お団子ヘアの作り方&簡単なアレンジ方法を紹介!初心者にもおすすめのやり方は?

Description
初心者におすすめしたい簡単なお団子ヘアの基本的なやり方とアレンジ方法をまとめました。ミディアムやロングヘアでこなれ感のあるアレンジを楽しみたい時は初心者でも簡単なやり方で出来るお団子ヘアアレンジがおすすめ。基本のやり方を覚えておけば、色々な方法でお団子ヘアアレンジを楽しめるようになります。簡単に出来るおすすめのやり方でお団子ヘアのアレンジを楽しんでいきましょう。

お団子ヘアは誰でも似合う!?

「簡単でおしゃれなヘアアレンジを楽しみたい!」という場合におすすめなのがお団子ヘア。お団子ヘアは基本的なやり方を覚えておけば、色々な方法でアレンジが出来るので初心者でも取り入れやすいのが嬉しいポイントです。こなれ感のあるお団子ヘアを簡単に作る為にはちょっとしたコツを把握しておく事が大切。基本的なやり方を学んで、おしゃれなお団子ヘアアレンジを楽しんでみませんか?ミディアムヘアやロングヘアはもちろんの事、ハーフアップお団子ヘアならボブでもお団子ヘアのアレンジを取り入れられます。
今回は、お団子ヘアの簡単なやり方や基本的なヘアアレンジの方法についてまとめました「初心者だからお団子ヘアを作るのは難しいかな…」と感じている方も大丈夫。簡単な方法でお団子ヘアは作れるので、ハードルを感じる事なくチャレンジしてみてはいかがですか。簡単に出来る基本のお団子ヘアのやり方を覚えておけば、三つ編みを組み合わせたり、ハーフアップにしたりと、色々な簡単なレンジも取り入れられます。バリエーション豊かな簡単お団子ヘアの作り方についてチェックしていきましょう。

お団子ヘアが似合う人はどんな人?

初心者でも簡単に作れる事で人気のお団子ヘアですが、どのような人が似合うのでしょうか。お団子ヘアは丸顔の人が似合うと言われています。丸顔の人は縦よりも横のラインが強調されやすいので、高めのお団子ヘアにすると簡単に小顔に見せやすくなると言われているのが特徴。また、襟足が綺麗な人もお団子ヘアをするのにぴったり。後ろから見た時に女性らしい色気を簡単に引き出せるようになります。「丸顔を簡単に小顔に見せたいな」「襟足を出してセクシーさを演出したいな」という時は簡単なお団子ヘアにしてみましょう。
丸顔や襟足が綺麗な人がお団子ヘアが似合うとされていますが、お団子ヘアは基本的にどんな人でも似合うヘアアレンジとして知られています。お団子ヘアを作り、後れ毛を出すだけでふんわりとした女性らしい雰囲気を演出する事が出来るのが魅力。お団子ヘアは男性ウケの良いヘアアレンジとしても人気なので、カジュアルなデートスタイルに取り入れてみるのも良いかもしれません。また、お団子ヘアは浴衣との相性もバッチリ。「浴衣でおしゃれなヘアアレンジにしたい!」という場合も簡単なお団子ヘアにしてみましょう。

お団子ヘアの基本の作り方&ポイント

まずは、簡単に出来るお団子ヘアのやり方のポイントから見ていきましょう。「お団子ヘアを簡単に作れない…」という方は基本的なやり方が間違っているのかもしれません。簡単なコツを把握しておけば、初心者でも気軽にお団子ヘアにチャレンジする事が出来ます。最近のお団子ヘアはきっちりとまとめ過ぎないのがトレンド。敢えてラフな雰囲気にお団子ヘアを仕上げていくので、簡単なステップでおしゃれなお団子ヘアを作れるようになります。女子力がアップしそうな魅力的で簡単なお団子ヘアを楽しんでみてください。
今回ご紹介するのはミディアムからロングヘアで簡単に作れるお団子ヘアのやり方です。ミディアムからロングはお団子ヘアを簡単に作りやすい髪の長さなので、ヘアアレンジを楽しみたい時はお団子ヘアにも挑戦してみませんか?ミディアムよりも短いボブの髪の長さでもアレンジ次第では簡単にお団子ヘアを作れるので、髪の長さに合わせてぴったりなお団子ヘアを作っていきましょう。

①髪にヘアクリームなどをなじませる

Cream Box Cosmetics · Free photo on Pixabay (141860)

まずは、全体にヘアクリームやワックスなどのスタイリング剤を馴染ませましょう。何も付けていない状態でお団子ヘアを作るよりも、スタイリング剤を馴染ませておいた方が簡単に髪をまとめやすくなります。適量を手に取ったら、髪全体に揉み込むようにしてください。スタイリング剤の種類によってお団子ヘアの仕上がりの質感が変わるので、どういった雰囲気にしたのかに合わせてスタイリング剤を選ぶのがポイント。ウェット感を出したいか、軽さを出したいかなど、作りたいお団子ヘアをイメージしながら選ぶと簡単です。

②顔周りの毛束を少量残しポニーテールを作る

続けて、ポニーテールを作っていきましょう。ブラシで髪を整えながら結ぶようにすると簡単に綺麗なお団子ヘアに仕上がりやすくなります。スタイリング剤を揉み込んでからブラシで軽くとかしながらポニーテールにしてください。この時に結ぶ長さによってお団子ヘアの仕上がりが変わります。今回は簡単に出来る高めのお団子ヘアのやり方についてご紹介しますが、低めで結んでお団子ヘアにしても可愛いのでお好みで簡単にアレンジしていきましょう。
ポニーテールを作る時は、顔周りの毛束を少量残すのも簡単なコツ。全ての髪をまとめるのではなく、毛束を少量残しておくとラフなこなれ感が出ます。後れ毛の量を調整しながらポニーテールを作るようにしてください。顔周りに加えて、襟足の部分も少し毛束を出しておくと、ふんわり感が出ます。簡単にゆるふわお団子ヘアを作りたい時は後れ毛を意識してみましょう。

③毛先をねじり時計周りに結びつける

ポニーテールを作ったら、毛先をねじってください。毛先を持ちながらぐるぐるとねじっていけば簡単に出来ます。全体がねじれたら、そのままねじりながら時計回りに毛先を結びつけるようにましょう。時計回りにふんわりと巻きつけるようにするのがお団子ヘアの簡単なポイント。この時にきつく巻きつけ過ぎるとゆるふわ感が薄れてしまいます。無理のないようにねじりを加えながら毛先を結び目に毛先を結びつけるようにしましょう。

④ふんわりと毛先を内側に入れ込む

ポニーテールの毛束を結び目にねじりながら巻きつけたら、毛先をふんわりと内側に入れ込みましょう。こうして毛先を入れ込む事によってお団子ヘアの形が出来上がります。きっちりと入れ込むのではなく、ふんわりと入れ込むのが簡単なお団子ヘアの作り方のコツです。ここでふんわりとさせる事で、抜け感のあるおしゃれなお団子ヘアが簡単に作れます。鏡でシルエットを確認しながらお団子ヘアを作ると、初心者でも簡単に綺麗な形に整えやすいのではないでしょうか。

⑤毛先とベースの髪を留める

毛先を内側に入れ込んだら、ピンを使います。ピンを頭皮に対して垂直に立てて、ベースとなる髪とねじって巻きつけた毛束を留めるようにして下さい。この時にしっかりと留められていないとお団子ヘアが崩れる原因になってしまうので注意しましょう。ピンで固定をするようにしておけば、簡単にお団子ヘアが出来上がるので固定の仕方だけ気をつけておけば大丈夫です。巻きつけた毛束をちゃんと押さえていないとお団子ヘアが崩れやすくなるので注意。ピンが隠れるように押し込みながら巻きつけた毛束を固定するようにします。

⑥3〜4箇所しっかり留めたら完成

ピンは一箇所だけでなく、3〜4箇所は留めるようにしましょう。何箇所かで留めておく事でお団子ヘアを簡単に固定しやすくなります。同じような箇所だけをピンで留めるのではなく、等間隔に間を開けてピンで留めるようにしてください。こうすると、簡単にお団子ヘアを固定しやすくなります。ピンで留めたら、出した毛束をコテで巻いてふんわりとさせましょう。コテで巻くだけでゆるふわ感が出ます。これで簡単なお団子ヘアの出来上がり。やり方のポイントを把握しておけば、簡単におしゃれなお団子ヘアが完成します。
101 件
着用アイテム