編み込みの簡単なやり方!初心者でも失敗しない方法やヘアアレンジも!

Description
初心者でも簡単な編み込みのやり方や失敗しないアレンジ方法についてまとめました。自分でも出来る簡単な編み込みのやり方を覚えていれば、初心者でも失敗せず可愛い編み込みアレンジを楽しめます。サイド編み込みなど、様々なアレンジを加えた方法で初心者でも簡単な編み込みを満喫してみませんか?失敗しない簡単な編み込みのやり方や初心者にぴったりな自分で出来るアレンジの方法をチェックしましょう。

簡単にできる編み込みのやり方が知りたい

「可愛いヘアアレンジを自分でやりたい!」という場合にぴったりなのが編み込みです。編み込みを入れるだけで、まるでヘアサロンで仕上げてもらったようなおしゃれなヘアスタイルに出来るのが嬉しいポイント。表編み込みや裏編み込み、サイド編み込みといった編み込みのやり方を覚えておけば、バリエーション豊かなアレンジに応用する事が出来ます。しかし、「編み込みのやり方は難しそうだから自分には無理かな」と思っている方もいるのではないでしょうか。確かに編み込みのアレンジ方法は難しそうに見えます。
今回は、自分でやっても失敗しない簡単な編み込みのやり方をまとめました。初心者でも簡単に出来る編み込みのやり方を覚えておけば、気軽におしゃれな編み込みアレンジを楽しめるようになるのではないでしょうか。編み込みの基本のやり方を覚えておく事で色々な応用も効くので、ぜひお好みのヘアアレンジにチャレンジしてみませんか?みんなから「可愛いヘアアレンジだね!」と褒められるような編み込みのやり方や初心者にぴったりなアレンジ方法をチェックしていきましょう。

編み込みって自分でやると難しそう…

Girl Sad Desperate · Free photo on Pixabay (120574)

おしゃれで可愛い編み込みアレンジですが、一見すると「自分にとってはやり方が難しそう…」と感じる事が多いのではないでしょうか。編み込みのアレンジは複雑そうに見えるので、初心者にはハードが高いと思われる場合が多いかもしれません。「自分で編み込みにチャレンジしたら失敗してしまった!」という経験のある人もよくいるため編み込みアレンジに対して壁を感じている方が多くいるようです。ハードルが高いように見える編み込みですが、自分でしっかりと工夫していけば失敗せずにアレンジを楽しめるやり方はあります。

編み込みを自分で失敗しない方法はある?

自分でやっても失敗しない編み込みの方法を学んでおけば、編み込みアレンジは意外と簡単に作る事が出来ます。初心者でも気軽に出来る編み込みアレンジでおしゃれなヘアスタイルを楽しんでみませんか?「編み込みを作ろうとしたけど失敗して解いて、という工程が面倒だからやめた」という方も、初心者でも失敗しないやり方で編み込みアレンジを楽しんでみませんか?基本的な方法を覚えておけば、今まで難しそうに思えた編み込みのやり方もぐっと身近に思えるようになります。
編み込みは基本的に三つ編みをするような気持ちで作っていけば失敗せずに作る事が出来ます。編み込みと三つ編みの違う所は、編み込みの場合は新しい毛束を取りながら編み込んでいくという事。三つ編みの場合は最初に取った毛束のみで編んでいきますが、編み込みの場合は新しい毛束を取りながら編んでいくのでサイドに沿った編み込みアレンジも楽しめます。失敗しない編み込みアレンジのやり方を取り入れて、大人可愛いヘアスタイルに仕上げていきましょう。

初心者でも簡単!編み込みの基本的な方法

それでは、初心者でも簡単な編み込みの基本的な方法について見ていきましょう。編み込みには、大きく分けて表編み込みと裏編み込みの2種類があります。やりたいヘアアレンジに合わせて表編み込みか裏編み込みを使い分けてみてください。表編み込みは、自分で上品なヘアアレンジを作りたい場合におすすめです。裏編み込みはカジュアルで可愛いヘアアレンジにしたい場合にぴったりなやり方として人気。
雰囲気の異なる2種類の編み込みの簡単な方法を覚えておくと、初心者でも自分で編み込みアレンジを満喫出来ます。お好みの編み込み方法を取り入れて、自分で簡単なアレンジをしていきましょう。

編み込みの基本【表編み】

まずは、表編み込みのやり方について学んでいきましょう。表編み込みの方法を知っておけば、裏編み込みも自分でやりやすくなります。難しそうに見える表編み込みもやり方の基本を押さえておけば初心者でも簡単に出来るので、ぜひチャレンジしてみてはいかがですか。
まずは、毛束を3つ取りましょう。右側の毛束を中央の毛束の上に重ねて交差させます。次に、左側の毛束を中央の毛束の上に重ねて交差させてください。右側から新しい毛束を取ったら中央の毛束の上に重ねて交差し、左側からも新しい毛束を取って重ねて交差します。この工程を続けていく事で、表編み込みの出来上がり。お好みの所まで編み込みをしたら完成です。このように簡単なやり方で表編み込みが出来るので、挑戦してみてください。

編み込みの基本【裏編み】

続いて、裏編み込みの簡単な方法について学んでいきましょう。裏編み込みは基本的に表編み込みの逆をやるようなイメージで行えばOK。表編み込みを覚えていれば、初心者でも自分で簡単に出来るやり方なので裏編み込みもアレンジのレパートリーに取り入れてみてください。まずは、中央となる部分の毛束を取ります。続いて、右側の毛束を取り、中央の毛束の下に重ねて交差させましょう。次に左側の毛束を取って中央の毛束の下に重ね、交差させます。
右側から新しく毛束を取って中央の下に交差、左側から新しく毛束を取って中央に交差、といったような工程を繰り返すやり方で裏編み込みの完成。表編み込みの方法を知っていれば、表編み込みも簡単に感じるのではないでしょうか。一度覚えておけば編み込みはとても簡単に出来るので、初心者の方も自分で編み込みアレンジを楽しんでみてください。

編み込みのやり方を動画でチェック

【編み込み】実は超簡単!3分で紹介します !

初心者でも失敗しない簡単な編み込みのやり方は動画もチェックしておきましょう。動画で簡単な編み込みの方法について丁寧に紹介しているので、参考になります。分かりやすい動画でやり方を覚えておけば、忙しい時もあっという間に編み込みのアレンジが出来るはず。こちらの動画は3分で編み込みのやり方を紹介しているので時間をかけずに編み込みをマスターする事が出来ます。「編み込みのやり方がイマイチよく分からない!」という場合に活用してみましょう。

失敗知らず!自分でできる編み込みの簡単なやり方

Hairstyle Braids Plait · Free photo on Pixabay (120575)

続いて、失敗知らずな編み込みの簡単なやり方についてご紹介します。初心者の場合、「編み込みに失敗して髪を解く事になったら面倒だな」と感じる場合もあるのではないでしょうか。このように面倒に感じる場合も失敗知らずの編み込みのやり方を把握しておけば安心です。自分で簡単に出来る編み込みの簡単な方法についてチェックしていきましょう。

髪の毛を少し取り3つに分ける

64 件
着用アイテム