アイライナーのおすすめ人気ランキング!選び方や引き方のコツも紹介

Description
ぱっちりと大きな目を作るアイメイクに欠かせないアイテムと言えば、アイライナーですが、どんな商品が人気なのでしょうか。今回は、おすすめのアイライナーを機能や特徴別にランキングにしてご紹介します。また、アイライナーのおすすめランキングと合わせて、アイライナーの上手な選び方や上手く引く引き方のコツもご紹介しますので、アイライナー選びやアイメイクの参考にしてみて下さい。

人気アイライナーはどれ?引き方のコツをご紹介♡

目をぱっちりと大きく見せることが出来るアイメイクの中で、ベースとなるのがアイラインです。そのアイラインを引くためのアイテムがアイライナーですが、使いやすい人気のアイライナーはどんなものなのでしょうか。今回は、人気のアイライナーをランキングでご紹介し、さらにアイライナーの上手な引き方やおすすめの選び方をご紹介します。

アイライナーの役割は?

おすすめのアイライナーをご紹介する前に、まずはアイライナーの役割について詳しくご紹介したいと思います。アイライナーはアイラインと呼ばれる目の縁に線を描くためのアイテムです。アイラインを引くと、まつ毛の生え際が黒く埋まるため、瞳の大きさが大きく見え、さらに瞳をくrっきりと見せることが出来ます。アイメイクは、顔の印象の大部分を決めるものですので、アイラインの引き方一つで、メイクの仕上がりも異なってくる重要なメイクのポイントです。

アイライナーの選び方

アイライナーと言っても、色や形状などによって色々な種類のアイライナーがありますので、選び方も大切になります。自分に合ったアイライナーはどのようにして選べばよいのでしょうか。ここからは、アイライナーの選び方について、詳しく解説します。

タイプで選ぶ①ペンシルタイプはメイク初心者・ナチュラルな仕上り

まずはアイライナーのタイプで選ぶ選び方をご紹介します。アイライナーには大きく分けて、ペンシルタイプ、リキッドタイプ、ジェルタイプ、クリームタイプの4種類があります。まずはペンシルタイプのアイライナーの特徴をご紹介します。ペンシルタイプのアイライナーは、他のタイプのアイライナーと比較して描きやすいので、アイメイク初心者さんにおすすめです。また、失敗しても直しやすく、仕上がりもナチュラルです。ただし時間が経つと滲みやすいので、長時間メイク直しが出来ない時にはおすすめ出来ません。

タイプで選ぶ②リキッドタイプは目尻を強調した仕上がり

続いてはリキッドタイプのアイライナーの特徴をご紹介します。リキッドアイライナーは、ツヤ感がある仕上がりになります。筆タイプになっているので、筆のあて方によって、太い線を描いたり細い線を描いたり出来ます。リキッドアイライナーで引いたアイラインは、くっきりとしたラインですので、仕上がりは目力のある目元になります。ただし、引き方に慣れていないと失敗しやすく、失敗すると修正が難しいので、ある程度アイラインを引きなれている方におすすめです。

タイプで選ぶ③ジェルタイプできりっとしたシャープな仕上がり

最近、人気を集めているアイライナーがジェルタイプのものです。ジェルアイライナーは、水や皮脂に強いので、長時間メイク崩れをしたくないと言う方におすすめです。また、テクスチャーが柔らかいため、初心者でもラインを描きやすいと言われています。また、ジェルアイライナーは、ブラシの使い方によって、アイラインの太さを調整出来るため、色々なメイクを楽しむことが出来ます。

タイプで選ぶ④クリームタイプで優しい印象の仕上がり

ペンシルタイプのアイライナーと同じような使い勝手で人気なのが、クリームタイプのアイライナーです。クリームアイライナーは、皮脂にも汗にも強いため、長時間のメイクでも崩れにくいのが特徴です。クリームタイプのアイライナーは、芯が柔らかいので肌に色が付きやすく、仕上がりも柔らかな優しい印象になります。しかし、アイラインを描いてすぐに固まって落ちなくなるので、アイラインをぼかしたいという人には不向きです。また、アイラインを引くのに時間が掛かる、初心者の方にもおすすめ出来ません。

色で選ぶ①黒できりっとしたシャープ印象に

Black Board Chalk Traces · Free photo on Pixabay (115180)

アイライナーの選び方として次に基準となるのは、色によって選ぶ選び方です。アイライナーの色というと、黒と茶色がメインとなりますが、その他の派手な色のラインもメイクによっては使えます。まずは、基本の黒のアイライナーについてご紹介します。黒のアイライナーは、きりっとしたシャープな印象の目元を作ることが出来ます。黒のアイライナーを使うなら、マスカラも黒のマスカラを選んだ方が相乗効果で目元が大きく見えます。

色で選ぶ②ブラウンで優しげでナチュラルな印象に

Wood Wooden Boards Planks · Free photo on Pixabay (115181)

黒のアイライナーの次にオーソドックスなアイライナーは、ブラウンのアイライナーです。ブラウンは黒に比べて、優しげでナチュラルな印象の目元になれます。選び方として、もしブラウンのアイライナーを使うなら、リキッドやジェルのアイライナーより、ペンシルやクリームタイプのアイライナーの方が色と合っていておすすめです。

色で選ぶ③ピンクやオレンジでポップな印象に

Pink Leather Texture Skin · Free photo on Pixabay (115183)

黒とブラウンがアイライナーの色の基本ですが、その他にもピンクやオレンジなど、カラフルなアイライナーの色があります。このようなカラーのアイライナーは、目元をポップな印象にしてくれ、パーティ等の華やかな場所にもぴったりです。

描きやすいと人気!おすすめアイライナーランキング

134 件
着用アイテム