練り香水の使い方・付け方はこうする!ふんわり香ってモテ度UP?

Description
女子力アップする練り香水の使い方や付け方についてまとめました。髪の毛先や手首など付け方を工夫することで練り香水の香りを楽しむことができます。量の使い方を変えるだけで練り香水の香りが変わってくるのも大きなポイント。付け方や使い方だけでなく、shiroやロクシタンをはじめとした人気の練り香水も集めました。注目のスティック練り香水の付け方も含めて、女子力が上がる練り香水の付け方を学びましょう。

練り香水の効果的な使い方・付け方知ってますか?

「ふんわりとした良い香りをまといたい!」という場合におすすめなのが練り香水。液体ベースの香水とは違った使い方や付け方をする練り香水はきつ過ぎない香りが人気を集めています。練り香水の人気を受けて、ロクシタンやラッシュ、shiroなどのブランドから多種多様な練り香水が登場。今回は、練り香水の付け方や使い方の他におすすめしたい練り香水のブランドもまとめました。
女子力をアップさせたい時は、練り香水の良い香りをまとってみませんか?練り香水の量を守った使い方や付け方をすることで魅力をアップさせられます。練り香水について詳しく学んでいきましょう。

練り香水とは?

そもそも練り香水とはどういったものなのでしょうか。練り香水について知るために液体香水と比べてみましょう。液体香水はアルコールをベースにしているのが特徴です。一方で、練り香水はワックスやオイルに香りの成分を練りこんでいるのがポイント。オイルやワックスに香りを練りこんでいるため、練り香水と呼ばれるようになりました。香水というと液体状のものを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、最近は練り香水も人気。海外ではソリッドパヒュームと呼ばれ、世界中の人たちから親しまれています。

練り香水の魅力は?

練り香水の魅力はたくさんあります。1つ目にあげられるのが、肌に優しいということ。液体香水の場合はアルコールをベースにしているので肌が敏感な方は付けづらいと感じることがありますが、練り香水はオイルやワックスを原料にしています。肌に優しい保湿成分などを含んだオイルやワックスをベースとしている練り香水であれば、安心して使うことができるのではないでしょうか。
また、液体香水と比べてふんわり香るのも練り香水の魅力。アルコールは揮発しやすいので香りが強くなりがちですが練り香水はオイルやワックスが原料なのでほど良く香らせることができます。香水が苦手な方も練り香水なら使いやすいのではないでしょうか。次に魅力として挙げられるのは持ち運びやすいこと。液体香水は漏れるのが心配ですが、練り香水は個体なのでそういったことはありません。手のひらサイズで持ち運びやすい練り香水が多いため、お出かけ先でも練り香水の香りを楽しめます。

練り香水にはスティックタイプも

指でとって塗るタイプの練り香水を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、最近はスティックタイプの練り香水も出ています。スティックタイプの練り香水は繰り出して簡単に使うことができるため、最近人気を集めるようになりました。スリムなスティック練り香水はポーチの中に入れやすいのも嬉しいポイント。場所をとらず、整理整頓しやすくなっているためスティック練り香水を使う方も多いようです。このように練り香水にはさまざまな魅力がたくさん。正しい使い方や付け方を学んで練り香水を活用しませんか?

女子が覚えたい練り香水の付け方ポイント!

練り香水の効果をしっかりと引き出したい場合は、正しい付け方や使い方を把握しておくことが大切になります。分量を間違えた使い方だと練り香水の良さが半減してしまうかもしれないので気をつけてください。基本的な付け方さえ覚えておけば、日常的に練り香水を活用することができます。ふんわりとした良い香りで女子力がアップできるように、練り香水の付け方について詳しくチェックしていきましょう。

練り香水の付け方①:量は指の腹で少しだけが基本

練り香水は指の腹で少しの量だけ取るのが基本的な付け方です。練り香水をえぐるように取るのではなく、指をスライドさせるように薄く練り香水を取るのが付け方のポイント。こうすることによって多すぎる量の練り香水を取るのを防ぎ、無駄にならないようにします。練り香水は一度にたくさんの量を使う付け方ではなく、少しずつ使う付け方の方が上品な香りを楽しむことができるため、このような付け方で練り香水を使うようにしてみましょう。

練り香水の付け方②:香らせたい箇所に塗り込む

Pretty Woman Portrait Sexy · Free photo on Pixabay (106057)

指に練り香水を取ったら、香らせたい場所に付けましょう。手首や首筋、デコルテなど好みの場所に練り香水を付けます。また、練り香水は体だけでなく髪の毛先などにも付けることができるので、香らせたい場所に取り入れてみてはいかがですか。付ける場所によって練り香水の香りも変わってくるため工夫してみましょう。練り香水でふんわりと良い香りを漂わせることができれば、女子力も上がるのではないでしょうか。
また、練り香水は肌に塗り込むようにすると密着度が高まります。香りが薄いと感じる場合は、また少量の練り香水を取って重ねてください。練り香水は一度にたくさんの量を塗るのではなく、重ねることで香りのバランスを取るのが付け方のコツになります。分量を考えながら練り香水を塗り込んでいきましょう。

練り香水の付け方③:塗りすぎないようにする

練り香水の香りが弱いと感じるからといってたくさんの量を塗り重ねるのはNG。自分でも香りが分かるくらい練り香水を塗るのは分量が多すぎます。自分で分かるほどの量だと周囲にはかなりきつく練り香水の香りが伝わってしまうかもしれません。自分で分かるか分からないかくらいの分量の練り香水がちょうど良いとされているため、気をつけてください。ほんのりと香るようにすることで女子らしさを感じさせることができるので、くれぐれも練り香水は付けすぎないようにしましょう。

練り香水の使い方をご紹介!

それでは、女子力がアップする練り香水の使い方についてもチェックしていきましょう。練り香水はさまざまな使い方をすることができるので、お好みに合わせて取り入れてみてはいかがですか。スタンダードな使い方から裏技的な使い方まで、練り香水の活用方法はバリエーション豊か。お気に入りの練り香水の香りをたっぷり楽しむことができるように使い方を工夫してみてください。

使い方①:肌に付ける

練り香水の使い方として挙げられるのが肌に付ける方法です。練り香水の香りを楽しみたい時におすすめなのが、体温が上がりやすい場所に付ける使い方。手首が特に良いとされています。手首に練り香水を付ければ手を動かすたびにふんわりと香り、女子力もアップ。練り香水を手首につけたら、手首同士をこすり合わせるようにすると香りを密着しやすくなります。手首の他にはデコルテや首筋も練り香水の香りを楽しむのにぴったり。

使い方②:髪や毛先に付ける

Girl Hair Blowing · Free photo on Pixabay (103800)

63 件
着用アイテム