リキッドアイブロウのおすすめ人気ランキング!落ちにくい自然な立体眉を実現

Description
リキッドアイブロウは、自然な美しい眉を描きやすく、パウダーより落ちないと注目を集めています。普段は、パウダーアイブロウを使用している人でも、リキッドアイブロウの使い方や書き方ポイントを押さえてしまえば、立体眉も美しく描けると言われています。そんな話題のリキッドアイブロウの選び方や使い方を始め、デパコスからプチプラまでおすすめ人気ランキングをたっぷりご紹介して参ります。

印象を左右する美眉はリキッドアイブロウで作る

メイクで印象を左右するパーツと言えば、アイブロウ。印象を左右する美眉には、リキッドアイブロウを使う事で自然な立体眉を描けると言われています。アイブロウアイテムには、パウダーやペンシルタイプもありますが、落ちない美眉作りにはリキッドアイブロウがおすすめされています。そんなリキッドアイブロウの選び方や使い方・書き方など、おすすめ人気ランキングも合わせてたっぷりとご紹介して参ります。

リキッドアイブロウで簡単に理想眉が手に入る♡

リキッドアイブロウの魅力は、簡単に理想眉が手に入る事です。パウダーアイブロウも人気ですが、リキッドアイブロウは細い眉を1本1本書けるので、初心者でも簡単に使える人気アイテムと言われています。リキッドアイブロウの魅力は、簡単に理想眉が手に入る事です。
パウダーアイブロウも人気ですが、リキッドアイブロウは細い眉を1本1本書けるので、初心者でも簡単に使える人気アイテムと言われています。眉は、メイクの印象も左右させる大切なパーツであり、リキッドアイブロウを取り入れる事で、簡単にキレイな眉を演出してくれると人気です。

リキッドアイブロウは落ちにくいのが魅力♡

リキッドアイブロウが注目されている理由には、簡単に理想眉が書けるというだけでなく、落ちにくい魅力も理由となっているようです。パウダーやペンシルのアイブロウアイテムには、汗や手が触れただけでせっかく描いた美眉も落ちてしまう事もあります。その為、落ちないと話題のリキッドアイブロウを使用する事で美眉を長時間キープ出来ると言われています。

リキッドアイブロウの上手な選び方

眉の書き方は、人それぞれ好みもあるので、リキッドアイブロウの上手な選び方もポイントを押さえておいたほうが良いそうです。デパコスからプチプラまで、多くの種類のリキッドアイブロウが発売されており、筆のサイズや落ちないウォータープルーフなどがあります。それでは、早速リキッドアイブロウの上手な選び方を見て行きましょう。

ベーシックな単独リキッドアイブロウ

リキッドアイブロウ初心者さんには、ベーシックな単独リキッドアイブロウがおすすめされています。化粧ポーチに1本持っておくと、化粧直しの時にも簡単に眉を書き足せて便利なので人気があります。単独リキッドアイブロウの殆どは、ブラックとブラウンの2色から選べる商品が多いようです。

デュアルタイプも人気

リキッドアイブロウには、パウダーやペンシルタイプとセットになっているデュアルタイプもあります。ブランドに寄って、パウダーとリキッドアイブロウがセットになっている商品と、ペンシルとリキッドアイブロウがセットになっている商品それぞれ違って来ます。デュアルタイプのリキッドアイブロウは、1本で2種類のアイブロウアイテムが手に入るので、化粧ポーチの収納もしやすいと言われています。

色は髪色に合わせて

リキッドアイブロウの色選びは、髪色に合わせて選ぶのが大事なポイントになります。黒髪ならグレー系、茶髪ならブラウン系のリキッドアイブロウを選ぶと自然な理想眉が手に入りやすいと言われています。ブラウン系のリキッドアイブロウは、1色だけでなく明るさの種類も選べる商品が結構あるので髪色にマッチしたブラウンをチョイスしやすいでしょう。

筆先の形もチェック

リキッドアイブロウの筆先の形もチェックするのも上手な選び方ポイントとなるようです。自然な美眉を手に入れるのには、細い筆先のリキッドアイブロウを選ぶと良いでしょう。極細タイプのリキッドアイブロウも発売しているブランドも多く、初心者さんでも簡単に使いやすいと言われています。

「落ちない」ならウォータープルーフタイプ

汗をかきやすい季節の落ちないリキッドアイブロウをお求めなら、ウォータープルーフタイプのリキッドアイブロウがおすすめされています。スポーツなどで汗をかきやすい環境での眉メイクも、ウォータープルーフタイプのリキッドアイブロウなら長時間落ちないので安心という声も多いです。

もちのいいティントタイプも注目

133 件
着用アイテム