卒乳後の「垂れた胸」を戻すために必要なブラジャーはこれ!

産後、授乳のしやすさや付け心地にこだわっていたブラジャー。卒乳後も同じものを使っていると、少しずつバストが垂れてしまいます。どんなものを使ったら良いのか分からないという方のためにも、卒乳後にお勧めのブラジャーをまとめてみました。20代から使えるシンプルで綺麗なデザインと、肌触りの良いブラジャーをピックアップしたので、参考にしてみて下さい。

卒乳後のバストはホルモンバランスによって垂れてしまう

妊娠をして、次第に大きくなったバストにときめいていたのもつかの間。授乳を終えた途端に、バストが垂れてしまったという方がほとんどです。

既にお子様が数人いる方は、数年前には垂れなかったのにとガッカリしている方もいるのではないでしょうか。

卒乳後はプロラクチンという女性ホルモンが分泌されなくなってしまうため、多少なりともバストは垂れてしまいます。

なので、授乳中に使っていたブラジャーをそのまま使っていると、更にバストの垂れる原因を作ることになるので、卒乳後はボディーメイク下着でバストをキープする必要があります。

卒乳後は胸をしっかり支えられるものを選ぼう

脇下の幅が広く、ストレッチの効いているものを選ぶ

バストの垂れには様々な原因があります。

・乳腺がしぼんでしまう
・プロラクチンが、分泌されなくなる
・胸の張りを支えているクーパー靭帯が伸びてしまう

などなど…他にも授乳中に癖づいてしまった姿勢の悪さも、バストが垂れてしまうという原因に繋がっていきます。

こういった様々な原因から、授乳中にあったはずのバストの脂肪が、脇下やお腹、背中へと流れてしまいます。

この流れてしまった脂肪をかき集めるためには、普通のブラジャーよりも脇下の幅が広いものを選ぶのがポイントです。

ノンワイヤーブラも人気ですが、バストを維持するためにはよりストレッチの効いたブラジャーでないと、集めた脂肪を支えきれないので、アンダーが緩くないものを選ぶようにしましょう。

胸全体を包み込むことのできるカップを選ぶ

ブラジャーの種類にも様々なものがありますが、しぼんでしまったバストの形を整えるためには、胸全体を

包み込める大きめのカップを選ぶようにしましょう。ハーフサイズのカップでは、せっかくかき集めた脂肪がカップからはみ出てしまうため、綺麗なバストを作りづらくなってしまいます。

多くの女性から理想とされるおわん型のバストを作るためには、集めた脂肪をしっかり包めるカップのブラジャーが理想的です。

ストラップの調節が出来るものを選ぶ

楽だからという理由で、スポーツブラやカップ付きの下着をつけている方もいますが、バストを支えるための物ではないので、ストラップの調節が可能なブラジャーを選ぶのがお勧めです。

テレビでも正しいブラジャーのつけ方が紹介されていますが、必ず最後にストラップの調節をします。垂れた胸の形成を行う上で大切なのは、自分のバストに合ったブラジャーの形を覚えることでもあります。

胸の大きさや脂肪の付き方には個人差があるので、誰もがつけられる物ではなく、オリジナルのブラジャーを着けるようにしましょう。

【卒乳後のブラジャー】5つのおすすめ商品

垂れてしまったバストを元に戻すための、ブラジャーの条件や付け心地、デザインなどを考慮した人気のブラジャーを5つご紹介いたします。

しっかりバストを包み込む段差レスブラ

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B00T5P250O

(ウイング/ワコール) Wing/Wacoal ブラジャー 段差レスブラ 3/4カップ

このブラジャーのおすすめポイントは、かき集めた脂肪を逃さず、脇下の幅の広さやアンダーのストレッチが効いているという所です。

色はピーチのみなので、色が選べないといったデメリットもありますが、出産適齢期の20代後半から30代後半の女性に人気のブラジャーです。

スタイルキープに最適な360℃着やせブラ

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B01IELMGXU

(ウイング/ワコール)Wing/Wacoal ブラジャー 【360°着やせブラ 3/4カップ】 Graces NB2762 ベージュ D75

このブラジャーは、バストをしっかりホールドしてくれるので、バスト作りには最適とも言えますが、少々きつさを感じる方もいるようです。

こちらも色は一色となりますが、花柄のレースから上品な高級感が出ているので、大人の女性のブラジャーとして選ばれています。

2種類の色から選べる3/4カップブラ

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B01LVVYRPF

[ウンナナクール]ブラジャー ポルカドットコットン 3/4カップブラジャー ポルカドットコットン ウィメンズ

このブラジャーは、細やかなレースにドット柄の綺麗さと可愛らしさを兼ね備えたデザインで、ブラックかホワイトの二色から選ぶことができるので、20代前半の方にも人気があります。

ワイヤーの圧迫感もなく、レースのチクチクした感じもないことから、想像をしていたものよりも良かったと感じた方が多いです。サラサラしているので年間を通して着られるブラジャーです。

4種類の色から選べる3/4カップブラ

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07518MC56

(ウンナナクール)une nana cool Koitoki~Lafreja~ 3/4カップブラジャー

このブラジャーは、谷間をしっかりと作ることができ、花柄の刺繍と4種類の色から、可愛らしさも大人らしさも兼ね備えているので、20代前半から40代前半の幅広い年齢の女性に人気があります。柔らかな付け心地で肌触りの良さも高く評価されています。

綺麗なボディーラインを作り出す段差レスブラ

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B01MUGORRR

(ウイング/ワコール)Wing/Wacoal ブラジャー 【段差レスブラ 3/4カップ】 Kirei KB2050 パープル D65

このブラジャーは、背中から脇にかけて流れてしまった脂肪をしっかりと引き上げ、理想的なボディーラインを作ることが出来ます。色はクリームとパープルの2種類から選べます。

どちらも胸の谷間を意識させるような細かいレースに、バストラインに沿った花柄の刺繍があるので、シンプルで上品なデザインが人気です。

卒乳後のブラジャー次第でスタイルが変わる

卒乳後には豊満なバストの方でも、女性ホルモンの分泌の減少によって、垂れてしまいます。卒乳後には卒乳後専用にしっかりとバストを支えるブラジャーを選ぶことで、垂れたバストをもう一度綺麗に仕上げることが出来ます。

まだ若いから、元々サイズもあるからと、放置してしまうのはよくありません。生活スタイルによって、時に楽なブラジャーを選ぶのもいいですが、スタイル維持のためにもしっかり胸を支えられるものを選ぶようにしましょう。

    関連するトピックス

    関連するキーワード