内田理央がタンクトップで魅せる!JOYFITのアンバサダーに就任

女優でモデルの内田理央が、スポーツクラブJOYFITのアンバサダーに就任。普段からスポーツを行っているという内田が、スポーツウェア姿でランニングマシンを走ったり、ヨガをしたりなど、スポーツを楽しんでいる様子が収められたスペシャルムービーが公開された。

hidden-thumbnail

内田理央のスポーツライフとは?

現在、「将棋めし(フジテレビ)」で主演を務めるなど女優としての活躍が注目されている内田。また人気雑誌「MORE(集英社)」では専属モデルも努めており、その美貌に、男女問わず視線が集中している。

内田といえば、引き締まったボディに憧れを抱く女子も多いが、その引き締まったからだの秘密は、雑誌の企画で始めたキックボクシング。 元々積極的に体を動かす方ではなかったが、キックボクシングがきっかけで汗を流す気持ちよさや体を動かす楽しさに目覚め、 今では自宅でもストレッチやヨガのポーズを行っているという。

筋トレマシンで汗を流す内田の表情に注目

今回、内田がスポーツをする様子を収録したムービーは3種類。タンクトップ姿で走ったり、ダンスやヨガをしたりと、汗をかきながらもスポーツを楽しんでいる内田の様子が収められている。また、筋トレマシンのシーンでは、背中に汗がにじみながらも真剣な表情でストイックに筋トレをしている内田の姿が収められており、様々な表情をみることができる。

今回内田がアンバサダーに就任したJOYFITは、スキマ時間を活用して、賢くボディメイクする、美しく健康なJOYFIT女子「JOY-JO!」をスタートし、全ての女性のスマート&ヘルシーなライフスタイルを応援していく。内田のような引き締まったからだに憧れる人はぜひチェックしたい。

    関連するトピックス