ドレスコード「カジュアル」の意味は?女性におすすめの服装まとめ

Description
ドレスコードのカジュアルと聞いて、どのような服装を連想するでしょうか。ファッション用語であるカジュアルと混同している人も少なくないのではないでしょうか。そこで、ドレスコードのカジュアルの意味合いや、ドレスコードのカジュアルがどのような服装のことを指すのかなどについて、詳しく見ていくことにしましょう。また、ドレスコードのカジュアルコーデでおすすめのものなどをピックアップして紹介します。

ドレスコード「カジュアル」の女性の服装はこれで決まり♡

ファションには、シチュエーションに合わせて洋服を着て行くドレスコードという物があることについては、多くの人が知っているでしょう。ドレスコードと聞くと、フォーマルな装いばかりをイメージするかもしれませんが、ドレスコードと言っても色々なパターンがあるものです。その中には「カジュアル」というドレスコードもあるのです。ドレスコードのカジュアルがどのような物なのか調査してみましょう。

ドレスコードの種類をおさらい

まずは、ドレスコードの種類についておさらいすることにしましょう。一番よく知られているドレスコードは「フォーマル」ではないでしょうか。フォーマルは、ドレスコードの中では一番格式が高い服装のことを言い、アフタヌーンドレスなどのドレスが相応しくなります。結婚式などのドレスコードはそれよりも少し下のセミフォーマルにあたり、ワンピースドレスなどを着て行く人も多いのではないでしょうか。
まだまだドレスコードには種類があり、さらにその下にインフォーマル・スマートエレガンスが、それより下はカジュアルとなります。インフォーマルは比較的平服に近いような物ですが、ワンピースやスーツスタイルが良いでしょう。スマートエレガンスは、フォーマルな雰囲気に近いものがあります。そして、それより下のドレスコードのカジュアルの中でもさらに細かく分類されており、カジュアルだけでも色々あります。

ドレスコード「カジュアル」の意味は?

ドレスコードのカジュアルの意味についてですが、フォーマルよりはカジュアルな服装という意味で捉えるのが良いでしょう。カジュアルと聞くと、ラフな格好という意味で捉えがちかもしれませんが、ドレスコードにおけるカジュアルの意味は、普通のファッションのカジュアルの意味とは全く別の意味なのでその辺は注意しておきましょう。ドレスコードがカジュアルと指定された場合は一番コーデに悩むかもしれません。
実際、ドレスコードのカジュアルの意味について正しく知っている人はあまりいないかもしれません。普段着のカジュアル以外でよく聞く言葉としては、ビジネスカジュアルというものがあります。これは「ビジネス用のカジュアルファッション」という意味です。それ以外のドレスコードのカジュアルについては、フォーマルやセミフォーマルよりもカジュアルよりのファッションのこと、という意味で捉えるのが良いでしょう。

ドレスコードに合った服装でおしゃれを楽しもう

こう見ていくと、ドレスコード1つ取っても色々な意味があり、言葉だけで見ていくとなかなかその意味を理解するのも難しいものです。しかし、ドレスコードが指定されている場合は、その規則を守る必要がありますから、数種類のドレスコードの正しい意味をしっかりと把握して、その場その場に合ったおしゃれなファッションを楽しむことが大事です。

ドレスコード「カジュアル」は大きく分けて二つ

さて、今回取り上げるドレスコードのカジュアルについてですが、ここからそのドレスコードのカジュアルの意味や具体的なコーデについて詳しく見ていくことにしましょう。まずはドレスコードのカジュアルの種類についてです。実はドレスコードのカジュアルは1種類だけではありません。カジュアルエレガンスとスマートカジュアルがあるのですが、この似たような言葉の意味をそれぞれ正しく見ていきましょう。

カジュアルエレガンス

まずはドレスコードのカジュアルエレガンスの意味からです。エレガンスという言葉が入っているように、比較的フォーマルシーンに近いような格好だけれども、それほど堅苦しくない服装という意味を指します。エレガンスということですから、やはり結婚式で着て行くようなドレスワンピにボレロなどの組み合わせでも、カジュアルエレガンスのドレスコードには適した格好ということになります。

スマートカジュアル

次にスマートカジュアルの意味です。スマートカジュアルは、セミフォーマルよりもカジュアルよりで、先ほどのカジュアルエレンガンスと比べても、カジュアルよりの服装という意味を指します。しかし、ビジネスカジュアルのような格好とは違って、スマートカジュアルもやはりワンピースなどが相応しいです。ワンピース以外であれば、ブラウスにスカートやパンツなどを合わせるコーデも良いです。

TシャツGパンの普段着カジュアルは意味が違う

「カジュアル」と聞くと、どうしてもファッション用語で使うカジュアルの意味で捉えがちなのですが、ドレスコードのカジュアルはそれとは全く別の意味を持つ、ということをしっかり押さえておきましょう。ですから、ドレスコードがカジュアルと指定されていた場合に、デニムやTシャツなどのラフな格好で行ってしまうと、それは指定されたドレスコードを守っていないということになりますから気を付けましょう。

ドレスコード「カジュアル」のおすすめ春夏コーデ【画像あり】

160 件
着用アイテム