【美白】肌を白くする方法!効果的な徹底ケアで目指せマシュマロ肌!

Description
日焼けした小麦色の肌もヘルシーで魅力的ですが、ここ最近はずっと美白ブームが続いています。肌をもっと白くしたいという女性が多く、美白化粧品や美白メイクへの関心度は高いです。こちらでは、肌を白くする方法についてご紹介します。食べ物や生活習慣、メイクやスキンケアなど普段の生活を見直したり、少し工夫することで、美白ケアが出来ます。肌を白くする方法をチェックして、もっと魅力的な女性になりましょう。
日焼けや紫外線予防が出来て、簡単に美白メイク出来るコスメは、THREEの「コンプリートハーモニーファンデーション」です。クリームのような柔らかいテクスチャーのリキッドファンデーションで、内容量は28g、価格は6500円です。SPF35・PA+++なので、しっかりと紫外線を予防します。美容成分が含まれているのでハリのある肌に仕上げます。パール配合なので、自然にトーンアップして美白に見せることが出来ます。
エトヴォスの「タイムレスフォギーミネラルファンデーション」も、美白メイクにおすすめのファンデーションです。SPF50+・PA++++なので、しっかりと紫外線予防することが出来ます。紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方ファンデーションで、内容量は10gで価格は4600円です。美容成分が配合されているので肌馴染みが良く、塗るだけで簡単にしっとりとした柔らかい肌を作ることが出来ます。

美白になる方法【スキンケア】

Hygiene Cleanliness Skincare · Free photo on Pixabay (148733)

メイクを落とした時、朝起きた時に必ず行うスキンケアは、怠るとすぐに肌に影響を及ぼします。反対に、毎日きちんとスキンケアを行うと結果がついてくるものです。毎日行うスキンケアに美白クリームなどをプラスして美しい白肌になりましょう。こちらでは、スキンケアで美白する方法についてご紹介します。

美白クリームで保湿・保護

美白の方法には、スキンケアに美白クリームをプラスすることがおすすめです。美白クリームは美白効果のある成分だけでなく、保湿や保護の効果があるので、乾燥を予防して潤いのある肌になります。美白クリームの保湿効果でくすみが消えやすくなるので、肌も自然にトーンアップしていきます。美白クリームは色々なメーカーから販売されていますが、美白に効果的な美容成分が含まれているクリームを選ぶのがポイントです。
美白クリームで注目すべき美容成分は、リノール酸、アルブチン、プラセンタ、ビタミンC誘導体です。リノール酸は必須脂肪酸のひとつで、保湿、抗炎症、美白効果が期待出来ます。アルブチンにはシミの原因になるメラニンの生成を抑える効果があります。
プラセンタは新陳代謝を活発にして、ターンオーバーのリズムを整えます。ビタミンC誘導体には、メラニンの生成の予防や還元の働きがあります。このように、美白に効果のある成分が含まれた美容クリームを使えば、効率的に美白することが出来るはずです。美白クリームを購入する時は、美容成分についてもチェックしましょう。1日で美白になる方法はないので、美白クリームを毎日のスキンケアにプラスして継続しましょう。

パックをする

普段のスキンケアに美白クリームと共にプラスして欲しいのが美白パックです。美白パックは2つのタイプがあります。クリーム状の美白パックを肌に塗って時間を置いて洗い流すタイプ、シートマスクになったタイプです。クリームタイプの美白パックは洗い流す手間がありますが、分量を調整しやすく、コスパのいいスキンケアです。
シートマスクタイプの美白パックは簡単に扱うことが出来て、お泊りなどにも使うことが出来ます。クリームタイプに比べるとコスパが少し高めです。美白パックは使いやすさも大切ですが、美白クリーム同様に美容成分にも注目しましょう。
美白クリームに効果的な美容成分が配合されていれば、肌の保湿だけでなく、くすみが取れたり、肌のトーンアップが期待出来ます。美白クリームと美白パックを普段のスキンケアにプラスして、美白効果を実感しましょう。

ピーリングをする

ピーリングはサロンなどで行う施術のイメージが強いですが、セルフスキンケアとして簡単にピーリングすることも出来ます。ピーリングには、毛穴の汚れや肌の古い角質を取り覗いて滑らかな肌にする効果があります。古い角質が無くなることで、肌のターンオーバーが整って美しい肌になります。
ピーリングはくすみがなくなり、肌の色もトーンアップするので、美白の方法としてもおすすめです。ピーリング後に、美白美容成分の配合された美容液やクリームを使うことで、肌に美白美容成分が浸透しやすくなります。反対に、肌表面に古い角質が残った状態では美容成分が中々浸透しないので注意しましょう。
セルフスキンケアとしてピーリングを行う時は、生理前や生理中などは避けましょう。この時期は肌が敏感になっているので、ピーリングを行うと肌荒れを起こしてしまうことがあります。ピーリングの頻度も数週間に1度など、ピーリング剤に定められた適切な期間で行うようにしましょう。

美白にするおすすめスキンケアグッズ

Filipendula Ulmaria Meadowsweet · Free photo on Pixabay (148744)

美白する方法の中でも関心度が高いのがスキンケアでしょう。美白スキンケアは様々な商品が出ているので、どれを購入すればいいか悩むかもしれません。美白スキンケアを選ぶ時は、美白に有効な美容成分が含まれているかどうかをチェックしましょう。美白の方法でピーリング剤を使う時には、肌に負担のないタイプのピーリング剤がおすすめです。
美白に効果のある美容成分が入ったスキンケアでおすすめなのが、HAKUの「メラノディープモイスチャー」です。内容量は100gで価格は4500円です。メトキシサリチル酸カリウム塩、アセンヤクエキス、濃グリセリン、Sヒアルロン酸、アセチル化ヒアルロン酸など、美白に効果のある美容成分が含まれたジェル状のスキンケアです。メラニンの生成を抑え、しっかりと保湿することで滑らかでトーンアップした肌を作ります。
シートマスクを使った方法で簡単に美白したいなら、キールズの「キールズDSクリアリーホワイトニングマスク」がおすすめです。6シートで価格は7200円です。美白美容成分アクティブC、ヒアルロン酸が配合されたシートマスクで、パックするだけで簡単に肌がトーンアップします。美白美容液約1本分が配合されたシートマスクなので他のパックに比べるとコストはかかりますが、美白効果は期待出来ます。
136 件
着用アイテム