万能コスメ!innisfreeのノーセバムミネラルパウダーは使い方いろいろ

Description
韓国の女の子たちのド定番コスメと言えばコレ、innisfreeのノーセバムミネラルパウダー!パッと見はふつうの白いパウダーですが、その実力は本物。使ってみるとやみつきになるこのパウダーは、ただフェイスパウダーとして使用する以外にもいろいろと活用できる優れものです。今回は、ノーセバムミネラルパウダーの様々な用途をご紹介していきます。

女の子は1人1個持ってる!?韓国女子のド定番パウダー

韓国のメイクする女の子なら1人1個は必ず持っていると言われるほど定番のコスメ、innisfree(イニスフリー)のノーセバムミネラルパウダー。innisfreeを代表する超有名な商品であり、発売されて数年が経つ今でもその人気は留まるところを知りません。

もともとは、湿気でへたった前髪にこれを付けるとふんわり前髪が復活する!と話題を呼んで人気になったこちらのパウダー。その後、このパウダーの様々な活用法が知られ、ロングセラー商品の仲間入りを果たしました。
そんなinnisfreeは、日本にもいくつか店舗があります。私は東京の表参道本店、錦糸町PARCO店、原宿竹下通り店に行ったことがありますが、ナチュラルカラーで統一された広々とした店内は居心地も抜群。雰囲気がきゃぴきゃぴしていなくてゆっくりお買い物を楽しめます。最近は2019年8月5日に公式のオンラインショップがオープンし、以前よりずっと手に入れやすくなりました!や~便利になりましたねぇ…。

ノーセバムミネラルパウダーの特徴

 (280111)

ノーセバムミネラルパウダーはさらさらの真っ白なパウダー。肌に乗せても白浮きせず、むしろ塗ったかわからないぐらいの自然な仕上がりです。ルースパウダーのような感じかな。塗ったところのムダな皮脂を吸着して、さらさら肌をキープしてくれます。
 (280121)

乾燥肌の私は、さらさら系のパウダーを使うと時間が経ってパサつきを感じることがよくあります。なんかカピカピすると言うか。必要な皮脂まで全部吸ったな?みたいな感じ。でも、ノーセバムミネラルパウダーにはそのカピカピが、ない!初めて使ったときそれはもう驚きました。
ちなみに私がもっているのは2019年の春にイラストレーターさんとinnisfreeがコラボした限定パッケージのもの。めっちゃかわいくないですか??デザインは違うけど中身は通常のグリーンのものと一緒です。コラボバージョンはお店ではもうないかと思うけど、ネットで探せば今でも買えるはず…!

また、パラベン、タルク、合成色素、動物性原料、鉱物性油、合成香料無配合がフリー処方なのもうれしいポイント。安心してメイクを楽しめますね。

こんなにある!ノーセバムミネラルパウダーの使い方

万能コスメとご紹介しているだけあって、ノーセバムミネラルパウダーにはさまざまな使い方があります。ありとあらゆる顔面の皮脂に対応してくれて、810円というプチプラ…コスパお化けですね。

①フェイスパウダーとして使う

 (280112)

ファンデのベタつきが気になるところにささっとつけます。私も毎日この使い方で愛用中。付属のパフだとちょっと時間がかかるので、粉を蓋に出してフェイスブラシに含ませて使っています。おすすめ!

②湿気でへたった前髪に使う

汗や湿気でぺたんこになった前髪に、裏側からパフでパウダーを撫でつけるとふんわり前髪が復活!特に夏場のディズニーやイベントなんかにはぴったりの使い方です。韓国女子たちはこう使う人が多いですよ。

③テカったときのお直しとして使う

 (280113)

朝どれだけ完璧にメイクしても、お昼や夕方になるとどうしてもテカりが気になってしまいますよね。そんな時も、気になるところにパウダーをさっとつけるだけでさらさら肌が蘇る!パフが付属しているので余計な道具もいらずかなり便利です。おすすめ!

④アイメイク・マスカラの下地として使う

まぶたやまつげに皮脂がついていると、その後のせるメイクのノリが悪くなってしまいます。私はフェイスラインに塗るついでにそのままブラシでまぶたにも乗せていますが、パフを使ってもOK!まつげには上の画像のようにアイブロウブラシに粉を取るとやりやすいですよ。

⑤くちびるに使う

 (280115)

どんなに気に入ったリップでも、ずっと使っていると飽きてしまいませんか?そんな時は、いつものリップの上からこのパウダーをのせてみてください。ツヤがなくなりセミマットな質感に早変わり!上の画像は左側がリップのみ、右側はリップの上にパウダーをのせたものです。パウダーをのせた方は、ちょっとだけツヤ感が抑えられて落ち着いた色味に見えます。質感の違いだけでも、印象は大きく変わりますね。
48 件
着用アイテム