香水の人気ブランドは?みんなが知ってる高級ブランドからプチプラまで!

Description
香水は大人の女性にとっては欠かせないマストアイテムの1つです。そのため、様々なブランドから色々な香りのレディース用香水が登場しています。あまりにも数が多いので、どれを選んでいいのかわからないという声もよく耳にします。また、ついついいつも同じ香水をつけてばかりという方も多いのではないでしょうか。今回は20代や、30代40代の女性向け香水をランキング形式でご紹介していきましょう。香水の選び方のポイントや香水の正しい付け方、保管の仕方などもまとめていますので是非参考にしてみてください。

香水ブランドを選ぶときのポイント

20代や30代、そして40代大人の女性の嗜みとして香水は欠かせないアイテムです。とはいえ、実際に香水を選ぶときは何を基準に選んでいますか?レディース向け香水の種類や香りの系統などを知ることによって、香水ブランドを選ぶ手掛かりになります。

香水にはどんな種類がある?

香水にはいくつかの分類方法があります。香りの系統で分類したり、香りの持続性によって種類を分けたりしています。レディース向け香水は形状でも分類できます。一般的なスプレータイプのほかにロールオンできるロールタイプや古風な練り香水などです。使い方や好みに合わせて香水の種類を選ぶ事が大切です。

香水選びのポイント1:香りの系統で選ぶ

香水選びの1つ目のポイントは、香りの系統で選ぶ方法です。その際は、ベースノートを手掛かりにするとよいでしょう。花の香りのフローラル系、柑橘類のシトラス系、柑橘×樹木のシプレ系、動物性香料やスパイスの効いたオリエンタル系、爽やかさとセクシーさが混じるフゼア系などがあります。30代40代向けのレディース香水では、甘すぎない香りが好まれるようです。

香水選びのポイント2:香りの持続性で選ぶ

香水は、その香りの濃度と持続時間によって4つに分類されています。最も香りが持続する「parfum(パルファム)」は5時間から7時間香りがもちます。約5時間ほど香りが持続する「Eau de Parfum(オードパルファン)」、持続時間が3時間から4時間の「Eau de Tilette(オードトワレ)」、1、2時間香りが持続する「Eau de Cologne(オーデコロン)」があります。

香水選びのポイント3:香りの変化で選ぶ

3つ目の香水選びのポイントは、香りの変化で選ぶことです。香水は、そのものだけの香りではなく体につけたときにその人自身の体臭や体温と交じり合い独特なハーモニーを生み出します。ショップで香水を選ぶときは、手首などに吹き付けて香りの変化をチェックする方法がおすすめです。時間が経つにつれてトップノートからミドルノート、そしてラストノートへと香りが変わっていく様も体感してみましょう。

香水選びのポイント4:男性の好みの香りを選ぶ

男性の好みの香りを選ぶことも、香水選びのポイントです。濃厚なセクシーさを感じさせる香水は、刺激が強すぎる場合もあるのでつける場所や時間を選ぶかもしれません。甘すぎる香りも同様です。また、最近ではヒトフェロモンを配合したフェロモン香水も登場しています。文字通り香りで異性を引き付けることができるのです。いろいろな観点から、自分に合った香水を見つけることも楽しい時間になりそうです。

20代人気!おすすめの香水ブランドランキングベスト5!

20代の女性におすすめしたいレディース向け香水は、トップノートからミドルノートにかけて徐々に印象が変わっていくような香りです。フルーティーな香りやシトラス系のさっぱりした香りだけでなく、ほんのりと大人の女性らしさを感じさせるレディース向け香水を選んでみてはいかがでしょうか。ここでは、20代の女性に人気の香水ブランドをランキング形式でまとめてみました。

20代に人気!香水ブランド5位:ディオール(Dior)

言わずと知れたハイブランドであるディオール(Dior)は、フレグランスにも力を入れています。どれも女性らしさを際立たせる香りです。20代の女性にはフレッシュな花の香りが広がる「Miss Dior(ミスディオール)」が1番人気。ほかに、オレンジとバニラが香る「POISON Girl(プワゾンガール)」やオセアニックフローラルな「DUNE(デューン)」もおすすめです。

20代に人気!香水ブランド4位:グタール(Goutal)

続いてランキング第4位です。モデルでありピアニストでもあったアニック・グタールが調香師となって創業したブランド「アニックグタール」は、2018年に「グタール」とブランド名を変えました。フレグランス一筋の名門ブランドの1つです。20代の女性に人気が高い「PETITE CHERIE(プチシェリー)」は、花と洋ナシの香りです。

20代に人気!香水ブランド3位:シャネル(CHANEL)

「香水をつけない女性に未来はない」という名言を残したココ・シャネルは、シンプルなパッケージと華やかで女性らしいフレグランスを数多く生み出しました。そんなシャネルがランキング第3位です。バニラとパチュリの香りが広がる「COCO MADEMOISELLE(ココマドモアゼル)」やピンクペッパーとジャスミンが香る「CHANCE(チャンス)」は20代の女性に人気があります。
153 件
着用アイテム