ピアスホールを初めて開ける人必見!おすすめのピアッサーをご紹介します!

ピアスホールを自分で開ける時に必要なのが、ピアッサーです。病院に行かなくても手軽に自分で開けられるので、人気ですね。でも、どんなピアッサーを選べばいいのか、他に何が必要なのかなどと悩んでいる人も多いかもしれません。そこで、ここでは、耳たぶ用のピアッサーの選び方や使い方、使う際の注意点について、詳しくご紹介していきたいと思います。ピアスを初めて開ける方は、ぜひ参考にしてみてください。

病院でピアスをあけてもらうとどれくらい費用が掛かるの?

ピアスホールを方法には、病院で開けてもらう方法と、自分でピアッサーを買って開ける方法があります。病院に行くとどれくらいの費用がかかり、どのような対応をしてくれるのでしょうか?皮膚科や美容外科クリニック、耳鼻科などで開けてもらうことができます。ピアスホールを開ける際には保険が適用にならないので自費負担になります。医療機関によって費用は異なりますが、大体5,000円前後で対応してくれます。

病院で開けてもらうメリットとしては、しっかりとお医者様に見てもらって開けるため、消毒などの処置をしっかりしてもらえること、専用の機械で開けてくれるのでまっすぐ正しい場所にピアスホールをあけてもらえること、痛みに弱い場合は麻酔クリームなどの対応をしてもらえるなどがあります。

ピアスホールをあけた後に化膿することもありますが、その際には化膿止めの薬も出してくれます。さらに、金属アレルギーが心配な人は、医療用チタン、医療用サージカルステンレスなどを選ぶこともでき安心です。痛みに弱い人、肌が弱い人、金属アレルギーが心配な人は病院で開けてもらうのが良いかもしれません。ただし、麻酔のケアや医療用チタンなどを選ぶことで、費用が高くなっていくのは覚悟しなければなりません。また、病院によっては未成年の方は保護者の承諾書が必要な場合もありますので、事前に確認してみてください。

あまり心配していないという人は、安く手軽に開けられるピアッサーを使っても良いでしょう。1,000~2,000円でピアッサーを購入することができますし、正しくピアッサーを使えば、安全にピアスホールをあけることができます。

ピアスの正しい開け方

ピアスホールを初めて開けるのは「痛いのかな?」「失敗しないかしら?」と心配なものですよね。ピアッサーについている取扱説明書に沿ってピアスを開けますが、基本的なピアスの正しい開け方をご説明します。

1.耳たぶを、消毒液を付けたコットンなどでしっかりと消毒します。
2.ペンなでピアスホールを開けたい位置にマーキングをします。
3.ピアッサーを軽く押して動きを確認しておきます。
4.ピアッサーが耳に対して垂直になるように、鏡で確認します。
5.両手でピアッサーを持って、一気に最後まで押します。
6.ピアスホールが貫通していることを確認して、消毒液で消毒します。
7.完全にピアスホールがあくまでピアスは一か月ほどつけたままにしておきます。

ピアスホールを開ける瞬間に恐怖心からすぐに手を放してしまう人もいますが、しっかり最後まで押すようにしてください。一気に開けてしまう方が、痛みも少ないでしょう。

ピアスホールがしっかり相手傷口がふさがるまでは、毎日消毒します。お風呂上りにピアスホールの水気をしっかりとふき取り、消毒ジェルを付けます。そうすることで、傷口に雑菌が入るのを防ぐことができます。

ピアッサー選びのポイントとは?

ピアッサーを選ぶ際には何に注意すべきなのでしょうか?これを読めばどんなピアッサーを選べば良いのか、どの商品がおすすめなのかがわかります。

金属アレルギーが気になる人は素材選びを慎重に!

ピアッサーにはファーストピアスが組み込まれていて、ピアッサーで耳たぶにピアスホールをあけるとそのままファーストピアスが入るようになっています。このファーストピアスの素材選びが重要です。金属アレルギーの人や肌が弱い人は、金属によって肌にダメージを受けて炎症を起こすこともあります。ですから、肌が弱い人は特に、肌に優しい素材のファーストピアスを選ぶ必要があります。

ピアスの素材には次のようなものがあります。
・純チタン
・チタン合金
・医療用サージカルステンレス
・樹脂
・セラミック
・ガラス

この中で肌に優しく金属アレルギーの方におすすめなのが、純チタン、チタン合金、医療用サージカルステンレスです。ただし、絶対に金属アレルギーが出ないわけではないのでご注意ください。樹脂タイプは肌の安全性を考えるとあまりおすすめはできませんが、仕事先や学校などにつけていくときに透明ピアスにしたいという場合はよく使われます。金属アレルギー対応の使い捨て樹脂ピアスもあります。セラミックピアスやガラスピアスはニードルで開けなければならないので、初心者には不向きです。

ピアスのサイズも重要!

ファーストピアスのサイズも重要です。

・ピアスホールの太さは16Gか18Gがおすすめ
ピアッサーの太さには20~0G(ゲージと読みます)があり、20Gは約0.8㎜、0Gは約10.0㎜と数が小さくなるほど太くなります。初めてピアスホールを開ける場合、少し太めの16G(1.2㎜)か18G(1.0㎜)のものが良いでしょう。耳たぶ用のファッションピアスは大体18~20Gのものが多いので、大きめのピアスホールを開けておく必要があります。

・ポストの長さはロングタイプの8㎜がおすすめ
ピアスの軸部分をポストと呼びますが、このポストの長さは大体6㎜か8㎜が一般的です。ファーストピアスを開ける場合、ピアスのヘッドや留め金部分が耳に埋没してしまうと皮膚に傷をつけたりアレルギー性接触皮膚炎になったりすることもあります。そのため、耳にヘッドや留め金が接触しにくいロングタイプの8㎜のタイプがおすすめです。

初めてピアスを開ける人におすすめのピアッサーを紹介!

初めてピアスを開ける人が安心して使うことができる、ピアッサーをご紹介したいと思います。

ワンダーワークス チタン製医療用ピアッサー ティピア

Amazon┃ワンダーワークス チタン製医療用ピアッサー ティピア 10月ローズ

出典:http://amzn.asia/d/7wHN1Kh

 

ポストの太さは18G、ポストの長さは8㎜、ポスト部分はチタン製、キャッチ部分は医療用樹脂のファーストピアスがついている、ピアッサーです。片耳用なので、両耳にピアスを開けたい場合は2つ購入してください。ヘッド部分にはローズやトパーズ、アクアマリンなどのデザインが施されているので、好みのデザインを選ぶのも楽しいですね。

ピアッサー ピナック2 片耳用 3mmボールシルバー

Amazon┃ピアッサー ピナック2 片耳用 3mmボールシルバー

出典:http://amzn.asia/d/ie3ciL4

 

ポストの太さは19G、長さは8.0㎜の医療用サージカルステンレス製です。片耳用なので、2つ購入する必要があります。とても安くてコストパフォーマンスが良いので人気商品です。

セイフティピアッサー 透明樹脂 ロングタイプ フルムーン

Amazon┃セイフティピアッサー 透明樹脂 ロングタイプ フルムーン 【ピアスパーフェクトマニュアル付属】 金属アレルギー対応

出典:http://amzn.asia/d/2NgVsko

 

医師が開発したトラブルが起きにくいピアッサーです。ポストは8㎜のロングタイプで樹脂タイプです。使い捨てなので、衛生的に使うことができます。

井筒屋 誕生石チタンSafetyピアッサー

Amazon┃井筒屋 誕生石チタンSafetyピアッサー(耳たぶ用) 04月(5M104ZL)

出典:http://amzn.asia/d/fnBMRyK

 

ポストは8㎜のロングタイプでピアスの太さは16G、純チタン処理をした医療用ステンレス製のピアスです。安全にピアスを開けるためのパーフェクトマニュアルがついています。このマニュアルには専門医の紹介状が付属していて、その病院に未開封のピアッサーと紹介状を持って行けば、無料、または記載されている料金でピアッシングを受けることもできます。このピアスは誕生石の人口石がデザインされたピアスになっていますから、自分の誕生石や好みの誕生石デザインを選ぶのも良いでしょう。

セイフティーピアッサー 16G

Amazon┃ボディピアス ボディピ 16G ピアッサー 耳 耳用 ファーストピアス 穴あけ シルバー ゴールド (9月サファイア)

出典:http://amzn.asia/d/5wRhydB

 

医療用ステンレス製、ピアスの太さは16G、ポストの長さは8㎜のピアスです。誕生石のデザインになっているので、好きなデザインを選ぶことができます。初めてでも安心のピアッシングマニュアル付きです。

初めてピアスをあける際には消毒用ジェルも必要

初めてピアスを開ける際には、消毒用ジェルも必要です。最初はピアスホールがしっかりとあくまで、一か月ほどファーストピアスをつけっぱなしにします。その際に、ピアスホールに雑菌が入って化膿することもありますから、それを防ぐための消毒ジェルもセットで買うと良いでしょう。

ピアスホール&耳たぶ専用ジェル ピアジェリー

Amazon┃ピアスホール&耳たぶ専用ジェル ピアジェリー 25ml

出典:http://amzn.asia/d/54r4psv

 

ピアスホール用の消毒ジェルと専用綿棒のセットです。消毒ジェルは肌荒れしないよう強すぎないタイプですし、綿棒は極細タイプになっているので使いやすいです。取扱説明書をよく読んで、正しくお使いください。

瞬間ピアッサー 4個セット 18G

Amazon┃瞬間ピアッサー 4個セット 18G 透明ピアス クリアピアス 樹脂 消毒ジェル 耳用 医療用ステンレス製 ファーストピアス 穴あけ シルバー ゴールド

出典:http://amzn.asia/d/8KFJLGC

 

片耳用のピアッサー二つと、樹脂ピアス16本セット、消毒ジェルがセットになっています。初めてピアスホールを開ける人におすすめのセットです。

まとめ

ピアッサーにもいろいろなタイプがあったと思います。肌が弱く金属アレルギーが心配という方は、チタン製や医療用サージカルステンレス製のファーストピアスを選ぶと良いでしょう。衛生的な使い捨てタイプが良い方は、樹脂の使い捨てタイプがおすすめです。消毒用ジェルも一緒に購入して、しっかりお手入れをするようにしてくださいね。

    関連するトピックス