家庭で本格韓国料理の辛さを!おすすめのコチュジャンをチェック

コチュジャンは、韓国独自の調味料のひとつ。辛味噌の一種で、韓国料理の風味をいろいろなお料理にプラスしてくれます。中華料理の四川料理などに加えてもアクセントになってくれますよ。使える幅の広いコチュジャンのおすすめ品をちぇっくしてみましょう。

韓国辛味噌、コチュジャン

コチュジャンは、コチジャンとも表記される、韓国の辛味噌です。お米やもち米に麹を合わせ、さらに粉唐辛子などを加えて発酵させて作ります。辛み以外に米や麹が作り出す甘みやコクがあり、韓国料理ではさまざまなメニューに使用されます。

 

どんな料理に使えるの?

コチュジャンは、ビビンパに添えて辛さを調整したり、スンドゥブチゲなど、チゲ(鍋)の辛み調味料として使用されます。
その他にも和え物や炒め物に使ったり、焼き肉やチヂミなどのつけダレに入れて、風味をプラスします。

 

韓国のコチュジャンと、中国の豆板醬は違うもの?

韓国のコチュジャンは唐辛子味噌とも呼ばれており、さまざまな料理にも使われています。豆板醬は中華料理に使われる、中国伝統の辛味噌です。
豆板醬は、「中国の釜」と呼ばれるほど暑い、四川省が発祥です。四川省では暑さに負けないよう、食材が傷まないように、辛い食べ物が好まれます。そこで使用されている豆板醬は、そら豆と唐辛子が原料です。
そら豆と唐辛子を合わせ、そこに米や大豆、ごま油や塩などで味付けをして発酵させます。コチュジャンよりも日本の味噌に近い作り方ですが、日本は大豆を一度蒸すのに対し、豆板醬は生のまま一度発芽させ、それから発酵させて作ります。
韓国のコチュジャンはお米から作られるもの、中国の豆板醬はそら豆から作られているんですね。

 

コチュジャンと豆板醬の味の違いは?

コチュジャンは、お米や麹の甘さが残っており、どちらかというと甘辛風味です。一方、豆板醬はかなりの辛さ。あまり甘味などはありません。
コチュジャンは甘辛風味なので、その点を活かして料理に加えます。またそのままで味を楽しむことも多い調味料です。
豆板醬は辛みと塩気が強く、油で炒めることでそら豆のうま味と香りが引き立てられます。麻婆豆腐や回鍋肉、担々麺など、四川料理独特の深い辛みを出すために使用されます。

 

ユウキ コチジャン 1kg

Amazon|ユウキ コチジャン 1kg

出典:http://amzn.asia/d/4VZmKI6

ユウキは韓国調味料や中華調味料の有名ブランド。お料理が好きな方には、エスニックな調味料はユウキでそろえている、という方も多いのではないでしょうか。ユウキのコチジャンも、もち米や唐辛子を熟成させて作られています。
まるで韓流ドラマのように、甘くて辛い、辛いのに甘いと評されるコチュジャンは、日本の人々にもなじみやすい味わいに仕上げられています。化学調味料や保存料・着色料などは一切しようしていません。

 

コチュジャン 80g

Amazon|コチュジャン 80g

出典:http://amzn.asia/d/je84PQG

WAYASAIシリーズで出しているコチュジャンです。こちらのコチュジャンは、阿蘇小国で農薬や化学肥料を使わずに育てられた、唐辛子とにんにくで作られた日本産のコチュジャンです。お味噌をベースに、赤唐辛子やにんにく、穀物酢などで味を整えられています。

辛味噌としても美味しくて、炊きたてご飯にそのままのせて、ご飯のおともにもなります。もちろん、チャプチェなどの韓国料理に使っても美味しいですし、和食にアクセントをプラスしても美味しく仕上がります。

 

ヘチャンドル コチュジャン 3kg

Amazon|ヘチャンドル コチュジャン 3kg

出典:http://amzn.asia/d/3X6gcXe

ヘチャンドルコチュジャンは、韓国からやってきた本格派のコチュジャンです。ヘチャンドルは、1953年にサムスングループ初の製造事業部として、第一製糖工業株式会社として設立された、CJ第一製糖のブランドです。韓国初の砂糖生産企業として始まり、今ではさまざまな事業を世界各国で行っています。
ヘチャンドルとは、「陽射しをいっぱい浴びた野原」という意味なのだとか。自然の豊かな実りをコンセプトに、コチュジャンをはじめお味噌など、発酵・熟成が必要な伝統的な調味料を作っています。日本でも美味しくて安心して食べられると人気のあるコチュジャンです。

 

スンチャン コチュジャン 500g

Amazon|スンチャン コチュジャン 500g

出典:http://amzn.asia/d/49BL19s

スンチャンコチュジャンは、韓国の企業大象(デサン)系列の、チョンジョンウォンブランドで作られているコチュジャンです。スンチャンコチュジャンは、ヘチャンドルコチュジャンと人気を二分する、本場韓国でもおすすめされることの多いコチュジャンなんです。
大象はアミノ酸や健康食品の研究開発も行っている企業で、スンチャンコチュジャンも旨みを際立たせるよう作られています。また唐辛子の辛さもピリッと引き立っています。より辛みあるコチュジャンをお求めの方は、こちらがおすすめですよ。

 

大象 スンチャン コチュジャン

Amazon|大象 スンチャン コチュジャン 300g

出典:http://amzn.asia/d/h4nUTwq

大象で製造されているチョンジョンウォンブランドのコチュジャンです。使いやすいパッケージになった、300gタイプです。通常のパッケージでは食べきれないというご家庭には嬉しいサイズ&パッケージですね。

スンチャンコチュジャンを作っている大象のチョンジョンウォンブランドは、陽の光や清らかな水、美しい山、青々とした自然の調和がコンセプトになっています。また日本にも支社があるので、日本語表記のパッケージや、日本語で読める公式サイトもあり、便利に使えるんですよ。

 

味の素 Cook Do Korea コチュジャン

Amazon|味の素 Cook Do Korea コチュジャン

出典:http://amzn.asia/d/cFRaY43

こちらは日本でおなじみ、味の素のクックドゥシリーズのコチュジャンです。中華料理を簡単に作れちゃうレトルトシリーズをはじめ、本格的な調理がしたい方のための豆板醬や甜麵醬も販売しているクックドゥですが、クックドゥ コリアとして韓国料理の調味料も販売しています。
本場韓国の製法を踏襲し、じっくりと熟成させて作られています。魚醤などのうま味調味料もプラスされているので、味わうほどに深みを感じさせてくれますよ。お家焼き肉のアクセントとしてもおすすめです。

 

テーオー コリアンコチジャン

Amazon|
画像をクリックして拡大イメージを表示
テーオー コリアンコチジャン 650g

出典:http://amzn.asia/d/6pf0Vjg

テーオーのコチュジャンは、古くから韓国料理用辛味噌として親しまれている調味料です。テーオーは100年以上前に創業した、業務用調味料の製造会社です。中華料理や韓国料理、エスニック料理用の調味料製造にいち早くトライしてきました。

そんなテーオーのコチュジャンもファンが多く、業務用としても使用されています。こちらはご家庭で使い勝手の良い650gびんです。もっと小さいフレッシュパック340g入りもあります。本場のものとまったく遜色のない本格的な、甘みと辛みのバランスが絶妙な美味しいコチュジャンです。

 

辛さ30%UP 激辛コチュジャン(太陽草激辛唐辛子味噌)500g ヘチャンドル

Amazon|辛さ30%UP 激辛コチュジャン(太陽草激辛唐辛子味噌)500g ヘチャンドル

出典:http://amzn.asia/d/7iBdnEB

韓国でも人気のヘチャンドルのコチュジャン、辛さ30%アップタイプです。本来の名前は漢字表記だと太陽草激辛唐辛子味噌となるようですよ。コチュジャンは甘辛風味が特徴なのですが、辛いものが大好き!という方にはちょっと物足りないことも。
でもこのヘチャンドルコチュジャンなら、一般的なコチュジャンの30%増しの辛さだから、辛さが足りないな、と感じていた方にも満足していただけますよ。パックの大きさもいろいろありますが、一度開封したら冷蔵保存してくださいね。

 

S&B 李錦記 コチュジャン 120g

Amazon|S&B 李錦記 コチュジャン 120g

出典: http://amzn.asia/d/iCQelTQ

李錦記のコチュジャンは、お料理が大好き!という方によく知られている韓国風辛味噌です。実はこちらのコチュジャンには、そら豆みそが配合されているので、豆板醬とのなじみもよく、麻婆豆腐などに加えても一味違った美味しさが楽しめます。

李錦記は現在100か国以上で流通している調味料ブランド。中華調味料を中心に、韓国調味料などさまざまな調味料を販売しています。コチュジャンは使い勝手がとても良いので人気の高い調味料のひとつです。

 

S&B 李錦記 コチュジャン(チューブ入り) 100g

Amazon|S&B 李錦記 コチュジャン(チューブ入り) 100g

出典: http://amzn.asia/d/bzsBc22

李錦記のコチュジャン、チューブ入りです。こうした辛み調味料は、家族全員が辛いもの好きだとあっという間に減っていくのですが、辛いものが苦手な人が多いとなかなか減りませんよね。また人数の少ない家庭だと、少しずつしか使いません。
また味噌系の調味料は、ビンのふちにくっついたまま閉めてしまうと、なかなかあかなくなってしまいます。ビンのふたと格闘していつも敗北している、という方にも簡単に開封できる、優れモノのパッケージです。

 

本格的な風味のコチュジャンで、食卓に韓流の風をプラス

おすすめの人気コチュジャンをご紹介しました。それぞれ甘さが際立つもの、辛みが強いもの、旨みが深いものなど、風味もさまざま。でも使えば一気に本場の韓国料理の味が楽しめます。
中華料理やエスニックにも使えるので、まずは使いやすいチューブタイプからトライし、いろいろなアレンジに挑戦してみてくださいね。

    関連するトピックス

    関連するキーワード