BBクリームの基本的な正しい塗り方!崩れにくい使い方は化粧の順番がポイント

Description
BBクリームの塗り方のコツや基本の使い方をまとめました。手やスポンジ、ブラシ別にBBクリームの塗り方の基本を把握すれば、毛穴レスな綺麗な肌を作ることができます。毛穴のない肌になるためにはBBクリームの塗り方のコツと基本の使い方を学んでおくことが大切。スポンジやブラシ、手といったように自分に合ったBBクリームの使い方の基本を押さえて塗り方のコツを取り入れていきましょう。

正しい塗り方で崩れ知らず♡BBクリームを使いこなそう

便利なコスメアイテムとして人気を集めているBBクリームは基本の塗り方を知っておくことが大切です。塗り方を間違えるとせっかくのBBクリームの効果を100%発揮することができないかもしれません。BBクリームの基本の塗り方のコツはとても簡単なので、メイク初心者でも気軽にBBクリームを取り入れることができるようになります。BBクリームの効果を生かすことができる塗り方や基本の使い方を具体的にチェックしていきましょう。

BBクリームってなにがすごいの?

そもそも、BBクリームがこのように人気を集めるようになった理由にはどんなものがあるのでしょうか。BBクリームはもともと、傷の跡をカバーするために医療用に開発されたクリームです。そんなBBクリームの効果が注目され、市販品としてもBBクリームが発売されるようになりました。そのため、BBクリームはカバー力が高いのが特徴。また、さまざまな役割を果たす多機能クリームとしても注目されています。

BBクリームの役割♡

BBクリームの役割には色々あります。BBクリームには、日焼け止め・下地・ファンデーション・コンシーラーといった役割を果たしてくれるのが嬉しいポイント。BBクリームが一つあればベースメイクを完成させることができます。ベースメイクは下地やファンデーション、コンシーラーなどを重ねなければならないのが手間ですがBBクリームがあればそういった手間も減らせるのではないでしょうか。

CCクリームやDDクリームとの違いは?

BBクリームの人気が出てくるようになると、同じようなオールインワンクリームとしてCCクリームやDDクリームも登場するようになりました。CCクリームの特徴は、色調補正をしてくれるところです。色ムラを抑えてナチュラルで綺麗な肌に見せやすいのが魅力。DDクリームは保湿効果の高いのが特徴です。ナチュラルに仕上げたい時はCCクリーム、保湿を重視する場合はDDクリーム、毛穴をしっかりカバーしたい時はBBクリームといったように分ける使い方がおすすめ。

BBクリームで化粧を時短♡

Clock Time Alarm · Free photo on Pixabay (80825)

このように、BBクリームはさまざまな役割を果たしてくれる便利なオールインワンクリームということがわかりました。BBクリームを塗るだけで毛穴をカバーし、綺麗な肌に近づけるのが魅力です。そんなBBクリームを使えばメイクも時短できるのではないでしょうか。BBクリームの基本的な塗り方や使い方を把握して有効活用していきましょう。

BBクリームの選び方

自分にぴったりなBBクリームを見つけるためにBBクリームの選び方のポイントから見ていきましょう。BBクリームには色々な種類があるので自分にふさわしいタイプのBBクリームを見つけるのが使いこなすコツです。自分はどういったタイプのBBクリームが良いのか考えながら探していきましょう。

毛穴の開きが気になるならカバー力の高いものを

毛穴の開きが気になる場合、BBクリームはカバー力が高いものを選びましょう。下地やファンデーション、コンシーラーとしての役割を果たしてくれるBBクリームはカバー力が高い商品を選べばひと塗りで毛穴をカバーしやすくなります。BBクリームで毛穴をナチュラルにカバーして美肌に近づいてみてはいかがですか。

敏感肌なら保湿力の高いものを

BBクリームは毛穴をカバーするだけでなく、美容成分が入った商品もたくさん出ています。乾燥肌や敏感肌の場合は、保湿力が高い美容成分が含まれたBBクリームを使うのがおすすめ。日常的に肌につけているBBクリームだからこそ、メイクをしながらケアできる使い方が可能なタイプが最適です。

肌色に合うものを

ファンデーションとしての役割を果たすBBクリームは肌の色と合うものを選ぶことが大切なポイントです。肌の色と合わないと、BBクリームが浮いておかしな印象になってしまうので気をつけましょう。BBクリームの白浮きを防ぐために、フェイスラインに塗って首と色が違っていないのか確認しておくのがおすすめ。肌に馴染むBBクリームだとナチュラルに肌のムラや毛穴をカバーすることができます。

BBクリームの基本の塗り方

お気に入りのBBクリームを見つけることができたら、基本の塗り方についてチェックしていきましょう。BBクリームは手のひらやスポンジ、ブラシといったように使用するアイテムによって塗り方が微妙に違うので、自分に最適なBBクリームの塗り方を取り入れていくのがおすすめ。やりやすい塗り方でBBクリームを活用していきましょう。

初心者におすすめ①手のひらでの塗り方

初心者でも簡単にできるBBクリームの塗り方としておすすめなのが手のひらを活用した使い方です。BBクリームを頰・額・顎・鼻筋といった顔の中央にのせましょう。指の腹を使ってBBクリームを外側へと伸ばしていきます。残ったBBクリームをまぶたなどに軽くのせ、ハンドプレスをしたら完了。ハンドプレスすることでBBクリームが馴染みます。

立体的に仕上がる②スポンジでの塗り方

Sponge Down Cosmetics Accessories · Free photo on Pixabay (80833)

立体的なBBクリームの塗り方にしたい場合は手ではなくスポンジを使いましょう。手の甲にBBクリームを出したらスポンジを使って中央から外側に向かって塗り広げます。中央部分は厚めに、外側は薄めにスポンジでBBクリームを塗ることで立体的な顔立ちに仕上げるのがポイント。小鼻の脇など細かなところはスポンジの角を使うのが基本です。

毛穴をカバーする③ブラシでの塗り方

60 件
着用アイテム