浴衣の髪型でミディアム向けのヘアアレンジ集!お団子や三つ編みなど簡単に可愛く

Description
ミディアムヘアは長さ的にもヘアアレンジがしやすい髪型として知られていることもあり、ミディアムヘアにしている女性が多くいるようです。実はこのミディアムヘアは浴衣用の髪型にもアレンジがしやすいのです。そこで、ミディアムヘアさん向けの浴衣にぴったりなおしゃれで可愛い髪型アレンジ方法についてまとめてみました。また、浴衣に合わせるヘアアレンジのポイントや、NGな点についても併せて見てみましょう。

ミディアムは浴衣用のアレンジ髪型がやりやすい!

ミディアムはどれくらいの髪の長さを指す?

髪の毛の長さでミディアムやロングといったものは聞きなれていますが、ミディアムとロングの違いよく分からないという人もいるのではないでしょうか。ロングヘアというのは、一般的には胸よりも髪の長さが長いものを指します。そしてミディアムはそれよりも短いので、長さ的には肩よりも長く胸の高さよりも短い髪型のことを指します。髪の長さの中でも特に扱いやすい長さで、ミディアムヘアにしている女性は多いです。

ミディアムさん向けの浴衣髪型は豊富!

また、長さ的に扱いやすいミディアムヘアはヘアアレンジをするのにもピッタリな長さだといいます。ロングヘアに比べてミディアムヘアの方が毛先をまとめやすいので、アレンジ初心者さんでもアレンジしやすいようです。そのため、ヘアアレンジが好きな人は、大抵ミディアムヘアにしているそうです。今回紹介する浴衣向けのヘアアレンジに関しても、ミディアムヘアは三つ編みや編み込みなどをはじめ、種類が豊富です。

浴衣にぴったりな髪型は?

日本人らしい黒髪

浴衣は日本の夏らしさが溢れるものですから、髪の色も日本人らしい黒髪がベターです。浴衣は着物と同様色鮮やかなものが多いですから、浴衣を引き立てるような髪型である必要があります。ですから、日本人らしい黒髪であればバランスが取れるのです。また、黒髪であることでより清楚で上品な雰囲気になりますから、浴衣の雰囲気ともマッチします。黒髪だと重いと感じる人は、黒に近い自然な茶色くらいが良いです。

比較的すっきりとしたまとめ髪

浴衣や着物などに合わせる髪型としてはアップスタイルが王道です。和服に合わせるアップスタイルというと、例えば成人式や結婚式などで着物を着る際のまとめ髪を想像する人も多いでしょう。振袖などに合わせる髪型は振袖の華やかさと釣り合うように華やかにした方がバランスが取れます。しかし浴衣の場合に振袖のような華やかさがすごい髪型ではなく、比較的落ち着いた雰囲気のすっきりとしたまとめ髪が合います。

トップのボリュームが控えめ

上で書いた「すっきりしたまとめ髪」とも少々被るのですが、浴衣の場合はトップ部分のボリュームを控えた方が、ナチュラルで上品なアレンジに仕上がります。ボリュームを出した方が華やかではあるのですが、浴衣の場合には必要以上に華やかさを髪型に出す必要はありません。控えめくらいがちょうどいいのです。

浴衣用のNG髪型

浴衣の雰囲気をマッチしない髪色

次に、浴衣と合わせる髪型で、あまりふさわしくないものを見ていきましょう。先ほど、浴衣には日本人らしい黒髪が似合うと書きましたが、逆に浴衣と合わないのは日本人らしさが感じられないような髪色です。最近は黒髪が流行っているとはいえ、まだまだ茶髪にしている女性は多いです。しかし、茶髪であっても明るすぎる色やましてや金髪だと浴衣の色味と合わせるのは難しくなってきますから黒髪が無難でしょう。

ダウンスタイルのアレンジ髪型

洋服を着るときの髪型としてはダウンスタイルは定番ですし、ミディアムヘアは長さ的にも長すぎず短すぎないちょうど良い長さなので、下ろした髪型でも上品に仕上がります。しかし、いくらダウンスタイルが上品だからといって、浴衣などの和服にはダウンスタイルは不向きです。基本的には、浴衣などの和服にはアップスタイルを合わせてすっきり見せます。ダウンスタイルだと浴衣の襟が隠れてしまい台無しです。

盛り過ぎな髪型

先ほど、すっきりとしたまとめ髪がおすすめだと書きましたが、いわゆるキャバ嬢のような盛った髪型というのは浴衣には不向きです。トップ部分はもちろんですが、まとめた部分を盛り過ぎるとせっかくの浴衣の雰囲気が台無しになります。浴衣は「華やか」というよりは「上品」な雰囲気が強いですから、浴衣の場合は盛った髪型ではなくすっきりと落ち着いた雰囲気のまとめ髪にアレンジするのが良いでしょう。

ミディアムさん向け!浴衣用髪型につける髪飾り

浴衣用には小ぶりなデザインの髪飾りをチョイス!

65 件
着用アイテム