状態を健康に保つことの出来る効果のある成分が含まれたまつげ美容液を選びましょう。

効果③まつげを強くする

Eye Eyelashes White Black · Free photo on Pixabay (171270)

まつげ美容液を使い続けていると、まつげが強くなる効果も期待出来ます。まつげが強くなると言うのは具体的には、まつげが太くなる効果や、ハリやコシが出る効果があるということです。ハリやコシのある太いまつげはアイメイク時のダメージの影響を受けにくく、抜けにくいまつげになることが出来ます。また、まつげの一本一本が強くなると、その分まつげが濃く見えますのでメイクの仕上がりにも影響します。まつげが伸びる効果も大切ですが、まつげを強くする効果にも着目しましょう。

効果④ダメージ補正・予防

Eye Blue Human · Free photo on Pixabay (171271)

まつげ美容液は、医薬品の育毛成分が入ったまつげ育毛剤とは目的が異なります。まつげ育毛剤は、まつげを増やす効果や伸ばす効果が目的ですが、まつげ美容液はどちらかと言うと今あるまつげのダメージを補修して、元々のまつげを強く健康に保つ効果が目的です。まつげ美容液には、まつげのダメージケアや予防を期待出来る、保湿効果のある成分や美容効果のある成分がたっぷりと配合されています。まつげ美容液を使って、弱ってしまったダメージまつげのケアを行いましょう。

効果⑤まつげを刺激から守る

152 件
着用アイテム