Tシャツワンピで大人の抜け感コーデ!ラフすぎないおしゃれの幅が広がる着こなし

Description
現在、Tシャツワンピが大人女子から絶大な支持を得ています。さらっと着てもよし、レギンスやスパッツと合わせてもよし、デニム類のパンツと合わせてもよしと、着まわし抜群なTシャツワンピですが、どこか「ラフすぎる」コーデになっている事はありませんか?Tシャツワンピはシンプルだからこそ、コーデの工夫が重要になってくるのです。そこで、今回はトレンドのTシャツワンピを使った大人の抜け感コーデや、Tシャツワンピと相性抜群のアイテム、おすすめのブランドを一挙ご紹介します。

Tシャツワンピコーデで大人の抜け感を演出!

ゆったりとしたシルエットが可愛いTシャツワンピは、締め付け感が無くて着心地も抜群です。ラフさが丁度良く、大人の抜け感を簡単に演出出来るTシャツワンピは丈や色、シルエットも様々で、各人気ブランドから多数販売されています。お気に入りのTシャツワンピをゲットして、大人の抜け感コーデに挑戦してみませんか?

Tシャツワンピの魅力

ゆったりとした洋服は体型カバーに向いていますが、ダボッとしたシルエットのせいでおしゃれ度が下がってしまいがちです。しかしTシャツワンピなら、大人のラフさを感じさせつつ上手に体型カバーが出来るので、体型をカバーしたい方やカジュアルコーデが好きな大人女子にピッタリ。

ロング丈のTシャツワンピがトレンド

Tシャツワンピは短めな丈からロング丈まで様々ですが、足首の近くまであるロング丈やスリットが入ったデザインの物が可愛いとトレンド入りしていて、おしゃれ女子は日々のコーデに取り入れています。ただ、ロング丈のTシャツワンピースを着用する時は、下にレギンスやスパッツ、パンツなどを必ず穿いて下着が透けないように気を付けましょう。
今回は、大人女子におすすめのカラーである白・黒・ネイビーのTシャツワンピコーデと、おすすめのアイテムを取り入れたTシャツワンピコーデ、おしゃれなTシャツワンピが多数販売されている、おすすめのブランドを一挙ご紹介します。是非、お気に入りのTシャツワンピコーデを見付けて下さいね。

白のTシャツワンピで爽やかコーデ

白のTシャツワンピは着るだけで爽やかさがアップ。適度なラフ感と抜け感で、カジュアルなコーデにも大人っぽいコーデにもピッタリです。おしゃれな大人女子の強い味方である白のTシャツワンピですが、下着などのインナーが透けやすいのがネック。中にキャミソールやタンクトップを着る場合はTシャツワンピと同じ白色は避け、ベージュの物を選びましょう。

コーデ①白Tシャツワンピとデニムで”お出掛けコーデ”

白のロング丈Tシャツワンピはシンプルなので、家着のように見えてしまう事も。そうならない為に、デニムパンツを合わせて「お出掛け感」を強調するコーデがおすすめです。足元はベージュのコンバースのハイカットスニーカーを履く事で、カジュアル感とおしゃれ度がアップ。バッグと時計のバンドの色を黒で統一する事で、コーデに締りが生まれています。

コーデ②白Tシャツワンピにスニーカーで”こなれコーデ”

少しタイトなシルエットな白のTシャツワンピには、黒のレギンスやペチパンツを合わせる事で、スマートなコーデに。そこに黒の帽子とバッグを組み合わせると、モノトーンコーデになります。しかし、そこにパッと目を引く色のスニーカーを合わせると”こなれ感”が出て、一枚上手な大人のラフコーデに。白のTシャツワンピがシンプルだからこそ挿し色を上手に活用し、おしゃれ女子に変身しましょう。

コーデ③白Tシャツワンピとキャップ・スニーカーで”メンズライクコーデ”

膝辺りまでのロング丈白Tシャツワンピにベージュのレギンスやペチパンツを合わせ、キャップとウエストポーチ、VANSのスニーカーを合わせると、程良いラフ感のメンズライクコーデの完成です。サンダルを合わせると、ラフすぎて子供っぽく見えてしまうので気を付けましょう。このコーデはスニーカーに白のラインが入っている点がポイントで、白のTシャツワンピと相まって爽やかさがアップしています。

コーデ④白Tシャツにウエストマークで”スタイルアップコーデ”

白は膨張色なので、実際の体型よりぽっちゃり見えてしまう事も。そんな時におすすめなのは、ウエスト辺りにベルトを巻いてウエストマークをする、おしゃれ上級者テクニックです。実際のウエスト位置よりも若干高めにベルトを巻くと、更にスタイルアップして見えます。カジュアルになりがちな白Tシャツワンピコーデにメリハリが生まれるだけでなく、ウエストが強調される事でコーデから女性らしさも感じられるようになるでしょう。

黒のTシャツワンピでカジュアルコーデ

黒は重たく見える色なので、Tシャツワンピコーデの際は小物で軽さとおしゃれ度をアップさせる事が重要です。黒のTシャツワンピコーデは合わせる色や小物によって印象がガラリと変わるので、着る人の腕の見せ所でもあります。そこで、続いてはセンスが問われる黒のTシャツワンピコーデをチェックしていきましょう。

コーデ①黒Tシャツワンピと白の小物で”モノクロコーデ”

重たく見えがちな黒のTシャツワンピには、白色のアイテムがピッタリです。こちらは、ロング丈の黒Tシャツワンピに白のキャップとバッグ、スニーカーを合わせた「モノクロコーデ」となっています。白色のアイテムが映えており、統一感が可愛いでしょう。使用する色は白と黒だけですので、Tシャツワンピコーデ初心者の方でも挑戦しやすいコーデと言えます。

コーデ②黒Tシャツワンピと黒の小物で”ブラックコーデ”

ロング丈の黒Tシャツワンピに黒のリュックとスニーカーを合わせたこちらの「ブラックコーデ」は、クールに決めたい日におすすめです。こちらのコーデ画像では黒の時計を合わせていますが、時計で挿し色をするのもOK。髪の毛が長めの方は、しっかりセットする事でラフさを加減しましょう。全身真っ黒のブラックコーデでは、腕と足首をチラ見せして抜け感を出す事も重要です。

コーデ③黒Tシャツワンピにチェック柄シャツでコーデにアクセントを

「どうしても黒Tシャツワンピコーデが地味になってしまう」とお悩み中の方は、腰周りにチェック柄のシャツを巻いて、おしゃれ上級者テクニックを披露してみましょう。黒一色のコーデに鮮やかな色のシャツが加わる事でアクセントになり、全身の印象が明るくなります。更に、ウエストマークされることでスタイルアップしますので、体型をカバーしたい方にもおすすめです。

ネイビーのTシャツワンピで上品コーデ

Tシャツワンピコーデを考えている大人女子におすすめの色は、「ネイビー」です。ネイビーのTシャツワンピからは上品さが漂っているので、サラッと着てもラフすぎる事はありません。Tシャツワンピの人気色は白や黒なので、「人と被りたくない」「少し差を付けたい」と考えている方にも、ネイビーのTシャツワンピはおすすめです。

コーデ①ネイビーのTシャツワンピで”とことんシンプルコーデ”

ネイビーのTシャツワンピにベルトでウエストマークをしたこちらのコーデは、ウエストマークの位置が高い事で脚長効果があるだけでなく、自分の1番細いところをマークする事でスタイルが良く見えています。ネイビーのTシャツワンピに白色の小物を合わせたシンプルコーデは、スニーカーならカジュアルに、パンプスならレディな着こなしになるでしょう。

コーデ②ネイビーのTシャツワンピにバッグでアクセントを加えて

ネイビーのTシャツワンピは上品さが漂いますが、敢えて派手めなバッグを合わせて「はずし」のテクニックを加えてみれば、おしゃれの幅が広がります。バッグがコーデの挿し色にもなるので、ネイビーと合う色のバッグをチョイスしましょう。

コーデ③ネイビーのTシャツワンピで”ヘルシーな肌見せコーデ”

Tシャツワンピにオープントゥサンダルを合わせたこちらのコーデは、程よい肌見せによって抜け感が出ていて男性ウケもバッチリ。「デートの時にスニーカーは嫌」と考える方は、膝より少し長い程度の丈のTシャツワンピにサンダルを合わせて、大人女子の可愛いさを強調してみましょう。脚の露出部分が大きい分、髪の毛を下ろしていてもバランスが取れますので、可愛いヘアスタイルにする事も忘れずに。

おすすめのアイテムでTシャツワンピコーデ

着心地が良いだけでなく、ゆったりとしたシルエットが可愛いTシャツワンピは、合わせるアイテムによってコーデの雰囲気を簡単に変える事が可能です。では、Tシャツワンピにはどのようなアイテムが合うのでしょうか。

レギンスを取り入れたトレンドコーデ

一時期は人気が低迷していたレギンスが再ブレイク中です。そんなトレンド同士のレギンスとTシャツワンピは相性抜群。特に、ストンと落ちるようなシルエットになる白のTシャツワンピにレギンスを合わせると、足が締まって見えてバランスが良くなります。Tシャツワンピの下にレギンスを穿くと、キメすぎない大人のカジュアルコーデの完成です。

スリットでラフすぎない大人コーデ

「Tシャツワンピを着ると、なぜかラフすぎて家着のように見えてしまう」とお悩みの方は、スリット入りのTシャツワンピに挑戦してみましょう。スリットが入っている事でおしゃれ度がアップするだけでなく、シルエットも綺麗になります。ざっくりとした大き目のスリットが入っているTシャツワンピには、デニムがおすすめです。足元はサンダルを合わせて抜け感を出し、大人の着こなしを披露しましょう。

ロングのTシャツワンピで大人可愛いコーデ

「可愛いだけのコーデは卒業して、大人可愛いコーデに挑戦したい」と考えている方には、ロング丈のTシャツワンピがおすすめです。ロング丈のTシャツワンピは大人の余裕が醸し出され、どこか色気さえ漂います。大人可愛いコーデを作るコツは、ごちゃごちゃした配色は避けること。上のコーデ画像のように、小物類を黒などで統一しましょう。足元はスニーカーでも可愛いですが、「大人可愛い」コーデを目指すのならば、抜け感が出せるサンダルをチョイスするのがおすすめです。

キャップを合わせてカジュアルコーデ

Tシャツワンピは着心地が良いだけでなく、着るだけで最低限のコーデが完成してしまうので、ついつい手抜きコーデになってしまっている、という大人女子も多いはず。そんな時は、キャップを合わせてみましょう。キャップとTシャツワンピの相性は抜群で、被るだけでイマドキ感が溢れるカジュアルコーデが完成します。この時、バッグや靴とキャップの色を合わせて統一感を出すことを忘れないようにしましょう。

おすすめのTシャツワンピブランド

Tシャツワンピの大人可愛いコーデや合わせるアイテムなどが分かってきたところで、次に気になるのは「どこのブランドでTシャツワンピを購入すれば良いのか」という点ではないでしょうか。ブランドと一口で言っても、コスパ重視のブランドや品質を重視したブランドなど様々です。そこで、続いてはTシャツワンピを販売している、おすすめのブランドをご紹介します。

GU(ジーユー)

各世代から絶大な支持を得るGUは、コスパ重視の方におすすめのブランドです。GUからは様々な色や丈のTシャツワンピが販売されていますが、特に人気なのはブラカップが付いている「ブラフィールワンピース」シリーズです。上の画像のTシャツワンピもとてもシンプルなデザインですが、サイドに控えめなスリットが入っており、おしゃれ心を忘れていません。GUにはお手頃価格のアイテムが揃っているので、Tシャツワンピコーデに初挑戦の方にもおすすめのブランドです。

ユニクロ

レギンスをレイヤードしたTシャツワンピコーデがトレンド入りしている現在、ユニクロから販売されている「クルーネックTワンピ」が大人気となっています。ユニクロもGUと同様コスパ重視の方におすすめのブランドで、クルーネックTワンピも2,000円以下で購入することが出来ます。ユニクロのTシャツワンピはシンプルなデザインなので、小物使いで差を付けたいと考えている方におすすめです。

BEAMS(ビームス)

カジュアルファッション好きの方々から絶大な人気を誇るBEAMSは、トレンドを押さえた「Ray BEAMS(レイビームス)」や、メンズライクなアイテムが揃う「BEAMS BOY(ビームスボーイ)」など、多数のレーベルがあるブランドです。レーベルによってTシャツワンピのシルエットやテイストが様々なので、いずれかのレーベルで気に入る一枚を見付けられることでしょう。

Champion(チャンピオン)

Championは、ストリートファッションが好きな女性におすすめのブランドです。一枚で存在感を放つ、ブランドのロゴが入っているTシャツワンピが揃っています。ChampionのTシャツワンピを着用する時は、メンズライクなコーデに仕上げると可愛いでしょう。

Stussy Women(ステューシーウーマン)

元来のSTUSSYが持つ自由な感性を基に、「遊び心とセクシーさを忘れずにファッションを楽しめる大人の女性」というブランドコンセプトのStussy Womenからも、ロゴ入りのTシャツワンピが販売されています。スマートに着こなす事が出来る丈のTシャツワンピが多いので、レギンスとの組み合わせがおすすめです。

Tシャツワンピをおしゃれに着こなそう!

今回は、トレンド入りを果たしているTシャツワンピにスポットを当て、白・黒・ネイビーのTシャツワンピコーデや、相性が良いおすすめのアイテム、Tシャツワンピが販売されているおすすめのブランドなどをご紹介して参りました。ラフな印象になりやすいTシャツワンピですが、小物使いを工夫しておしゃれの幅を広げましょう。抜け感も出る、大人可愛いコーデに挑戦してみて下さいね。
85 件
着用アイテム