ヘアブラシの人気おすすめランキング!自分の髪に合うブラシはどれ?

Description
サラサラ艶髪を作るためには、ヘアブラシを使ったブラッシングが重要です。ヘアブラシはどのような方法で選んでいますか?今回はヘアブラシの形状による違いや素材による違いをご紹介していきます。また、口コミで人気を集めているヘアブラシ、プロの美容師さんによるおすすめのヘアブラシ、プレゼントにおすすめの高級ヘアブラシ等をランキング形式で見て行きましょう。女子に人気の「無印良品」からリリースされているヘアブラシもランキング入りしています。お気に入りのヘアブラシを見つけて、サラサラ艶髪を楽しみましょう。

おすすめの人気ヘアブラシをご紹介

毎日のヘアスタイルを整えるために、ヘアブラシは欠かせないアイテムです。ヘアブラシには、形状や材質によって様々な特徴があります。それぞれの特徴を把握したうえで、自分の髪質に合ったヘアブラシを選ぶようにしましょう。SNS等では「無印のブラシが良い」「高級ブラシをもらった」という書き込みを良く見かけます。「無印良品」のヘアブラシは後程ご紹介するランキングにも入っています。

ヘアブラシの役割は?

ヘアブラシにはいくつもの役割があります。最大の役割は、ヘアスタイルを整える事でしょうか。ほかに、ヘアブラシで髪をブラッシングする事で、皮脂やホコリ等髪の汚れを落としたり、頭皮を刺激して新陳代謝を良くする役割もあります。その結果、髪の毛に艶が生まれたり、サラサラヘアになったりするのです。また、絡まった髪の毛をほぐしたり、抜けかけている髪の毛をすき取ったりして新しい髪の毛の発生を促します。

ヘアブラシの選び方・種類

上述のように、ヘアブラシには形状や材質によって様々な種類があります。ここでは、5つの形状と3つの材質についてご紹介していきましょう。プロの美容師さんたちは、それぞれの特徴を把握して複数のヘアブラシを使い分けています。一般の家庭では、それほど多くのヘアブラシを所有する事は出来ないかもしれませんが、目的や自身の髪質に合ったヘアブラシを選ぶ際の参考にしてみて下さい。

形状で選ぶ①ボリュームダウンにはデンマンブラシ

デンマンブラシは、ハーフラウンドブラシとも呼ばれています。その名はブラシの形状に由来しています。半円形のブラシは、髪をとかしやすいのです。クッション性の少ないラバー部分が、髪につやを出してくれます。サラサラの艶髪にしたい方におすすめですが、髪にボリュームを出したい方にもおすすめです。

形状で選ぶ②パーマヘアにはスケルトンブラシ

スケルトンブラシはブラシの毛の間隔が広く目が粗い事が特徴で、ブラシ本体にも隙間があります。スケルトンブラシを実際に使っている方の口コミや美容師さんによると、テンションがかかりにくい構造なので髪の流れを崩さずにブローする事が出来るそうです。パーマのかかったウェービーなヘアの方、髪の毛が絡まりやすい方にも人気があります。

形状で選ぶ③カールヘアにはロールブラシ

ロールブラシは、ロール状になったブラシです。360度全てブラシの毛が付いている事が特徴です。テンションが強くかかる形状なので、ドライヤーと一緒にブローする際にもおすすめです。ふんわりとしたカールヘアをスタイリングする際にも人気があるヘアブラシですが、サイズによって作りやすいカールが違います。大きいサイズ程カールがダイナミックになります。内巻きヘアや外巻きヘアにもおすすめです。

形状で選ぶ④髪へのダメージを抑えるクッションブラシ

髪の毛を梳かす為のヘアブラシとして人気が高いクッションブラシは、ラバー部分にクッション性の高い素材が使われています。その為頭皮に優しくマッサージ効果も期待出来るそうです。「無印良品」のクッションブラシも人気があります。「無印良品」では、ヘアアイルもおすすめです。髪へのダメージも少なく、安心して使う事が出来るでしょう。髪に艶を与え、サラサラヘアにしたい方におすすめです。

形状で選ぶ⑤抜け毛対策にはパドルブラシ

ヘアブラシの中でもサイズが大きいパドルブラシは、ボートのパドルに形状が似ているところから名付けられました。性質としては、クッションブラシによく似ています。サイズが大きいのでブラッシングが時短出来ておすすめです。ブラシの目も粗いので、テンションがかかりにくく髪を傷める事もありません。力が入り過ぎて抜け毛になる心配も軽減されるでしょう。キューティクルへのダメージも抑えてくれます。

毛の材質で選ぶ①ごわつく剛毛にはナイロン製

続いてご紹介するのは、ブラシの毛の材質です。一般的なヘアブラシにもよく使われているのは、ナイロンです。ナイロン製のヘアブラシの特徴は、吸水性の高さではないでしょうか。シャンプー後の濡れた髪をドライヤーで乾かしながら梳かす時におすすめです。ブロー中でもしっかり髪を抑えてボリュームダウンさせる事が出来ます。ごわつきがちな剛毛の方にも人気がありおすすめです。

毛の材質で選ぶ②ボリュームのある髪には猪毛製

ヘアブラシには、獣毛と呼ばれる動物の毛を使用した物も多くあります。その中でも、猪の毛を使ったヘアブラシは、弾力のある毛が特徴です。ボリュームのある髪の方でも、根元までしっかり梳かす事が出来ます。また、獣毛性のヘアブラシは、一本一本の毛に油分や水分が含まれているので髪の静電気が抑えられ、切れ毛対策にもなるそうです。高級品なので、プレゼントにもおすすめです。
129 件
着用アイテム