【山梨名物】おすすめの本当に美味しいお取り寄せほうとう8選!

山梨名物『ほうとう』をご存知ですか?独特のもちもち麺と具沢山スープは、心も体もあたたまる栄養満点の一品です。今回は、お取り寄せできるおすすめのほうとうをピックアップ。また、美味しいほうとう選びのポイントもご紹介するので最後までお見逃しなく!

山梨には行けない……だけど美味しいほうとうが食べたい!

全国的に知名度の高い山梨名物『ほうとう』。独特の平麺と具沢山スープの味わいは、一度食べるとクセになる人気の郷土料理。なんだか無性に食べたくなる……そんな経験はありませんか?

しかし、地元ではお馴染みの身近な味も、自分で再現するのはなかなか難しいもの。また、「食べたくなったら山梨まで行く」といったことができる人は、なかなかいないことでしょう。

そんな時おすすめしたいのは、自宅にいながら食べられる”お取り寄せほうとう”。「なかなか山梨までは行けない!」という方も、これさえあれば思い立った時、いつでもほうとうの味を堪能することができるはず。

次の項目では、まずは”そもそもほうとうとはどんなもの?”かを探って行きます。ほうとうを食べた事のない方も、これさえ読めばほうとうの魅力がわかります!

『ほうとう』ってどんなもの?きしめんとはどう違う?

実際にほうとうを食べたことはないものの、テレビや雑誌で見てなんとなく知っている、といった方は多いことでしょう。しかし「ほうとうってどんなもの?」と聞かれたら……具体的に説明できる人はそう多くはいないはず。

ほうとうとは、山梨県近郊で食べられている郷土料理。平らで薄い太めの麺が特徴で、かぼちゃ・人参・長ネギ・しめじといった沢山の野菜とともに煮込んで作られています。

また、ほうとう麺は名古屋名物『きしめん』と混同されることがありますが、食べればその違いは歴然。味付けや入れる具材だけでなく、麺そのものが全く異なるものなのです。

ほうとうときしめんの大きな違いは製造過程。きしめんは太さや厚みがJAS規定により定められているのに対し、ほうとうは規定なし。きしめんは塩を加えた生地を寝かせ何層にも重ね伸ばして作られているのに対し、ほうとうは塩を加えず寝かさないのでもちもちの食感。

このように両者は、”材料・工程・食感”と、おおよそ全てが全く違うものなのです。

実は歴史深い食べ物『ほうとう』

ほうとうは、かの名将”武田信玄”が甲州地方に出入りしていた遣唐使(僧侶)から伝えられたのが始まりだそう。栄養満点なうえに消化が良く、作る手間がかからないことから、陣中食(野戦食)として食べられていたと言われています。

また、山梨県は古くから、盆地で耕地面積が少なく稲作が難しい土地柄だったそう。お米はとても貴重な食べ物だったため、主食としてほうとうが広く浸透したという土地背景があるのです。

いっぽう、『ほうとう』という名前については諸説あるよう。平安時代からある煮込みうどん”はくたく”がなまって”ほうとう”になったとも、武田信玄が”伝家の宝刀(ほうとう)”で麺を切っていたからだとも言われています。

家庭で作る美味しいほうとう

ではここで、美味しいほうとうの作り方をご紹介します。ほうとう自体をよく知らない方も、作り方を知ることで、どういったものかイメージしやすいことでしょう。

材料

ほうとう麺……300g
煮干しなどのだし汁……1.5~2L
味噌……大さじ3~お好みで適量
油あげ……適量
野菜類(かぼちゃ・人参・しめじ・里芋・大根・ねぎ・白菜など)……お好みで適量
※かぼちゃは必ず入れましょう。

作り方

1. 鍋にだし汁を入れ、煮えにくい野菜とともに煮る。
2. ある程度火が通ったらほうとう麺を入れ10分ほど煮る(麺が長めの場合はあらかじめ切っておく)。
3. 煮えやすい野菜類と油揚げを入れ更に3~5分お好みで煮込む。
4. 麺がお好みの硬さに煮えたら味噌を溶き入れて完成。
注:ほうとう麺の打ち粉は”とろみ付け”の素になるのでそ必ずのまま入れてください。
ほうとうはコシがなく”すすって”食べる麺とも異なるため、適当な長さに切った方が美味しく頂けます。

美味しく食べる!ほうとうの選び方

ここでは、美味しいお取り寄せほうとうの選び方をご紹介します。いくつかのポイントを押さえるだけで、自分好みのほうとうが失敗なく選べますよ!

セット内容で選ぶ

お取り寄せほうとうとひと口に言っても、商品によりセットされている内容はさまざま。しかし、そもそもほうとうを食べたことがない方や初めて購入する場合、何をどう選んだら良いのか迷ってしまうことでしょう。

市販のほうとうには、『麺のみ・具材入りスープと麺のセット・スープのみと麺のセット・温めるだけで食べられるレトルト』と、大きく分けて4つの種類あります。

初めてほうとうを食べる方や料理が苦手という方は、レトルトや具材入りスープがセットになったタイプがおすすめ。ある程度好みの味付けにしたいなら、スープのみ入ったタイプがアレンジしやすいことでしょう。

前記のレシピを見るとわかるよう、”ほうとう麺”を除く具材は比較的手に入りやすいはず。味を追求したいなら、生麺のみを取寄せて、一からオリジナルを作ってみると良いでしょう。

手軽さで選ぶ

「猛烈にこれが食べたい!」と思ったとき、”思い立ったらすぐ食べたい派”と、”普段食べないものだからこそひと手間かけて作りたい派”に分かれるよう。

『セット内容で選ぶ』の項目にあるように、市販されているほうとうにはいくつかの種類があります。お手軽に食べられたほうが良いのなら、レトルトタイプがおすすめ。じっくり味を追求したいなら、生麺タイプを選ぶと良いでしょう。

食べるタイミングにより料理の美味しさは異なるもの。自分の生活や性格、ライフスタイルに合わせ、ジャストタイミングで選べるタイプを選ぶことも美味しく食べるためのポイントです。

お取り寄せできる!おすすめの本当に美味しいほうとう8選

ではここからは、お取り寄せで楽しむおすすめの『ほうとう』をご紹介します。さまざまなタイプがあるので、セット内容や作り方など見比べながら、自分に合ったお好みの商品を見極めてください。

横内製麺 手もみほうとう

Amazon|横内製麺 手もみほうとうパック 545g

出典:http://amzn.asia/d/4yX0rzu

【賞味期限】製造日より120日【セット内容】麺220g×2、みそ50g×2 すりごま5g

横内製麺の手もみほうとうは、山梨県産小麦粉を100%使用して作り上げられているのが特徴。また、八ヶ岳南麗の湧水を使って丁寧に練り上げることで、むっちりとした自慢の食感が生み出されているそうです。

こちらはほうとう麺とともに味付け用のみそだれがセットになった商品。お好みの具材を楽しめるほか、味の濃さや具材の煮崩れ加減をお好みで調節できるのが嬉しいですね。

厳選素材を使ったこだわり製法のほうとう麺は、一度食べたらクセになりリピーターが多いよう。

鍋屋キンレイ お水がいらないほっこりかぼちゃほうとう

Amazon|お水がいらない ほっこりかぼちゃのほうとう 4食セット

出典:http://amzn.asia/d/eHnsAzn

【賞味期限】―【セット内容】543g(めん190g)具材麺一体型

キンレイのお水がいらないほうとうは、麺・スープ・具材がひとつになったお手軽タイプ。具材が7種も入っているため、レトルトながらも食べ応え抜群の本格派。また、麺には国産小麦が使われており、ほうとうならではのモチモチ感が味わえます。

この商品の大きな特徴は、鍋ひとつあればほかには何もいらないこと。キンレイ独自の”三層構造”で冷凍された”具・麺・ダシ”は格別で、かぼちゃのほくほく感と麺のモチモチ感が温めるだけで味わえます。

冷凍なので、ストック品としていつでも気軽に食べられるのも嬉しいですね。

横内製麺 もっちり幅広麺 ほうとう

Amazon|もっちり幅広麺 ほうとう 味の決め手の特性味噌付き 本場山梨県より

出典:http://amzn.asia/d/41EWUSD

【賞味期限】製造日より120日【セット内容】もっちり麺220g×3、みそ80g×3 すりごま

手もみほうとうに続いて横内製麺からご紹介するのが、もっちり幅広麺のほうとう。通常のほうとう麺よりやや幅広で、もっちりとした独特の食感が特徴。麺の幅が広いことにより、やや煮崩れしにくく噛み応えが欲しい方にもおすすめです。

麺の表面積が広いせいか、セットされている調味味噌は量が多め。一度に全部入れるとしょっぱく感じることがあるので、味を見ながら少しづつ足して行った方が良いでしょう。

麺の幅が変わると食べた時の口当たりも変わるので、何度かほうとうを食べた事のある方にも一度試してほしい一品です。

源泉ほうとう 生麺 下部温泉水仕込み

Amazon|ほうとう 生麺 2,3人前 下部温泉水仕込み 無添加 無塩

出典:http://amzn.asia/d/bjDqWws

【賞味期限】お届け後約10日【セット内容】生麺2,3人前

厳選ほうとうは、山梨県南巨摩群にある下部温泉の温泉水により仕込まれた生麺。温泉水のミネラル分により麺が引き締められており、食塩不使用ながらも強いコシがあるのが特徴です。

野菜とともによく煮込むことで、麺に含まれたミネラル分が溶けだしてくるそう。野菜の旨味とミネラルが溶け出たスープは、栄養たっぷりで美容にも効果がありそう。

隠し甲斐路めん 生ほうとう みそ付き

Amazon|かくし甲斐路生ほうとう みそ付4人前(2人前×2セット)

出典:http://amzn.asia/d/iJbKuQB

【賞味期限】高温多湿を避け常温で60日【セット内容】生ほうとう200g×2、みそ70g×2

隠し甲斐路めんのみそ付き生ほうとうは、全国推奨観光土産品審査会からの受賞歴がある評判の逸品。国産小麦を使ったもちもち麺と独自開発の無添加こうじ味噌は、煮込むほどに旨味が増してスープまで美味しく頂けます。

セットには麺とみそのほか、わかりやすい【調理方法】が付いているのが嬉しいポイント。写真付きでわかりやすく、「はじめてでもレシピ通りにしたら美味しくできた」という口コミが見られます。ちょっとした心遣いがあり、初めてほうとうを食べる方には特におすすめ。

はくばく甲州あばれほうとう

Amazon|はくばく 甲州あばれほうとう260g×10袋

出典:http://amzn.asia/d/0Wiu1x2

【賞味期限】270日【セット内容】乾麺260g×10袋

穀物類の加工で有名なはくばくより紹介するのは、保存期間が長くストックとしても便利な乾麺タイプのほうとうです。

あばれほうとうは、はくばく独自の”乱れづくり製法”により麺表面にちぢれやよじれを付けているのが特徴。この製法を使うことにより、口の中で跳ねるような独特の食感が得られるそう。また、異なる幅の麺がランダムに3種入っており、絶妙食感で飽きることなく頂けるのもポイント。

信玄食品 レンジアップで本格ほうとう

Amazon|具材入調理済み!レンジアップで本格ほうとう 麺にコシがあります(特許申請中) 6食入 山梨 土産 お味見特価セール

出典:http://amzn.asia/d/1n2mKNP

【賞味期限】製造日より8か月【セット内容】具材入りレトルトほうとう×1パック

信玄食品は、山梨県甲州市に本社を置く食品加工会社。あわび加工を主としていますが、本場甲州だけありほうとう製品の味も格別です。

レンジアップで本格ほうとうは、レンジで温めるだけですぐさま食べられるのが最大の特徴。麺はレトルト品とは思えぬほどモチモチで、まるで煮込んだような味わいが気軽に楽しめるのが人気。また、レンジアップで麺のモチモチ感を生み出すのは、信玄食品独自の製法。現在特許申請中の特別な技術だそう。

信玄武者ほうとう 野菜付き

Amazon|【全国おみやげギフト★山梨】信玄武者ほうとう 野菜付き(54200077)

出典:http://amzn.asia/d/1AmewjQ

【賞味期限】不明【セット内容】ほうとう生麺200g×2、ダシ入りみそ50g×2 野菜150g×2

信玄武者のほうとうは、ほうとうに欠かすことのできない”カボチャ”が真空パックでセットされた嬉しい商品。煮崩れたカボチャと味噌の旨味が絡まって、じっくり煮込めば煮込むほど、麺に旨味が染み込みます。

信玄武者ほうとうは4食入りなので家族だんらんで食べるのにもぴったり。また、化粧箱に入っているため、ちょっとしたお土産や贈答品にも良さそうです。

お取り寄せでおすすめのほうとうを気軽に味わって!

『ほうとう」は、全国的に有名な山梨県の郷土料理。一度食べるとまた無性に食べたくなる味わいがありますが、独特なほうとう麺を使っているため、いざ食べたくなっても気軽に食べることができないのが残念なところ……。

そんな時、活用したいのは”お取り寄せほうとう”。乾麺・生麺・野菜一体型などさまざまなタイプがあるので、長期ストックできるものを選べば、いつでも思い立った時にあの美味しいほうとうが堪能できます。

また、具沢山のほうとうは野菜不足の解消にもおすすめ。常備品としてストックすれば、いつでも美味しく美容と健康のアップロードにも役立ちそう!

ほうとう好きだけでなくまだ食べた事のない方も、この機会に是非『山梨名物ほうとう』にチャレンジしてみてくださいね。

    関連するトピックス