家入レオ・大原櫻子・藤原さくらが3人で歌う新曲!

歌手の家入レオが26日(火)、自身のInstagramを更新。同じく歌手の大原櫻子、藤原さくらとの3ショットを公開し、「大好きな2人を想って作った曲を、3人で歌える幸せ。」と、27日(水)から配信となる3人がコラボした新曲「恋のはじまり」への想いを綴った。

hidden-thumbnail

かわいいだけじゃない!実力派の3人

leoieiriさんの投稿

27日(水)に配信される「恋のはじまり」は、家入レオが作詞・作曲した楽曲。そしてこの曲に声を吹き込んだのは、注目の若手歌姫である家入・大原・藤原の3人だ。3人は同じビクターエンターテイメントに所属するレーベルメイトであり、プライベートでの親交も深い。

曲を作った家入は「大好きな2人を想って作った曲を、3人で歌える幸せ。」と、大原・藤原を想いながら制作したと明かした。「恋のはじまり」は、今年3月にパシフィコ横浜で開催されたビクターロック祭り番外編にて披露され、多くの反響を呼んだことが今回の配信にも繋がった。

プライベートでも仲がいいという3人の仲の良さが伝わってくる集合写真に、「3人の歌声がとても心地良くって、心地良すぎて、その3人が調和してて、大好きです」「天使の三人」などなど称賛の声が相次いでいる。

3人の歌声が楽しめる「恋のはじまり」は27日(水)から配信スタート。

    関連するトピックス