広瀬すず・上白石萌音・佐野勇斗との「ちはやふるショット」にファン歓喜

女優・広瀬すずが19日(月)、同じく女優の上白石萌音との2ショット写真を自身のInstagramで公開。映画「ちはやふる」で共演した2人の写真に、ファンからは「神ショット」「ちはやふるメンバー最高」「二人ともかわいい」などと歓喜の声が相次いでいる。

hidden-thumbnail

広瀬すず、上白石への愛が溢れでる!

@suzu.hirose.officialさんの投稿

「チームちはやふる、大好きなもねねんに会えました。」というコメントと共に、映画「ちはやふる」で共演した上白石との2ショット写真を公開した広瀬。「人柄も歌も素敵すぎる。わたしの近くにいてくれるのが、不思議なくらいだよ。ありがとう。」と、上白石への想いを綴った。ファンからは、「ちはやふる最高!」「いい写真」「二人ともかわいい」など喜びのコメントが寄せられた。

佐野勇斗とも加わったスリーショットも

@suzu.hirose.officialさんの投稿

さらに同時に投稿されたもう一枚の写真には、2018年公開予定のちはやふる続編「ちはやふる ~結び~」で共演している俳優・佐野勇斗との3ショットも公開。広瀬は「どっぴーって呼ばせてもらってる佐野っちと3人で。面白い人だ本当に。」と、佐野のユーモアで人懐っこい性格を明かした。これらの写真は16日(土)に幕張メッセで開催された「RAKUTEN GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER」でのオフショットで、広瀬はこの写真の他にも様々な俳優、モデルとのオフショットを自身のInstagramで公開している。

ちはやふる続編、気になる詳細は?

前作から2年後の主人公・綾瀬千早(広瀬すず)を始めとする、瑞沢高校 競技かるた部員やクイーンらの成長を描く本作。新キャストとして、太一(野村周平)に一目惚れをして瑞沢高校・競技かるた部に入部した新入生・花野菫役には、「あまちゃん」、「マッサン」、の出演で注目を集める優希美青。同じく瑞沢高校・競技かるた部に入部した、新入生・筑波秋博役には、ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」、映画「ミックス。」で活躍の佐野勇斗。映画オリジナルキャラクターであり、千早のライバルで現役準クイーン・我妻伊織役を「あさがきた」「三月のライオン」に出演した清原果那が演じる。そして、原作において重要キャラクターである、史上最強の名人・周防久志役を、映画「森中教習所」(16)、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」(15)など数々の映画・ドラマで活躍している賀来健人が務める。広瀬をはじめとした若手実力派が揃った「ちはやふる ~結び~」、公開に向けてますます注目度が高まっていきそうだ。

    関連するトピックス

    関連するキーワード